fc2ブログ

土用の丑の日 → 出撃準備





土用の丑の日というキャッチフレーズが飛び交うよ~になってくると毎年予約
を入れて訪れている芦屋にある鰻専門店、、、今年は最初に伺った日が予約で
一杯で約1週間後の今日、ようやくありつけました ♪

たとえウナギとはいえ基本、長物に関してはこんな時くらいしか食べないJCA
、過去に自宅からアクセス圏内にある幾つかの鰻専門店を試してはみましたが、
ここが一番お気に入り!フワフワな肉厚国産天然ウナギと秘伝のタレのコラボ
は一度食べるとやみつきになります。


満腹になったら帰宅してラインの巻き替え作業!


ほんとは朝のうちにやってしまおうと思ってたんですが、あはは、寝坊して
しまった上に何やかんやしてるうちに時間が経ってしまいランチタイムに、、、

他の作戦では目立った劣化が無ければ1回の出撃くらいじゃ巻き替えず、
しっかりメンテナンスしてもう1~2回引き続き使うケースもあったりします
が、さすがにこのリールを使う作戦だけはたとえ劣化が見受けられなかった
として必ず毎回巻き替えております。





今シーズンから愛用中のこの石鯛ラインはラベルにも書かれてあるよ~に
太糸ながらも遠投を重視した設計になっているので上は22号まで。これまで
24号を使ってきてたのもあり半分飛距離には期待しながらも半分強度面で
不安を感じていましたが、全然気にならない程強靭でかつ驚くくらい表面が
ツルンツルン&スベスベでガイド抜けも非常にGOOD ♪

まっ、考えてもみればラインもこれくらいの太さになってしまうと24号も22号
も大差ないよ~なもんなんですけどねっ。以前、とある戦場限定で30号を
使ってみた時はさすがに太っ!?って驚いた覚えはありますが、近年はそこへの
アクセスが非常に悪くなったのもあり全然行ってませんわ~。

今思い返せば一時この作戦に熱中してた頃は熱中症の危険性も気にせず
あちこちの灼熱戦場へ出向いていましたねぇ、、、若かったからできた事か!?
いや、単にやる気の問題でしょうかねっ。(爆)


さてさて、ラインの巻き替えと言っても他の作戦とは異なりスプールに巻ける
だけ巻いて終了なのであっという間に終わってお次は近くのスーパーへ
買い出しに~。日によっては探している物が全く見つからなく何店舗もハシゴ
しないといけなくなる時もありますが、







珍しく今日は最初に訪れたお店で大量に並んでたので使い易そうなサイズを
物色してゲット ♪ まだ自宅のエサ専用ストッカー内にも1年以上前に購入&
冷凍しているストックがありますからそんなにたくさんは必要ありません。

よ~くラベルを見ると保存温度4℃以下と書いてありますけど、これって、、、
どこのスーパーの鮮魚コーナーにおいても確実に4℃より遥かに高めのよ~な
、、、普段全く気に留めてませんが、ちょこっと気になって調べてみると法律で
決められた水産物のラベル表記は10℃以下で保存しなければならないとあり、
補足として4℃以下での保存を指導していますと書いてありました。

な~るほど!納得でございます。(笑)


取り出しやすいよ~にタッパーに一まとめにしてこちらも終了。


ふと思ったんですが、今まで何度となく購入してきているヒイカ、、、トータル
すると相当量になるはずなのに密かにわたくしめ、、、食用なのに一度も
食べた事無いかも!?(爆)







「煮付けにしてみたら?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
フリーエリア