41、40cm アカアマダイ撃沈! 京都府・丹後半島 / 伊根





「伊根」


午前5時半、日の出時刻も早くなって少し前まではまだ真っ暗だった?よ~な
時間帯から明るい!こんな調子で即行夏になっていくんでしょうねぇ、、、
ハァ~、またあの憎きサンクードと戦わなくてはいけなくなるんですね。(辛)

近畿圏でも多くの場所で桜の満開宣言された今、「京都府」北部に位置するこの
エリアでもチラホラと桜が開花してきてます ♪ あともうちょこっとかな?


実はブリーフィングでも書いてたよ~に元々、山陰方面へ一発!デカいカレイ
狙いでとSurf Étoileの眠り姫?こと“ジェリドくん”と計画してまして
前日にそこそこ雨は降ったものの、風、波共に予報では全然穏やかだったので
大丈夫やろ~と渡船屋さんに電話してみると出船が厳しい、、、他数件当たって
みるもどこも微妙、、、だけどすでにエサを確保してきてたのもあって急遽、
ど~見てもベタベタのベタ凪になる一昨日と同じ戦場に切り替えたのでした。

午前2時には戦場近くに到着しご存じの通りJCAは車内でアルコール
爆睡夢追人となり、ヤングなジェリドくんはそのままマダイ狙っての夜戦をし
夜明けを迎えました。(笑)


ど~やら夜戦は恒例のウミケムシだらけでイマイチだったみたくお疲れ?
いやいや、超~元気モリモリでケロッとしているジェリドくんと早速本命の
デイタイム作戦に取り掛かりましょう!





先日アタってきたのも全て遠投してた竿でしたし、なだらかに落ち込んでいく
水深の変化を考えるとやはりおもいっきり遠投掛けてかないと本命の口まで
届かない!って印象があるので、

今回は砂ズリから途中までを強度はもちろんの事、特にシャキッと張りに優れた
「アトミックスライダーAXIS・エクスカリバー」にし、そこから1本針仕掛け
にしてはかなり細めのフロロカーボン・ハリスを可能な限り長く取り、かつ
アンバランスを補う為、少々工夫を凝らせた遠投重視型の特殊軽量仕掛けを
作ってみましたので、これで挑んでみたいと思います。

はっきり言ってわたくしめ自身、トラブルレスで使えるかど~か不明!


このよ~にJCAは、偶然だったのか?アカアマダイがゲットできたあの位置で
またまた美味しいFISH DINNERネタ狙いと考えておりますが、ジェリド
くんにどうする?一緒にアマダイでも?と伺うもそれ以外の魚の気配すら
無かったここよりはマゴチ、マダイ、アイナメなど五目な実績のある方に
入りたいとなりそれぞれのターゲット求め分かれて戦う事に。


先日、圧倒的に本命のアタリが多かった左斜め方向に掛けてフルスイング!
試行錯誤して作った仕掛け、いつもより更に遠くへ飛んだ?と思います、、、
いや、そう思うよ~にしないと悲しくなるので。(爆)

3本目を投げ終えたところで家から電話があり、あ~だこ~だ話していると、
一番左の竿先が叩かれている!?


ゴンゴンゴンッ!


チャリコにしては強めですし一体、、、









ラヴリ~~~ ♪

早々に41cm アカアマダイ撃沈。

またしても1投目から本命の登場でテンションは一気にMAX状態!やっぱり
遠投に分があるのか?一応、中投してた仕掛けを回収してみるとウミケムシ
、、、全体的にこの海域はどこで投げてもウミケムシだらけってのが当たり前
なんですが、それにしてもこの素早さ、、、まさにシャアの操る赤いザクの如く
他の魚の3倍のスピードで動く事ができるよう!?お、おそるべし、、、

ウミケムシをポイ、ポイしながら毛の付いたエサを取り除いて新しい物に交換
再びおもいっきりファイヤ~の繰り返しがここでの定番な流れに。

当然ながら遠投した仕掛けにはウミケムシは来ない、、、そんなわけは無く、
付いてはくるものの手前から中投域にかけてよりは若干マシ?な感じ程度。
マシンガンキャストまではならないものの、定期的サビいて仕掛けを動かしたり
とこまめな動きが必要となるので最初のうちは少々肌寒いなぁ~と思ってたのに
あっという間にポカポカ!


気付けば太陽もギラギラ輝き、その光が水面に反射して更に眩しい。


風はほぼゼロに等しく沖合いを見ても全く荒れてる様子もありません!ついでに
再度、日本海・主要港の現在の状況をチェックしてみるもどこも穏やか、、、
幾つか問い合わせた渡船屋さんは平日で客が少なかったから出船を見合わせた?
うむむ、理解しがたい光景が目の前に広がっております。

まっ、そのおかげで今ここに居るってわけですし終わり良ければ全て良し ♪
といった感じでしょ~か?携帯をいじりながらコーヒーを飲んでると、


ジイイイイッ!?


確かに左の方からドラグ音が聞こえましたっ!

どの竿だろう?と静まり返った中、一番左の竿から手に取って感触を確かめて
みるとやっぱり!当り竿なのか?またもやさっきと同じ方向に投げてた竿に
ズッシリ重たい生体反応アリ ♪







ジャジャジャ~~~ン ♪

2匹目~の、40cm アカアマダイちゃんです。

時刻はまだ午前11時になってませんし、これなら夕方までにあと1匹は、、、
超~期待が高まる中、ガンガンいくで~!オーラを出しつつ打ち返してると
な、なんで、、、!?


泣きたくなるよ~な事態発生。


どこからともなく船外機付きの小船が現れてまさしくそこに投げたいっ!ってな
部分で漁?釣り?よく分かりませんがアンカーを降ろして作業開始、、、地元の
おっちゃんみたいですしさすがにそこへ向けて投げるわけにもいかないので、
渋々左角をあきらめて右角に移動。

両角同士の距離はそこまで無いので一緒やろ~って自分に言い聞かせて遠投
メインに攻めまくりますが、果てしなく小さいチャリコかウミケムシのみ、、、







マンダムタイムが訪れてしまいました、、、


午前から午後に変わり、午後13時、、、14時、、、この数時間で釣れたのは
チャリコ2匹&ウミケムシ大量、、、ある意味お決まりのパターンに陥った
JCAでごじゃいます。(爆)

コンビニ弁当を食べて後、コーヒーブレイクしてるとカフェインがガッチリ
入ってるはずなのにウトウト、、、や、やばいっ!このまま寝てしまってては
何も進展しないので目を覚ますべくジェリドくんの様子を見に行ってみると、





45cmのパンパンに卵を持った極太アイナメを撃沈してますやん!?

ジェリドくん、おめでと~~~ ♪


しばし雑談をしたら、わたくしめも負けてられないので速やかに陣地に戻って
、おそらく漁の一環?網入れを未だやってるおっちゃんを恨めしく見つめつつ
右角から可能な限り広い範囲へ集中砲火再開っす。

ウミケムシ、ウミケムシ、、、ウミケムシ、チャリコ、ウミケムシ、、、永遠の
よ~に続くこのサイクルに弄ばれて時間もエサも気力も浪費。


午後17時、心がポキっと折れる前に急に南から突風が吹き出して、10分も
しないうちに波気が出てきて荒れてくる兆候がっ!ジェリドくんと話し合った末
、これ以上粘っても期待薄とゆ~ことで撤収~。


アマダイ土産は見てるだけで幸せいっぱいになりますねぇ ♪





撃沈した直後にしっかり血抜き&内蔵まで取り除いてクーラーの中でキンキンに
冷やしてたのもあってガチっと締まってましたわ~。

自宅のフリーザーにも切り身ストックできてますので、これでしばらくの間は
アマダイちゃんを食べたい時に食べれる贅沢な日々を過ごせそう ♪




「高級魚だもんね~」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR