魅力の比重はセトダイ > ニベ、 岡山県・瀬戸内市 / 牛窓 (2日目)


午前7時過ぎに車内で起床 そのまま豪雨の中戦われてた“ヒロノブさん”
の撤収を待ち、午前10時オープンの健康ランドに直行して入浴後、しばし
休憩室でマッタリ、、、ついでにそこでランチまでしちゃって90%近くまで
パワー回復してから2日目は行動開始となりました。(笑)

ヒロノブさんの本命・ニベはデイタイムもやれば食わない事は無いんでしょ~
けど、ど~しても印象的には夜戦の色が濃い魚!あれだけ降り続いてた雨も
現在のところ止んでいるので、すぐに戦場へ向かって攻撃開始でも?と伺うも、
やはりぶっ通しで明朝までとなると心身共に疲れ果てるのは目に見えてるので
夜なら夜にと集中してやろうとなり、昼間はダラダラする事に。


健康ランドからすぐ近くに昨日もお邪魔させて頂いた“泰皇夢さん”の工房が
あるので、コンビニで買い出しを先に済ませたらまたまた遊びに、、、ちょ~ど
工房名物?の焼き芋が焼きあがっててご馳走になっちゃいましたよん。





昨夜、早速テストさせて頂いたオリジナル仕掛けのここをこういった感じで号数
を変えれませんか?など改良を加えて頂き再度試してみることにします。


そして午後15時半、いざ戦場へ。


昨日の場所より若干戦場に近めの所にもう1台駐車できるスペースを発見した
のでそこにわたくしめの車を止め、そこからはヒロノブさんの車でGO。

普段なら連休となれば確実に投げ釣りのみならずウキからエギまで様々な釣り人
で賑わってるはずのここもやっぱお天気がスッキリしないってのもあってか?
人っ子一人おりません、、、雨天決行とやって来ているわたくしめらにとっては
ある意味ありがたいコンディション?

そうそう、常に前向きに考えていきましょ、あはは。







「牛窓」


なんとまぁ、、、最悪と言いますか、、、

陣地を確保し竿を並べた途端に雨粒が落ち始め5分もしないうちに本降りに!?
ここまで運悪い事ってなかなか無いですよね?ちょ~どお電話を頂いていた
我らが会長曰く、きっとこのどこか近くでもの凄い負の力を持つ雨男が釣りを
してるんじゃろ、、、と。(爆)

夕マズメを迎える前からこんな仕打ちとは、、、この時点でJCA、すでに
萎えちゃいました!スマホで雨雲レーダーをチェックしてみると午後20時頃
まで強雨がず~っと入っており、その後は0~1mmと小康状態になる模様。


日は暮れて等間隔にある常夜灯が灯り、その付近に居ればキャップライトを
点けなくても手元は明るく作業はできるものの、一向に止まないザザ降りの
雨の中、昨夜に引き続き傘を差しながらってのがかなり億劫、、、

潮は左へ左へと激しく流れ、その激しさで三脚上に置いてる竿がガチャン!?と
左へ傾いてしまう程ですし、おまけにアタリもな~んもありません!









何かの動作をする度に必ず濡れる、、、だんだん戦闘に集中できなくなってきた
わたくしめ、、、鋼の精神力を持つ男・ヒロノブさんはたとえ昨夜みたく豪雨が
続いても今夜がラストなので気合いでこのままやりますと颯爽と打ち返し、、、

そんでもって、2日目は初っ端からずぶ濡れになるのだけは避けたいと思ってた
わたくしめはついに?いや、早々にポキっと心が折れ、小康状態になる予報が
入っている午後20時過ぎまで車内で雨宿りしておくことに。




午後21時前、予報通り雨は止みました。

雨に打ち勝ったヒロノブさんにあれからどうだった?と釣果を聞くと小さな
ガシラが来たくらいでサッパリと、、、う~ん、ゴールデンタイムに回遊して
来ないとは、、、やはりニベって謎の魚。

わたくしめもここから本気モード!とエサを付け次々に投げ込んでゆくと、
ラインが順に左へ流されていく中、いきなり微弱なアタリがっ、


コンコンコン?





おおっ、セトダイちゃんではないですかぁ ♪

この魚の数釣りがしたいので、今まさに近くに群れが回っているはず!?と集中
しながらライン同士が絡まないよ~竿を入れ替え捌いていると、またっ!


コンコンコン、、、





アタリはめ~っちゃ小さくスリリングなやりとりはできませんが、水面に浮いて
きたのを見てこやつだったらラッキ~ ♪ とどこかワクワクするターゲット。

昨夜はヒロノブさんの陣地の真横で並んで竿を出してたJCAですが、以前
戦って分かってはいたものの流れ出すと根掛かりが他の位置に比べて相当ひどく
ニベの大型を狙うならベストなんですが、そうでなければシンカーのロスト数と
釣果を考えるとど~も、、、それより少々歩かないといけませんが2週間前に
ヒロノブさんが入ってセトダイの数が釣れた少し離れた位置の方が遥かに
根掛かりも少なく釣果も望めるので今夜は別々に分かれて戦う事に。

まっ、離れてと言っても1~2分歩けばお互いの陣地を行ったり来たりできる
ので大したこと無いんですがねっ。(爆)


パラパラとセトダイを拾ってるうちにあっという間に日付は変わり、午前1時を
迎えました。雨上がりだけあって気温は高めで半袖Tシャツにレインウェアを
羽織ってるだけで十分なくらい!これで寒かったらほんま修行やなぁ~と
ヒロノブさんの陣地に様子を見に行って話してると、

偶然にもこれまた微弱なアタリが出て、





やっとこさ本命が回って来たよう!

ニベって群れで回遊してる魚なので、1匹アタれば続いてアタリが出るって事が
多いのですがこの戦場特有の特徴として数が出る時はサイズはイマイチ大きく
ない物ばかりで単発な時はデカイ、、、

まぁ、他のターゲットでも同様な事が言える魚も幾つかありますが、時期的に
考えるとまだまだ数釣りができそ~なはずなのに今年はシーズンインから
ず~~~っと単発なんですよね~、、、それにサイズもあまり大きくもなく
馬鹿デカいのとなるとほんと稀。


よ~く海面を見てみると流れもやや緩んできてトロトロって感じなので今なら
釣り易いはず!とJCAも急いで陣地に戻って打ち返しを始めると、


コツン、コツン???


まぁ~た微弱に竿先をノックするアタリが、







セトダイ?と期待してたら41cm ニベでした。

この位置からだとセトダイは濃いものの、ニベはど~も、、、ってなイメージが
個人的にはあったんですがど~やらこっち側にも回って来ているのか?こやつの
針を外して絞めていると、2つ向こうのプロサーフの竿先にも似たよ~な
弱々しいアタリが出てて、

もしか?と思って回収してみると、


グ~~~、グ~~~!







グ~~~、グ~~~鳴きながら42cm ニベ

そ~いえば昨日のもさっきのも鳴いて無かったの忘れてましたが、この魚、、、
水揚げするとグ~~~、グ~~~って鳴くんでしたわ~。ニベを一生懸命
追い掛けていた頃は釣れる度にグ~~~、グ~~~って聞いて鳴き止んだら
タオルでバシッと叩くとまたグ~~~、グ~~~、、、唯一、この作戦の
楽しみになってたのを思い出しました。(爆)

その後、約1時間後くらいにもう1匹40cm満たないサイズが釣れアタリは
遠退きマンダムタイムになっちゃいました。


セトダイだけは時合いってのも無く、たま~にポツリと飛び出す感じで釣れ、
午前4時から夜明けまではどれだけ集中して戦っても何もアタらず終了。


FISH MEALネタとしてはバラエティー豊かに確保できましたっ ♪





午前9時半に撤収し、また健康ランドに行ってマッタリ、、、ランチを食べた後
に再び泰皇夢さんの工房に遊びに行ってからそれぞれ帰路に着くのでした。




「グ~、グ~~~」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR