fc2ブログ

70cm マダイ撃沈! 愛媛県・宇和島市 / 宇和海 (2日目)


昨夜の夕食はお気に入りの焼き鳥居酒屋に行こうと考えていたんですが、
急にお造りなど海産物が食べたくなってきて一方の居酒屋へ。







結局のところ海産物がど~こ~とゆ~よりはあまりお腹が減ってなかったみたく
、ガッツリ焼き鳥よりはあっさりライトに済ませたかっただけ?長距離運転後
から雨に打たれての攻撃開始 天候が回復したら場所移動して爆風に
打ちのめされる、、、それもアクセスが結構過酷な戦場だったのでかなり
疲れてたんでしょうねぇ。(笑)

夕食を食べたらホテルに戻って温泉に浸かって即就寝、、、今回は市内で
一番新しいホテルの方を予約してたので温泉があってポカポカと心身共に
癒されましたわ~ ♪


天気予報では2日目の今日は南東の風2m以下!


これが正しければ昨日エライ目に遭ったあの爆風も治まって理想的な釣り日和
かも!?期待を胸に午前7時頃の到着を目途に再びエントリーポイント
を目指します。うん、木々を見てても揺れてないし風は無さそう ♪







ある程度明るくなってからでないといろんな面で危険ですからゆっくり突入準備
を整え空の明るさ具合いを確認しながら突入。

帰りの登りの際にちょこっとロープに工夫を加えた方がより楽な事に気付いた為
、現在愛用中のを帰還してからいじってみるか?新しいのを購入するか
決めたいと思います。

毎回首から下げていつでも即取り出し可能にしてあるクマ撃退スプレーに関して
はこれまでのところ出番は一切無し、、、暖かくなってきたり夏場などは
ひょっとして、、、もあるかもしれませんけど、その前に冬以外はわたくしめ
の天敵でもあるヤブ蚊がわんさか居そうなのでまず近寄りたくもありませんわ!


今朝は見事なまでの無風&ベタ凪状態ですから、昨日やれなかった突き出た
岩場の上から攻撃開始したいと思います。


ジイイイッ、、、


1投目から超~短いドラグ音!?と思えば、





40cm マダイのお出まし~ ♪


まだ通い始めて3回目になる戦場ではありますが、個人的な印象としては
マダイの魚影が濃い場所のよ~に思えますね。

ブルーのアイシャドウが美しいマダイ、、、ただ、こやつは尾っぽはシャープに
綺麗な形をしているものの、鼻が2つに分かれておらず1つなので養殖の逃げ
個体?むむむ、見える範囲内にはマダイの養殖イケス群は無いんだけど、
よく分かりませんね。それに2つある鼻の穴が1つの繋がってる天然個体も
ちょくちょく居るそ~ですし、、、


初っ端からこやつが釣れたので今日は魚全体の活性も高いのかな?とめちゃ
くちゃ期待するも、これっきりうんともすんとも言わなくなってしまい
あっという間に2時間が経過!?

ようやく仕掛け回収時に何とな~く重たいなぁ~と喜べば、いつ食ってどれだけ
放置されたのかすら分からないすでにグロッキーになった30cm満たない
イトヨリダイが付いてたりとサッパリ、、、に近い程パッとしません。







「宇和海」


お天気だけはほんと文句無しの快晴で気温も暖かめなので超~過ごし易い ♪
これで本当に1月なの!?って思っちゃいます。

時刻はもう午前11時半を回っていつもならそろそろ撤収を考え始めてる頃
、、、なんせ今日は2日目最終日となり、帰りの時間も考えると正午前後には
帰路につきたいところ。帰還してそのまま寝るだけなら全然夕方くらいまで
粘れるものの、車を洗車したりタックルを洗ったり、釣果があれば最低限の
下処理までその日のうちに済ませておきたいのでねぇ。


それに本遠征は2024年の初釣りになりますし、昨日の釣果もパッとしなかった
上に今日まで貧果だと気持ち的に大ダメージ&立ち直るのに時間がかかっちゃい
そ~ですから何としても一矢報いたい!(爆)

そう思うと、エサももう少し残ってるのでお昼過ぎまで粘ってみようと決定。


正午を過ぎた頃に潮が目に見えて分かるくらい活発に動き始め、それに呼応
するかのよ~にチャリコが1匹。サイズはさっきのイトヨリダイと似たよ~な
30cm満たない感じですが、とりあえず鯛めし用にキープ。


ジ~~~~~~イイイッ!


突然強烈なドラグ音が鳴り響きました!?


よっしゃ~、やっと来たで~ ♪ と思いながらアワセを入れて巻き始めると
一瞬エイかなぁ~?と思う重量感と抵抗があるも、途中からジワリジワリながら
もこちらに寄ってくるので他の魚かも?となり慎重に寄せてくると、


うわっ、巨大なアカエイやん!(泣)


優にメーター超えの特大座布団はタモなんて入れてしまうと即行潰されてしまい
そ~ですし、そもそもランディング自体したくない為、根性で引っ張って
シンカーから下をカットしてさよ~なら~、、、

なんか少し前も他の戦場でアジを泳がせててこれくらいのサイズのアカエイ
が連発したよ~な、、、特に宇和海の個体はデカイのばかりです。


まともなドラグ音は本日これが初めてだったので超~期待するも、一気にどん底
まで突き落とされた感じで大きな疲労感、、、


ジ~~~~~~イイイッ!


すると10分もしないうちにまた竿尻が浮いて強烈なドラグ音。


アワセを入れるとこれまたそっくりな締め込み方と底を這うよ~な重量感が
伝わってきたので、またエイや、、、と自分自身の中では確信しておもいっきり
適当にやりとりしながら強引に巻いてきました。

こやつも途中からはジワリジワリと寄ってくるよ~になったし、早いうちに観念
してくれたとさっさと浮かせてハリスをカットしようとスタンバイしてると、
あれっ!?魚体のシルエットが違うかも。







70cm マダイ撃沈 ♪


魚がマダイと分かった途端、こやつはタモが居るわ~と即水面へ落として
ランディング!ココはマダイの魚影が濃いなぁ~と思ってたものの、まさか
こんなサイズまで潜んでるとは想像もしませんでしたからビックリ。

こやつは鼻も2つに分かれていてスタイルからしても天然物ですね ♪ 先の
アカエイがあったので絶対また同じだと思い込んでました、、、これで何とか
初釣りとして格好がついたかな?(笑)


本命の姿は今回も見る事はできなかったけど、一応めでたい魚を撃沈できたので
良しとしましょうか~。ひょっとしたら初めて訪れた時のシロアマダイは
まぐれでココはマダイ場と見なした方がいいのかもしれません、、、
まぁ、まだ3回しか訪れてませんけど。


アタってきた時刻は午後13時10分頃とこれまた中途半端な時間帯、、、
時間も延長戦になってましたし帰りは重たいタックルと一緒に釣果も背負って
になりますからこれにて終了としました。







使用タックル&仕掛け

■ 竿: シマノ・'12スピンパワー425AX-T
■ リール: シマノ・'23パワーエアロTD
■ 道糸: 東亜ストリング・レグロン ワールドプレミアム 3号
■ 仕掛け: 1本針仕掛け
■ ハリス: ダイヤフィッシング・ジョイナー船ハリス 8号
■ 針: オーナー・カットビッグサーフ 16号
■ エサ: マムシ、アカイソメ


「修行の初釣りやぁ~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
フリーエリア