優先順位は最軽量というより最小モデル?


ちょこっと訳がありまして、軽量?とゆ~より最小なコンパクトモデルかつ
最低限の保冷力のあるミニクーラーが必要になってきました。

ほんとなら昨シーズンのうちにゲットしてても良かったんですが、なんせその
必要性に気付いたのが作戦中かつシーズンが終了してみれば、今急いでゲット
しなくてもあと1年間待てば更に魅力的な新製品が出るかも?な~んてまで
考えての先送りでしたが、

結局このクラスのクーラーは発表されることなくそのまま、、、


最小とゆ~のならホームセンターなどで売っている6Lクラスの物、またシマノで
言えば今回ゲットしたのと基本素材が同等?なPP樹脂+発泡ポリスチレン製の
レジャークール7なる7L最小の物もあったりしましたが、実際に見比べて
いく中で今後の他のシーンにおいての使用用途やら便利機能面を考えるとやはり
こっち!となり最終決定に至りました。


それが、





シマノ「フィクセル・ライト90 LF-009G」


お馴染みフィクセル・シリーズの最小モデルで、9Lボディで1.5kgという
最軽量かつ本体インナー部素材に、細菌の増殖を抑制し清潔を保持する抗菌剤
ノバロン®を採用など最低限のオイシイ機能が付いています。

そんでもって最もの決め手となったのは、このクーラーの底の寸法はちょ~ど
市販されている板氷を1枚、立てたりせずそのままスッポリはまるって事!
結構この手のミニタイプでは板氷を買っても収納するスペースが微妙で先に氷を
砕いて若干小さくしてからしか入らないなど問題が多かったりするのでその点は
非常にありがたい設計ですよね。


写真の後ろ側にも写ってますよ~に、すでに同じ9Lモデルでサイドボックスや
ロッドスタンドなどが付属したキスの引き釣り専用モデルKISU SPECIAL
を持ってはいたものの、ご覧の通りあれやこれや様々な装備品だらけで収納&
持ち運びにおいてのコンパクト度はイマイチ欠けるんです、、、

そう!わたくしめが今回求めている条件としてミニサイズかつ大型クーラーに
入れて送ったりできるコンパクト性ってのがあったんです。

保冷力を求めればもう1つ、2つとグレードを上げていけばそれなりに得れる
もののご存じの通り、保冷力を上げるって事はそれに比例して自重が重くなる
って定めがあり、あくまでコンパクト軽量にこだわった末のチョイス!それに
このマントルイエローっていうカラーも結構お気に入りなんですよね~。(笑)









クーラーが決まったとなれば次に必要になってきたのはタッパー探し!

よ~く考えてみると、シマノから専用に発売されている純正トレーよりは最悪、
汚れまくったり臭くなったりしたらお安くかつお手軽に交換ができる100均
アイテムの方が遥かに効率が良く思えたのと、入れる物の性質上、トレーと
ゆ~よりタッパーみたく密封が可能な上蓋付!ってのが理想的。

クーラーの内寸を測って上蓋付近が直径約16cmちょこっとのタッパーを
探し回って、、、となるはずでしたが1件目に訪れたダイソーであっという間に
発見!(笑)タッパーの形状ってクーラーなどと一緒でそのほとんどが上蓋から
底にかけて緩やかな曲線を描き若干狭くなっていってるのでスッポリと落ちる
ことなくジャストフィットしてくれましたっ!







ちなみにこのタッパーは超~ありがたい事に底にツブツブの突起が付いており、
生もののこびり付きを防いだり、スノコ代わりとなって余計な水分をサイドの溝
へ排出をもしてくれるスグレモノ!いい物を発見しましたわ~。




「何を企む?」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

ランガン

キス遠征時のランガンで、粒粒のタッパーはエサ入れと思ったのですが、どうでしょうか。

ツブツブタッパー

OHさん、こんばんわ!

ランガン用でも使えそうですね!タッパーはおっしゃる通りエサを
入れようと思ってます。早いうちに使えたらいいのですが、、、
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR