大満足な検証結果! 兵庫県・播磨町 / 播磨新島


機材繰りやら何やらで定刻より3時間も大幅ディレイしてようやく向こうを出発
、、、このままではめちゃくちゃ帰るのが遅くなってしまうかも?と心配するも
今の季節、ラッキ~にもジェット気流の向きがシベリアから日本に向けて追い風
になるのもあってスピードアップが可能となり、成田には午前11時40分!
定刻より約1時間遅れと何とか取り戻して帰国できました。

でも、、、ブリーフィングにも書きましたよ~に今回は超~タイトな短期間出張
だったので関西に帰還する頃には、おそらく今ならのび太君並みの早さで?
眠りに着けると思えちゃう程お疲れモード。だけど次の仕事までのオフが少々
短いのもありやりたい事を凝縮させていかないとやりきれません!(笑)


ってなわけで明朝にかけて早速、例の背負子の実際に使ったインプレなどを得る
為に近場出撃しよ~と目覚まし時計&携帯の目覚ましを午前1時にセット、、、


したものの、、、


やはりいつの間にか止めてしまってたよ~で、1時間おきにセットしてしつこく
鳴り響いてくれた携帯アラームでようやく起きるとな、なんと午前3時過ぎ!?
まっ、時差ボケ&疲れ果ててる中、この時間に起きれただけでも上出来と
しましょ~か?あはは。

準備は済ませて、エサもすでに昨日のうちに買い出してあったので急いで
高速に乗って戦場へ向かうのでした。





「播磨新島」


ちょこっと前の二見港に引き続き懐かしいっ!

こちらに関しては2、3年くらい前?に一度訪れているので超~~~が付く程
久しぶりでは無いものの、それでも進入口に柵が張り巡らされて以来、大きな
テトラを渡っていかないと目的の釣り座に行けないってのもありみなさんも
そ~と思いますが、JCAも少々億劫に、、、

同じ水路を狙える対岸の東二見人工島側の方がイージーアクセスなので、
そちらでも良かったのですが、わざわざあのテトラ帯をより安全かつスムーズに
渡っていけるよ~にと作った背負子なので、それを背負ってこっちに入らないと
意味が無かったんですわ~。(笑)


駐車スペースに到着したのが午前4時前で、そこから背負子を組んで進入!


あはは、期待以上ですわ~ ♪


クーラーも磯クールもステンレスステーで背負子の上にホールドされているので
ズレてくる事も全く無く、め~っちゃ楽チンに渡れましたっ!

なんせ片手が常にフリー状態なのでバランスを崩す事もありませんし、この戦場
のみならず今後様々な戦場で導入できそ~。




ジ~~~~~~ッ!?


竿を4本出し終えた午前4時半過ぎ、即行ドラグ音が鳴り響きます。





一発目から26cm キスちゃん ♪

幸先良いスタートと喜んでいると、お次は竿先がチョンチョンチョン、、、と
いつぞやのニベを思い出させるアタリ?と思えば、ウミケムシ、、、

釣友らからちょこっと聞いてはいたものの、立て続けにウミケムシが掛かって
くるなんて前回来た時とは全然違うコンディション!?この2~3年で海底が
汚染されてきているのか?

それとも、やはり地球が持たん時が来ているのか?


クネクネ動く気持ち悪いウミケムシを外してポイしながら打ち返してると、今度
こそは絶対に本命!と確信を持てるアタリが、


コン、コン、、、ジィ~~~ッ!





こやつはギリギリ26cm足りないサイズ。

まぁ、今回?いや、ここ最近はしばし修行の道から離れ、サイズがどうこうって
より食べて美味しいFISH MEALネタを追い掛ける出撃スタイルなメインな
JCAですので全然OK!


ジ~~~~~~ッ!


んっ、これも本命かな?





Yes、本命でしたっ ♪

そしてまたウミケムシ時々、ゴンズイ、、、


パラパラってペースですが数を稼いでゆき、気付けば夜明け!?あっ、そっか
~~~、寝坊したのもあってここに到着した時点でいい時間になってたので
そりゃすぐに明けて当然ですね。


わたくしめの記憶に残っているこの戦場ですと、日が昇ってくると潮によりけり
なものの、こういった完全置き竿スタイルより竿1本で引き釣りをした方が
釣果が伸ばせるよ~な、、、

でも、心のどこかでもしかしたらカレイが飛び出してくれたら更にラッキ~
という欲があったりするのと、道糸がナイロンってのもあり面倒臭くなってきて
このまま続投しますが、







午前7時前にこの1匹がアタってきた以降、ピタリとキスのアタリは途絶えて
しまいそれと入れ替わりかの如く巨大ヒガンフグの嵐!?みるみるうちにハリス
が噛み切られて修行の釣りに、、、

まだエサも残っている上、これからカレイの時合いに突入するかもしれない
午前8時10分ですが、フグ相手の修行の釣りは少し前のアキアジ・北海道遠征
で懲り懲りなのでここであっさり終了です!(笑)


いやいや、もちろんそれも理由にあるんだけど、今日はお昼になんと珍しい!?
むむむっ?珍しくも無いかっ、、、な方と約束がありましてゆっくりもして
られないんです。この続きはこの次の記事に、、、

とゆ~ことでまずは夜明けまでしかまともにアタリはありませんでしたが、


釣果で~~~っす ♪







「もう帰るの?」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

あっ!なるほどねっ!テトラも磯もSMの世界には変わりありませんね!笑!背負子調子よさげで、、、キスいいなぁ!一度でよいからキス釣りたいです! 私は登山用のリックに両サイドに竿と三脚さして、、両手あけて片手にストックで磯歩きます!ワッカケの一歩手前までいったんですよ!最後に溝にウネリがどど~んと、、汗かきました!笑

テトラでしたっ

小樽のまさおさん、おはようございます!

こちらのキスも引いて数釣りしても、置き竿でじっくり粘って大型狙いも
楽しいものですよ~。シーズンも結構長いのでまた機会があればぜひ!

積丹方面の磯は秘境みたいな雰囲気の場所がたくさんありますよね。
全部行ってみたいのですが聞いてるだけでも怖い所が多そうで、、、
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR