シマノ「SUPER AERO KISU SPECIAL COMPE EDITION」


いつもの釣具量販店に原物を見に行くとショーケースの中に鎮座している1台
のみの在庫、、、おまけにそれが欲しかった細糸ではなく標準仕様モデルだった
のでグループ店に在庫チェック依頼 在庫無し、、、最後はシマノに確認
してもらうと間に合えば8月中になんとか生産したての物が入手できるかも?
とゆ~返答が返ってきたので注文を入れてました。

それからな~んの音沙汰も無かった為、きっと8月中は無理だろうなぁ~、、、
ってあきらめかけていた9月まで残すとこあと3日を切った29日の午後、入荷の
電話が入ったんです!?上手くいけばと予め言われてたので全然遅れても
良かったんですが少々びっくりしましたわ~。(笑)

翌日、早速受け取りにいってきたのがコレ、





箱まで本体のボディカラーと同じラメの入ったパールホワイト ♪

発売されてから何年か経ってますが、今もなおシマノの投げリール史上最軽量
モデルとして君臨中の遠投リールです。


基本わたくしめのスタイル、大物投げ釣りにおいては使用頻度が限りなく低い?
感じの商品でしたので入手には至ってませんでした。

とゆ~のも、ご存じの通りキスの引き釣りに特化して生み出されたよ~な物で
今回、大物作戦が一時渋くなる8月の別の楽しみ方としてキス釣りをチョイス
している事から興味が湧いてきたって感じかな?

普段の投げ釣りではベールは付いてて当然!な感覚を持っているJCAとしては
ど~しても現在使用中のテクニウムMgに慣れなくて、慣れなくて、、、
もちろんベールレスにはベールレスなりのメリットも存在しているので慣れて
しまえばむしろ使い易く思えるのかもしれませんがねぇ、、、





シマノ「SUPER AERO KISU SPECIAL COMPE EDITION」


大胆に肉抜きされたスプールを見れば一目瞭然の遠投を身上とするトップ
キャスター待望の最軽量モデルで、細部にわたり、剛性やバランスを失わない
ギリギリまで軽量化を徹底!そのおかげでスウィングスピードの向上と相まって
異次元の遠投を実現します、、、ってな商品説明がされているだけあって確かに
自重355gのリールは超~軽いっす ♪

取り扱い説明書の数々の機能・装備の欄をよ~く読んでると、シマノ独自で開発
してきたありとあらゆる最新鋭の機能が装備された贅沢モデルであるってのが
分かりますが、まっ、その辺はへ~~~、ほ~~~的な感じでいつも見ている
機能ばかりですので割愛して、

特に他と異なっている機能で挙げられるのが、





“スーパースロー10”と呼ばれるオシュレーション・システム。

スーパースローオシュレーションの中で最も遅く、スプールに整然と密にライン
を巻き上げ、キャストのライン放出抵抗となるスプール前後でのターンを少なく
しているよう。また、1ピッチあたりの巻取りスピードの変化が微小(0.1mm)
になるため、テーパースプールでありながら、リーリングによる引き釣りも
快適にこなせるとあります。


そんでもって、大口径ノーテーパースプールがメインなシマノの投げリールに
おいては珍しく?久しぶりに?傾斜4度が掛かった

“テーパースプール”も大きな特徴!





ラインの放出効率の高い大径のスプールに、ライン放出抵抗を徹底排除する為、
傾斜角4度のテーパーを採用しており、この4度という傾斜角は、様々な条件で
極限の実釣テストを積み重ねた結果、辿り着いたもの!らしいですわ~。(笑)

スプール上端からの砂、ホコリなどの浸入を防ぐお馴染みのサンドプロテクター
もちゃんと付属されてますねぇ。


こうやって特筆すべき特徴を見てると、唯一スーパーエアロ・フリーゲンとは
共通点が多いよ~で、フリーゲンの機能をそのままに軽量化を図ったモデル!
って印象をJCAは強く受けましたが、まぁ、細部までしっかり比較していけば
いろいろ異なっています。

ナイロン、フロロカーボンラインは使用しないでください!とまで書かれている
PE専用スプールはPE0.8号を200m、0.6号を250mのラインキャパの極細
仕様チョイスで、付属の替えスプールもまるっきり同じ物。

早速、ハンドルを取り付けて、







先日、テクニウムMgに巻いたのと同じ砂紋の0.8号と0.6号を買ってきて
それぞれ2つのスプールに巻いてみましたよん ♪

果たしてテクニウムMgとの差が目立って感じられるでしょうか!今から実釣で
使っているのが楽しみで仕方ありませんわ~。(笑)




「大差は無いっ!」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR