ソウハチガレイの一夜干し ♪


毎年必ずどこかの戦場へ遠征している「北海道」ではありますが、こちらだけは
なんと4年ぶり!?となった道東エリア、今回もサイズは過去のデーターと比較
すると少々小さめ?いや、クロガシラがあまり出なかったのでそう思えたのかも
しれませんが、期待通り爆釣を味わう事ができリラックスできましたっ ♪

過去には一度も混じってなかったよ~に思うのですが、ラッキ~にも先日の遠征
ではマガレイの絨毯の中、35cm頭に3匹のソウハチガレイが釣れました。

今シーズンの噴火湾方面では良型のソウハチがフィーバーしているよ!と釣友ら
から伺っており、実は密かに計画を企ててたもののお天気が悪かったり、爆釣
してるがゆえ連日戦場は釣り人でビッシリの混雑状態らしく、できればのんびり
大自然に囲まれて、、、というのを優先したかったので行く先を道東にしたん
ですがたった3匹ながらも大好物のFISH DINNERネタゲットです。(笑)


聞くところによると特にソウハチって足が早く、できる限り早く処理しないと
くどくなるよ~なので攻撃しながら戦場で綺麗にウロコ&内蔵など全て取って
海水&浜風で一夜干しを作成しちゃいました。

こちらではよく大漁のホッケをその場で干している風景も見かけますしね~ ♪





逆に腐ってしまうよ~なカンカン照りよりは、常にそよ風を伴いどんより曇った
こんな日の方がまだマシかな?と前向きな考えをしつつ、

クルクル回るソウハチを見てにやにや、、、


一緒に行ってたジェリドくんもめちゃくちゃ美味しそうですね!と真似して撃沈
したマガレイを捌いてぶら下げ始めました。(笑)

梅雨真っ盛りの関西じゃ雨だらけで常に湿気がムンムンしており、なかなか
カラッと乾いた干物なんぞ今時期は特に作るのが困難!いや、不可能。





クルクルクルクル ♪

塩分をたっぷり含んだ浜風に吹かれて三脚のアームの下で回るカレイちゃんら
、、、なんとも言えない最高の風景ですわ。(爆)


こんな感じで丸1日涼しい環境下で回り続けてたカレイちゃんを早速、帰還後
すぐにFISH DINNERで頂いてみましたよん ♪

ゆ~っくり&じ~くり時間を掛けて両面焼くのがコツ!





ジュ~シ~な脂が閉じ込められた甘~い白身にまろやかなお味の卵、こりゃ
至極のひとときですわ~。改めて投げ釣りやってて良かったなぁ~とねっ ♪


大変おいしゅ~ございましたっ。




「ソウハチいいね」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR