キスは引き釣り or 置き竿?


投げ釣りでキスと聞けば大半の方はサーフから4色分け極細PEを巻いた
遠投仕様のリールに多点針仕掛けで投げ、スローオシュレート機能を駆使して
ズルズル仕掛けを引きながら次々とキスを掛けてゆく、、、

いわゆる引き釣りってのを想像される方が大半かと思います。

あはは、現にわたくしめも未だに投げ釣りでキスと聞くとこっちの方を想像して
しまうくらい定番化し、また非常に人気の高い釣法!大物投げ釣りにどっぷり
ハマってしまう前?はシーズンに突入すると結構こちらも積極的にやったりと
ある意味今よりバランス良く楽しんでおりました。(笑)

鋭敏な竿先を伝ってくる微弱なキスちゃんのアタリを取りながら多点掛けして
ゆくなど引き釣りには引き釣りの醍醐味があり、仕掛けが戻って来た時に
パーフェクトなんぞ起きた時にゃ、これまた至福のひとときでもあります。

もちろん、置き竿主体でじっくり大型を狙うスタイルでもこれまたドキッと
させられるよ~なエキサイティングなドラグ・サウンドや引きが味わえたりと
正直、JCAにとってはどちらも甲乙付け難く、言い換えてしまえば同じよ~な
タックルを用いてても、両者は全く異なるスタイルの釣法とみなしてます!


でも、、、やっぱ投げ釣りしてるからには両方楽しめるってのがベスト ♪


なんですよね~、ど~しても人の好みってのはどんな分野においても偏りがちで
自分自身にとってより親しみがある釣法、満足できるスタイルを贔屓してしまい
がちだけど、時々こう思ったりもするんですわ~。

ただ、どっちのスタイルでも魚が釣れるのであればその戦場、コンディションに
応じてベターと思える釣法をチョイスする方が効率的な釣りができるのは確か
なので、一発大物!とゆ~より食べたいっ ♪ って方を最優先に考えちゃう
最近のJCAは超~久しぶりにこ~んな仕掛けを出してきました。





これらの仕掛け、、、先日の市販無限仕掛けと同様、果たして何年前に作ったん
でしょう?それさえも思い出せない程相当前の事になりますわ~。(笑)

当時、気合い入れておもいっきり大量に作ってたのもありますが、途中から
ほとんど使わなくなっちゃいこれまたクローゼットの奥で長い眠りに着いて
おりましたが、正直、わたくしめ自身こんなによ~頑張って作ったなぁ~って
関心するくらいの量!


ついでと言っちゃ何ですが、





釣具専用倉庫のクーラーが置いてあるセクションの片隅に埋もれかかってた
こんな専用クーラーも出してきましたので、たまには使ってみよ~かな?

過酷なコンディション&様々な大物作戦においても食い渋りが発生する8月に
突入してそんな気分になりつつある今日この頃でごじゃいます。

あはは、この釣りも食い渋りそ~ですけどねぇ。(爆)




「性懲りもなく!?」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR