シマノ「NEXUS・ROD-CASE XT ADVANCE WIDE」


これに関しては結構前から購入を考えてきており、どちらかと言うとようやく!
って感じになるアイテム、、、せっかくロッドケースも投げ釣り専用の物が
出ていて、そしてそれを愛用しているにも関わらずなぜ?と思われちゃうかも
しれませんが、ちょっとして明確な用途があったからなんです!?


と、言いますのも、

現在愛用中の投げ釣り専用シマノ・ロッドケースXT・S(サーフタイプ)
では旧モデルのスピンパワー、プロサーフ、バトルサーフなどといったJCAの
主力竿はどれも問題無しなんですが、ご存じの通り、肝心なNEWスピンパワー
を数入れようとすると収納に問題が出てくるんです、、、


すぐお察しが付くかと思いますが、ネックとなるのはあの馬鹿デカい元ガイド!


これまで、またNEWスピン以外の新しい振出竿に関してはKガイド仕様な
ものの、元ガイドのみ折り畳み式ガイドを採用しており収納となると便利そ~
なんですが、残念ながらNEWスピンを!となるとこの問題が付き纏ってき、
最終的に6本収納するなら3本をそのまま、もう3本を逆さにして収納したと
工夫してきました。

でも、、、いくらトップカバーを付けているからといっても逆さに収納してると
ど~も不安?いい気がせずイマイチに思えるので竿先部にかけてワイドな
ロッドケースを探してたんです。

この“WIDE”とゆ~文字が付くロッドケースはかなり前から定番ラインとして
発売されており、その見た目から余裕のあるデザイン&特に竿先部にかけての
幅広い余裕はサーフタイプと比較しても遥かに群を抜いているのは一目瞭然!
そんなのもあり一先ずNEWスピンを6本と想定してそれに必要なサイズを測り
何度か店頭品で検証してきていざ購入!ってな時に、


このNEWモデルがシマノのHPで発表されたんです。





シマノ「RC-114M」


デザインもよりスタイリッシュとなり、おまけに前モデルより約15%軽量化!
迷わずコレに決定~~~と即注文を入れたってわけです。(笑)

特徴の説明書きにはロッドにリールをセットした状態で段差式に2セット、
予備竿も4本収納可能とありますが、ただでさえ大型リールに分類される
投げ釣り用リールですのでサーフタイプ設計でない限りちぃ~~~と厳しい?
よ~に思えるのでこのロッドケースに関してはリールは全く収納しないつもり。

JCAのNEWスピンパワーの仕舞寸法が135.5cmですので、サイズも
“145RW”にし、カラーはレッドかシルバーと悩んだんですが、シルバー
ピンクのスピンパワー専用とゆ~ことでレッドの方がややシックリきてこちらを
チョイス!なんかFIRE BLOOD仕様みたいでしょ?(爆)


まず何よりも先に想像通りNEWスピンパワーが数入るかなぁ?





試しに8本まとめて入れてみましたが余裕~ ♪


竿先にかけてのぶっとさは最強ですわ。(笑)

素材はPVC+EVA成型なので水や汚れに非常に強く、また今回からベルトに
まで防水生地を導入しショルダー部は肩からずれにくい特殊滑り止め素材を採用
など細かい所でパワーアップされてるよう!

同時に前モデルと比較すると約10%も軽量化に成功しているなどここんとこ
シマノが大好きな●●%軽量化ってのもしっかり売り文句となってきてます。







このよ~に、新製品となるので幾つか進化している部分はあれど、やっぱ
このロッドケースに関して何よりもワイドさ!ってのが最大の魅力じゃない
でしょ~か?今後はNEWスピンパワー専用ロッドケースとして近場から遠征
までガンガン導入していきたいと思いま~っす。




「ほんまワイドやな!」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR