釣具工房MUGEN「プレミアムステン 本石匠」


今日は珍しく?オフの日曜日だったんですが、明日からの出張がいつもより
ちょこっとばかし早くに出ないといけないってのもありホテルで前泊が必要で
午前中のうちにこちら東京に来ちゃってるJCAでごじゃいます。

北の大地から帰ってきて早々、翌朝からまた関東圏へと全く落ち着きのない
スケジュールとなってますがお仕事なんでしゃ~ないですわ~。(笑)


ちょ~ど自宅を出る前に届いてたのでちゃちゃっと記事にしちゃいましょ!


ご存じの通り、ダラダラと長期間掛けてわたくしめ、石鯛タックル一式を揃えて
きたとはいえある意味このアイテムが無い事には作戦自体が始まりません!
そんなくらい必須なアイテムをようやく入手致しましたっ。

もう何の事を言ってるのか?お分かりかと思いますが、このアイテム、、、以前
タマミ作戦にハマってた頃、タマン竿用にとそこら辺の釣具店で売ってるかなり
安いモデルを購入し、一応持ってはいるものの、竿受けとなる部分の作りが甘く
、いや、甘すぎて使っていたら普通一旦締め込んだら動くはずの無い所が動いて
みたり、ネジ部が少々バカになってきてるんです。

今後、それなりに真剣にやっていけたらと考えてる石鯛作戦にコレを流用する
のはさすがにちょこっとばかし危険?な印象も受けるので、ちゃんとした物を
このタイミングでゲットしよ~とねっ!





釣具工房MUGEN「プレミアムステン 本石匠 300mmセット」


プレミアム新仕様モデルで、基本形状は変わらず回転防止機能がチタンモデルと
同じ完全ロック機能に進化した石鯛ピトンで前受け30mm径対応、尻枠横内径
57mmで軸ヘッドは24溝スプライン。ロックさせる軸受けパイプ内に溝切り
加工されているプレミアム仕様のステンモデル。

JCAは標準仕様の300mmセットにしました。









もちろんピトンも専門メーカーから様々なモデルがリリースされており高価な物
になるとビックリするよ~な額になってますが、完全入門者のJCAですので、
知り合いの石鯛釣り師のみなさんにどれがいい?やらアドバイスを頂きながら
決めたのがこのピトンセットでした。

実は最初お店にコンタクトした時には欲しいモデルが欠品中だったんですが、
オーナーさんに相談したところ、ラッキ~にもすぐ作成して頂ける運びとなり
2セットお願いしました。

ワンランク上の本石極の方にしようかな?とも考えましたが、このモデルで
十分大物と渡り合えると伺い、最初からめちゃくちゃいい物を持ってもど~せ
満足に使いこなせないのでまずは慣れる事が先決ですよね。(笑)





隙間無く、コンパクトかつフラットに折りたためるのが特徴で、軸に関しても
剣先はギザギザのフライングカットが施されて鋭く岩肌に刺さってくれます。

すんごくいい感じやないですかぁ!


これで石鯛作戦に必須となるアイテムは一応全て整った事になりますので、
今年はいっちょ頑張ってみようかな?




「夏は暑いぞぉ~」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR