fc2ブログ

アカアマダイの昆布締め寿司&潮汁 ♪


美味しい魚ってすぐ無くなっちゃう、、、

数が釣れる魚ならいいんですけど、アマダイとなると1匹釣るのも至難の業、、、
そりゃまぁ、運がいい日は複数匹出たりしますし船釣りならそんな釣果も頻繁に
出たりするよ~ですが、投げ釣りではまず滅多にありません。







う~~~ん、程良く脂が乗ってるが特徴ですねっ ♪

大半は昨夜頂いちゃいましたが、今夜の分もちゃんとキープしてありました
ので、早速身をスライスして昆布シートに当てて昆布締めに~ ♪

アカアマダイは獲れたて新鮮な状態から熟成バージョンまで一通り堪能しました
が、よく考えると昆布締めはまだやってない?あはは、過去には何度かやって
ますけど直近ではしてないよ~な気がしたので。(笑)

今回はしっかり昆布風味を乗せて頂きたかったので、午前中のうちに昆布締めに
して冷蔵庫内で最低6時間以上と結構長めに寝かせてからお寿司にしてゆきます。





捌いたアラも取っておいてお決まりの潮汁を。

こちらも超~簡単にできるので驚くほどの美味しさに仕上がるのはアマダイ
だからこそできる業!水と一緒にアラを入れて炊いていくのがコツ。


沸騰してくると共に真っ白なアクがタップリ出てきますからこれを根気よく
丁寧に取り除いて汁が透き通ったら塩を加えて味付け。塩だけでも十分
美味しく仕上がりますが、お好み応じて我が家では醤油をほんの少し垂らして
風味付けしてます。





アカアマダイの昆布締め寿司&潮汁 ♪


身はとても柔らかいけど他の白身魚と異なり脂の含有量が多く、水分自体は
そこまで含まれてないアマダイなのであまり長時間昆布シートに当ててると
浸透圧で必要以上に水分が取られてしまってやや乾き気味?っぽくなって
しまうかなぁ、、、少し心配してましたが、いい具合に仕上がってました。

今回は内側ではなくお寿司の表面に来る方を昆布シートに当ててたので
ご覧の通り、身はほんのり飴色になって昆布締めらしい雰囲気に ♪


お寿司を口元に近付けると昆布の風味が漂ってきてとてもお上品な印象!
その香りを堪能しながら頬張ってみると、、、あ~~~美味いわぁ~ ♪
しみじみと深みのあるお味を楽しみます。







アカアマダイ特有の甘味に昆布の旨味がプラスされて非常に高級なお寿司を
食べてる気持ちになるお味 ♪ 後から心地良い脂のまろやかさが追い掛けて
くる感じでたまりませんわ~。

ってゆ~か、高級なお寿司を食べてる気持ちって、、、あはは、実際に
高級魚そのものを使った料理なので当然と言えば当然ですねっ。


アツアツの潮汁をすすれば素朴なのに濃厚過ぎるダシが身体をほっこり
温めてくれますし、お寿司とほんとよく合いますね ♪





いやぁ、、、ほんと美味しい魚ってすぐ無くなっちゃう。




「次はいつ食べれる?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
フリーエリア