のほほ~んとカワハギ ♪ 和歌山県・南紀 / 串本


まぶたかどこぞに洗濯バサミを取り付けて眠くなったらビシッと引っ張る!
みたいな懐かしのドリフ・コントまではさすがにしてませんが、絶対に居眠り
しないよ~両目に全神経を集中しパッチリ開けながら運転、、、阪和自動車道に
入って少し行くまでは大丈夫だったのですが、高速って直線が多いのでアクセル
を踏みながら車線をキープ、、、だけの単調作業すぎてだんだん睡魔がっ!?

事故したらアホなんで早いうちに近くにあったPAに入ってしばし後部座席で
仮眠を取ることに、、、助手席にはSurf Étoileのヤング!“ジェリドくん”
が乗っておりトイレに行ったりタバコを吸ったりするだけで全然眠くないので
起こしますよ~と言ってくれたので安心して夢の中へ落ちるのでした。(笑)


仮眠とはいえ、結局30分程度でしたがこれがあるのと、無いのとでは全く
違います!想像以上に再び目がパッチリ蘇ったのでここからは睡魔にも襲われず
スムーズに戦場のある本州最南端へ。


そして、午前4時前に待ち合わせ場所となったコンビニの駐車場に着くと、
すでにもう1人のコラボ予定!同じクラブ“サーノルドくん”が待ってました。

実は最初は3人で一緒に向かう予定だったものの、急に仕事が入ってしまい彼は
帰宅せずそのままこちらへ&おまけに少々早く着いたからと適当な場所で夜戦
までかましてマダイを撃沈してました!最近、ほんまサーノルドくんは頑張って
いろいろ釣ってきますわ~。(笑)

合流後は真っ直ぐ渡船乗り場へ移動し、受付小屋が開くまでのしばしの間、
爆睡夢追人に、、、いや~、ここでも1時間ちょこっと足らずしか寝れてない
のでパワーが復活するとは好きな事やってるからでしょうねぇ~、

もしこれが仕事関連だったら、、、(爆)





午前5時過ぎに乗船手続きをしに行くと、なんとそこには偶然イカプロさん、
湯浅さん、パワーエアロさんに元気モリモリ!シンちゃん御一行様がっ!

みんなでしばし雑談しカシャっと記念撮影したらいざ出陣となりました。


近況情報からすれば今回はまた違った磯に入りたかったんですが、いかんせん
今回はわたくしめはあくまで案内役かつ、サーノルドくんも磯投げは今回で
3~4度目、そしてジェリドくんに関しては全くのお初というのもあり3人
揃って一緒にできる磯 広いスペースがありかつ、足場がフラット帯が多い
安全な磯というのが選択最優先条件にあったんです。

なんせわたくしめがちぃ~と興味持ってた磯は狭い上に、そこまで足場が良い
とも言えませんのでねぇ、、、また次回にでも。



磯に上がるとまずはしっかり位置を決めて三脚をセット&そして3人共用で
好きな所へファイヤ~!といつも通りミックスで攻撃開始となりました。


ククッ、ククククッ


1投目からわたくしめのスピンパワーにアタリが出て、





24cmと食べるには美味しいサイズの本命カワハギちゃん!

キタマクラなどエサ取りが静かな朝マズメのうちからアタってくるとは非常に
ありがたいパターンなので、今のうちに集中してガンガン抜いとくで~と気合い
入れて薄暗い中、打ち返します。


今度は着底と同時にコツコツとアタリが出て、それにアワセを入れれば、





またさっきと似たよ~なサイズの良型ちゃん!

そこそこ大きな群れが回っていたのか?毎投ごとではありませんが、結構頻繁に
アタックしてきて時に撃沈、時に見事エサを掠め取られたりします。(笑)

エサ取り名人と異名を持つだけあって瞬殺やなぁ~と思って積極的に前アタリ
からアワせたりして拾っていくと前回来た時と同じく相当小さいカワハギも
かなり混じってるよ~でポイっ、ポイっの繰り返し。


攻撃開始直後はもしかしたらこの1匹が最初で最後の1匹になるかもしれません
から、、、とチビちゃんも全てキープしてたサーノルドくんにも突然29cmもの
大型が来ましたよぉ ♪ おめでとう~!

いきなりどんなサイズが飛び出すか分からないのがここの面白い所でもあります
よね~!なぜか写真用に愛用のカマキリ・サングラスを装着してポーズを取る
サーノルドくん、、、貴方が一番イケメンです。(爆)





早朝は極寒で防寒着を着込んで、その上から分厚いフローティングベストを着用
しててもまだ寒いっ!みたく3人で寒い、寒いと言ってたのに太陽が昇り出すと
一気に気温も上昇し、今度は暑い、暑いと着込み過ぎた防寒着をみな脱ぎ捨てる
までに、、、どっちやねんって突っ込みたくなるよ~なコンディション。

こういった時に微調整がきく、いわゆる近年シマノがウェアラインで推奨?傾向
にあるミドラーとアウターの重ね着スタイルが便利なのかも?確かにこんなに
体感温度が変わりまくるケースにおいては納得できますわ~。(笑)


根掛かりやいつの間にかの素バリに苦戦してたジェリドくんにも、おもいっきり
活性の高いカワハギがアタックしてきてくれたよ~で撃沈 ♪





とにかく目立ちたがり屋さんのタックル・ブラザーズの兄ことサーノルドくん、
こちらは見事素バリにされて回収してきた仕掛けを持ってでも写真に突入して
きますねぇ。普段はこの2人、タックルの話ばっかりです、、、(爆)

午前9時を回った頃からキタマクラが動き出したよ~でたま~に紛らわしい
アタリを出して水揚げされてきます、、、よほど湧いてうるさい時間帯にはスレ
で掛かってくるくらい次々と邪魔してきてハリス交換でヒ~ヒ~言わされ少々
嫌になってきましたが、今回はここで最後まで頑張ろうとなりました。


そう、1月の初釣りににぎやかし会長と一緒に上がって、小型サイズのカワハギ
の猛攻で数時間で磯替わりした場所がまさにここでごじゃいます。







「串本」


ただ、ここの利点は先に書いてたよ~に広いスペースに足場も平坦で超~安全!
それに今年はキタマクラやチビ・カワハギが湧いてて大変くらいでまだこれと
いった目立った情報は入って来てませんが、昨年は大型も出ており実績はある
のでねぇ。もうあと1、2ヶ月もすれば上向いてくるはずなんですが、、、


今日は風もそよ風程度&ベタ凪で楽チン釣り日和 ♪


エサ取りが出てきてからはポツリ、ポツリといった感じなものの、


コツコツコツコツ、、、


微弱に出ているアタリを見逃さないよ~掛けていくと、







肝パンな良型個体が掛かってきたり、逆に完全向こうアワセで針ごと飲み込んで
きてくれるありがた~い26cmオーバーの大きめ個体など型にバラつきが
ありますが、お土産は拾っていけます。

正午に近付くと潮はいい感じで流れ出しているにも関わらずピタリとアタリが
途絶えてしまったのと、ちょ~どついさっきに28cmも撃沈できたのでこの
タイミングを利用してわたくしめ、帰りの運転も考えるともう少し仮眠を取って
おかないと!となり早速実行に移すことに。(爆)

根性で休まず打ち返しをしているサーノルドくん&ジェリドくんに1時間後には
起こして~とお願いして平たくなっている斜面で再び爆睡夢追人に、、、


この間については詳しくは知りませんが、寝違えて首がいた~~~と目覚めたら
渋いながらも数匹拾えましたっ!と言ってたのでちゃんとカワハギちゃんは
回ってたようですねぇ。


上りが午後14時でしたので、起きてからはそんなに時間も無く回収した竿から
片付けていくといった感じでみんな作業を進め少々早めに終了。





お迎えの船が到着するまでの時間を利用して内蔵や取ったり、皮を剥いで
しまったりとここでやれるまでの下処理を済ませて磯から下りました。

最寄りの日帰り温泉に行った後は、レストランで遅めの昼食を取りながらこの次
は3月半ば以降くらい?に再チャレンジかなと話し合っておりましたが、大型の
群れに関しては年回りによって若干早かったり遅かったりと最新情報が物を言う
のでそれらも仕入れつつ、他の作戦と併用していこ~と思います。




「お疲れさま~」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます(^-^)/
あの時は色々なお話して楽しかったです(^-^)

やや水温低下の影響か?食いが悪い時間帯もありましたが、肝パンカワハギきっちり釣ってますね~さすがです(^-^)

お疲れ様でした(^-^)/

エトワール若手グループの引率、ご苦労様でした!
二人とも良型を含め、カワハギがそこそこ釣れたようで、良かったですね♪
次回は僕みたいなへっぽこオッサンも是非引率お願いしますね(^^)/

お疲れ様でしたっ!

パワーエアロさん、おはようございます!

あの時はほんとビックリでしたよ~!小屋に入ったらあれっ!?
みたく、、、まだ全体的にもう少しの様な感じがしましたよね。

更に水深のある場所を攻めれば良さげにも思えましたが3人ではあそこが最も
やり易くのんびりできました。(笑)

次回はぜひご一緒しましょう ♪

お疲れ様でしたっ!

イカプロさん、おはようございます!

あはは、エトワール若手グループ、もうちょっと後になってから来れれば
いい釣果が出てくれたと思うのですが、まだまだ大型は単発が多いみたく
仕方がないですよね。

いえいえ、こちらこそぜひ引率お願いします!楽しみにしております ♪
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR