FC2ブログ

シロアマダイの若狭焼き&サクラマスサラダ ♪


忘れ去るというのは非常に危険な事で、気付かなければず~~~っと放置
されたまま、、、昨夜、たまたまサクラマスのルイベが食べたくなって魚専用
フリーザーを開けてみると、ちょ~どルイベ用に小分け冷凍してあるドロワーの
一番下に何やら薄っぺらいパックが混じってるのを発見!?


それは昨年の春に宇和海で撃沈したシロアマダイのカマでした。


カマやアラに関しては早いうちに優先して頂くよ~にしてきてたはずなのに
、、、なんで?それもカマ丸ごとではなく半分に割った片割れのみ、、、

よ~く見てみるとカマとして普段落とす位置よりやや後ろ、胴体部も含めたまま
カットしてありそ~いえばコレって!と思い出したディッシュがございました。
特殊な切り方をした身とかは●●用みたくディッシュ名も書いたりしてるん
ですが、忘れてたのかな?(笑)











早速、醤油、酒、出汁、昆布で作って若狭地に浸け込み一晩置いてから
ザルの上で更に4時間程水切り&熟成。

一部凹んでいるおでこ部が気になるなぁ~と思いつつも、アマダイの身って
柔らかいから裂けたのかな?など、、、まっ、とゆ~ことはすでに消費された
であろうもう半分の方にたくさん身が付いていたって事でしょう。(笑)


そして本命とも言うべきサクラマスのルイベは、サク1個がやや大きめだった
のもあり結構な量ができました。





半解凍の状態でスライスして頂くのがルイベなんですが、さすがに超~脂の
乗ってる魚ですので一気にたくさんは食べきれずそうこうしてるうちに完全に
自然解凍されつつあり、、、機転を利かせて余った物で他のディッシュに~。

あはは、ちょ~ど使いさしの水菜とタマネギが少量ずつ野菜室に残っていたのも
ラッキーだったのかな?野菜を1束が特大な物など一度に使いきれなく、
そのまま再び冷蔵庫の中に入れて、、、いつの間にか忘れ去られて、、、
という風になるケースもたまにあったりしますから、思い出してるうちに
消費しちゃわないともったいないですしねっ。


サラダ用にカットした野菜に完全に溶けてしまったルイベを和えてから
醤油ベースのわさびドレッシングとマヨネーズをかければできあがり。
作ったとゆ~よりはただ単に混ぜただけ~の簡単ディッシュ!同じタイミング
でグリルで調理してたカマの方も焼き上がりましたよぉ~。





シロアマダイの若狭焼き&サクラマスサラダ ♪


忘れ去られてた食材を一刻も早く消費すべく作ってもらったはずの今夜の
FISH DINNER、食卓に登場すると超~豪華な取り合わせでした!


意図的にウロコを残したまま捌いてあったシロアマダイは皮目がパリパリに
なって丸ごといけちゃうのが嬉しいところ。

過去に作ってもらった時は基本ウロコを落とした切り身などを使っており
ましたが、本来のレシピではウロコは落とさずそのまま調理するのが
若狭焼きの特徴&魅力だそ~です。







焼いてあるのに醤油と日本酒の香りまでほんのり漂ってくるのはとても驚き!

アマダイを使っているからとゆ~のもあるんでしょ~けど、料亭に出てきそうな
見栄えで凄く贅沢な気がします。繊維がきめ細かな白身は魚の持つ脂を
まとってコクのある美味しさが楽しめます ♪


超~和風な焼き魚と一緒に頂くのはどこか創作料理チックな印象を持つ
海鮮サラダ!野菜も水菜とタマネギがメインな上にドレッシングもわさび
風味とおもいっきり和風なはずなのにそう感じないのはマヨネーズのせい?
魚もサクラマスが入ってるよゆ~のもあって脂タップリのジューシーテイストが
特徴でガッツリお腹が膨れるサラダ ♪

これも本当に美味しいんですわ~。







西日本と北日本で撃沈してきた高級魚の饗宴でしたっ。




「贅沢やなぁ~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR