今年の梅雨はどう過ごしましょう?


恵みの雨、、、


干害が深刻な地域にとってはそりゃあ梅雨時期となればダムの水もフィルアップ
され田園にも緑が溢れる、、、まさに空からの贈り物なんですが、わたくしめら
釣り人にとってはその贈り物が多すぎると少々困っちゃうんですよね~。(爆)





山間部で大雨になると瞬く間に河川は黄土色に濁って海へ、、、

先日の宇和海ショートステイみたく、直近になって晴れ!と確実になった日
に弾丸出撃 or 梅雨が終わるまで準備を整えつつじ~っと待つ?どちらか
1つってのは効率が悪いですのでやはりこれら2つのコンビネーションで
過ごしていくしかなさそうですねぇ。


えっ?それって毎年同じ過ごし方やん。


あはは、確かにそ~でしたっ。

梅雨が明けたら明けたでまた毎日30℃超え!みたいな灼熱地獄の日々がやって
参りますし、これからのデイタイム作戦は大変になりそ~ですねっ。

大半のキャスターが夜戦に走る傾向にある中、今年のJCAは熱中症にならない
程度に引き続きデイタイムの戦いに徹して行こうと考えております。朝マズメ
から夕マズメまで丸1日ず~っと粘り続けるってのはまず不可能に近そうなので
午前中のみとかお昼から夕方までみたく暑さに耐えれる許容範囲で作戦を組んで
いかなくてはなりません。


真夏の作戦についてはまた追々煮詰めていくとして、まず梅雨明け宣言される
毎年7月20日前後?までの間はいきなり行ってきま~っす!ってな出撃パターン
がメインになってきそ~です。(笑)





ここからならどこの戦場も約1時間半以内!今回ご一緒させて頂いたぱらのいあ
さんからは作戦がコンプリートするまでどこぞで月極めで部屋を借りた方が
早いんちゃう?とお勧めされましたわ~。(爆)

確かにその手もありかも?




「大阪からは遠いわ」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR