鹿児島県・谷山 / 谷山一文字 (3日目)





昨日は午前中のうちに雨の一文字から撤収し、その後は1日ホテルでマッタリ
、、、雨予報はお昼過ぎまでとなっていたはずなのになんだかんだで午後17時
くらいまで降り続けておりましたわ~。




今朝も起床は5時過ぎ。

風邪が悪化したかも?とおっしゃってた“hedai隊長”も薬を飲んでたっぷり
休まれたおかげか今朝はスッキリ回復した顔をされてます。

一応、これから戦闘開始とゆ~事になってますが無理して大丈夫かなぁ~、、、
また、hedai隊長は本日の夕方の便で帰られる予定ですので、マニアック
作戦ができたとしても午前中のみ!渡船の普段のピックアップ時間を考えれば
再び一文字に上がってしまうと帰れなくなる上、急な体調変化が起きてもあれ
なのでやっぱ今朝は陸っぱりからやりましょうと最終決定しました。


夜明け前から真っ暗な道を走り、ちょ~ど湾の南側に最近拡張工事が終了した
真っ白な波止があるのでそこへ様子を見に行ってみました、、、がっ!


物凄い風!?


降った後なんで当然と言えば当然なパターンなのかもしれませんが、その度合は
半端じゃなく突風混じりで立っているのも辛いくらいのヒドさ!これじゃ作戦
どころじゃないと判断し、おもいっきって「錦江湾」まで走ってみることに。


過去にそこそこ大きなマニアック魚が出たとY名人から聞く小場所、ここなら
背後の山が風除けになって凪なので攻撃できるとなり小場所すぎるがゆえJCA
は観戦、hedai隊長が集中砲火されますが、、、時期的な違いもあるよ~で
ドラマは起きず午前10時に撤収&鹿児島空港へ、、、

ここでわたくしめも大阪行きの便にチェックインして、、、となるのが
普通の流れかもしれませんが、ところがどっこい!?レンタカーから荷物を全て
降ろし、、、空港まで迎えに来て頂いてた“パプさん”の車に積み替えて再び
市内に向けてGO ♪


???











「谷山一文字」


あはは、最初から明日の便で帰る予定でして今夜はパプさんとマダイを狙おうと
なってたんです。2月の、、、それも深夜は極寒になる予報が入ってるのにも
関わらず、、、だけど超~楽しみな事があったので気合いで頑張ろうと!(笑)


午後17時頃に全ての攻撃準備を整え、夕マズメまでの短時間は塩イワシや
キビナゴといった小魚をエサに攻撃を掛けてみることに。

キビナゴはしょっちゅう使っているものの、塩イワシは未経験というパプさんに
サンプルにとJCAの持参した孫バリ仕掛けを付けてもらいファイヤ~!同時に
この方角はシモリがあるやらこんな魚がよくアタってくるなどレクチャーを
しながらわたくしめも投げていると、


早速、パプさんの竿から鋭いドラグ音な鳴り響き、





46cm ホウセキハタを撃沈されちゃいましたぁ~!

一度根に張り付かれアウトか?と思えたんですが、数十分そのまま放置してたら
ど~やら出てきたよう。根魚って結構放置してたら出てくるんですよね~。

わたくしめがタモを入れ、お初の使用となった塩イワシで撃沈した魚に超~
嬉しそうなパプさん、良かったですね~!おめでとうございます。


そして、太陽が沈み完全に暗くなった途端!

またまた、パプさんの竿からけたたましいドラグ音がっ、





61cm コロダイですわ~!

あいよ~!っとタモを構えて水面に浮いた魚をキャッチ ♪

日が暮れた直後にデカいコロダイがヒットする、、、なんだかこれもここでは
毎回似たよ~なパターンですねぇ。パプさん、おめでと~!貴方様が呼ぶなら
どこへでも ♪ 感覚で今夜はパプさん専属のタモ入れ掛かりに徹しますよ~。


えっ、なぜそんなワクワク上機嫌って?


答えはコレ ♪







お馴染み本職の寿司職人、料理長が作る獲れたての海の幸料理!まさにあの
人気番組・料理の鉄人の如くその場で釣れた物を使って毎回美味しいご馳走を
振る舞ってくれるんですわ~。今夜はホウセキハタですから最高 ♪


ただ、逆に言えば魚が釣れないと作ってもらえないっ!

だから超~ニコニコ&ワクワクなJCAなんでした。(笑)


刺身と鍋を作ると手際良く捌いてゆくパプさん、そのスピードと内蔵以外どこを
捨てたの?って不思議になるくらい見事に魚を美味しそうな食材のかたまりに
変えてゆきます、、、もちろんその間も投げ返しはしてるんですよ~!

マダイが釣れたらわたくしめの大好物、鯛茶漬けやしゃぶしゃぶ?などあれこれ
メニューを考えて準備してきてくれているようですし、サイズ問わず何としても
本命のマダイは撃沈したいところ!


基本、ここのパターンって暮れてすぐコロダイ、そしてマダイが回ってくる感じ
なんですが我らが会長・Y名人曰く、最近釣り荒れが激しいよう、、、夕マズメ
から数時間の間に1匹も来なかったら朝まで微妙かも?と。

ひゃああぁ~~~!かなり心配になりますが、今は群れが回って来てくれる事を
祈って打ち返すのみ?




そうこうしてるうちに夕食が出来上がったよう!










うまそ~~~ ♪

なぜか刺身の下にはコロダイがぼ~~~っとした眼差しで横たわっておりますが
こやつは大きすぎるのと調理してしまうと食べきれないのでお土産にするそう。
わたくしめ、ハタだけで十分でごじゃますぅ~!

一文字の上ですし一気に冷え込んできているのもあってアツアツの鍋は格別!
刺身にもこちらの地元で有名な特殊な醤油???パプさんがコーディネイトする
お店で定番で使われている醤油らしいんですが、これがまた美味いっ。


あっという間に2人で完食し、再び気合いを入れ直して積極的に打ち返しに専念
しますが、一向にアタリのすら出ず、仕掛けを回収してみるとエサもそのまま
綺麗に残ってる状態、、、水温も昨日までの内之浦と比べたら遥かに温かい
ですしマダイ作戦にはベストコンディションと思えるよ~なんですがねぇ、、、

ど~したんだろ?


マンダムタイムが流れ午後23時過ぎ、干潮の潮止まりを迎えた頃からあり得ない
くらい冷え込み始めます。

防寒着を着込んで常に打ち返したりと動いてても底冷えして寒い、、、さすがの
パプさんも持参したテント&寝袋を出して逃げ込むシェルターを設営中!?





そして迎えた午前2時半、あまりにもの寒さに2人してしばしテントへ逃げ込み
ました。(爆)ありがたくもパプさんがテント&寝袋を2セット用意しててくれた
のでJCAもパプさんのテントの反対側で温まってます!


冷たい風さえ防げればすぐに温かくなってきて、だんだん睡魔に、、、


いかん、いかん!と2人してアラームを頼りに定期的な打ち返しをするものの、
海の状況は一向に変わりません、、、

一度だけわたくしめの竿におもいっきり強烈なアタリ、ドラグが悲鳴上げまくる
シーンがあったんですが、メーター級のサメで即行さいなら~!あっ、そうそう
パプさんにも巨大アカエイが来てましたわ~。(爆)

「鹿児島」遠征3日目の夜ってのもあり、ちょこっと疲れ気味だったわたくしめ
は午前4時前には爆睡夢追人に、、、それでもまぁ、携帯アラームをしっかり
セットしてたのもあり1時間後には起きたんですがねっ。





あれから寝たり、起きたりとサイクルを組んでずっと打ち返してたパプさん。


やっぱ、どう頑張ってもマダイの回遊は無かったよう、、、そう、よ~く考えて
みれば昨夜午後19時以降、サメ、アカエイを除き全くアタリすら無い静寂な夜
でした。ちなみに起床したJCA、放置プレイしてあった自分の仕掛けを回収
するものの、全てエサはそのまんま、、、


厳寒期だからか?単なる釣り荒れか?


ただただ寒い夜でした。




「そりゃ寒いやろ~」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR