FC2ブログ

2月はとば作りの季節


暖冬と言われていてもいつかドカ雪が降る!?さすがに関西じゃそこまでは
いきませんけど、大寒波が訪れて山間部は雪化粧となるのでは?常に
そう思いながら日々過ごしてきてますが、今のところ例年には無い暖かい気温を
キープしたまま、、、地球が持たん時が来ているのでしょうか?(爆)


さて、話は変わりますが、

わたくしめのとって1年で最も寒くなる季節 2月と言えばとば作りの季節
でもあります!昨年から地元、関西でも作る事はできないかな?と試行錯誤
しつつチャレンジし、思ってたより上手く仕上がったので今年から毎年恒例行事
にしていきたいと考えております。







北海道の漁師のみなさんも基本は漁獲量の多いアキアジのブナ個体をメインに
とばにされてるよ~ですが、自宅用だけで考えるならアキアジよりカラフトマス
で作る方が遥かに美味しいと言われており、JCAも今回はカラフトマスを3匹
ほどとば用に捌いて寒い季節がやって来るまで真空パック冷凍してました。

作り方は初回2パターンを試した中で最も自分が理想と思える仕上がりになった
塩のみで作るシンプルバージョンを採用。

すでに専用に捌いてヌメリまで取ってあったので自然解凍させたカラフトマス
全体に大量の塩をまぶし手でよ~く擦り込んだらそのまま約30分程放置
そして軽く水で表面の塩を洗い流した後、水を張った大型のトレーの中に5分
程度浸けて塩抜き ここまで終わったら最後にキッチンペーパーで水分を
拭き取って干す工程へ。


三枚おろしにした際に尾っぽ部を切り離さず繋げた状態にしてあり、ここへ
ロープを巻き付けて吊るせるよ~にします。また、身同士が接触してると
そのままくっ付いた状態で乾いてしまう為、竹串など支えをかまして風通しの
良いベランダに約1週間干します。















いくら気温一桁台とはいえここは関西!ちょこっとでも暖かい日になるとハエが
どこからともなくやって来ますから、100均でゲットしてきた目の非常に細かい
ドラム型の洗濯ネットを上から被せて完全に外敵をシャットアウト。

とばは乾かして作る物ですから連続て雨予報の入ってる週などはパス、出撃時
みたくあからじめ天気予報をしっかりチェックした上で作るのがベストですね。
たとえ涼しい屋内に入れたとしても雨降りが続くと湿度が高くなってジメジメ
しますからあまり良くありません。


1週間経過して表面がしっかり乾いたら今度はキッチンバサミで短冊状にカット
して更に数日間干すことになります。







表面が乾いてても1週間程度の干しでは中身はまだベチャ~っとしてる事が
大半ですから、この段階で食べるのはまず厳しい、、、お次も自宅にある適当な
洗濯バサミ、無ければネット同様100均でいろんな種類が売られているので
とにかくここまでの乾燥に使用していた洗濯ネットの中に納まる大きさの物を
チョイスして短冊を1本ずつ挟んで吊るしてゆきます。

こ~やって関西の自宅ベランダで北海道で撃沈してきたカラフトマスを1週間
以上かけて乾燥させたりしてる中で、昨年も全く同じ事を思ったんですが、


こんな事してる人、関西じゃきっとわたくしめだけやろうなぁ、、、(爆)


自宅に遊びにきたクラブのメンバー含め、とば作りの事を話すとみんなに
そう言って笑われてしまいますけど、自分で釣ってきた魚をいろんなディッシュ
で頂くのは本当に幸せ ♪ それにちゃんとしたとばができますからねぇ。

ここまで来るとあと3日もすれば余裕でできるやろ~と思ってたのが、実際には
5日かかってようやく納得いく乾き具合になりました。

トータルすると2週間近く、、、よく北海道の店頭などで見かける電動干し機?
魚を吊るした状態のままグルグル回転させる事のできる専用機器なんかがあれば
もっと早くできるんでしょ~けど、まぁ、わたくしめの場合、とばと言っても
1年に1~2回しか作りませんしそこまでは必要無いかなと。(笑)


今年もいい感じに仕上がりました。







カラフトマスの鱒とば ♪


塩のみで味付けしてるので素材自体の味が美味しくないとイマイチ感動は
ありませんが、そこはやっぱりカラフトマス!みなさんおっしゃってるよ~に
アキアジより遥かに独特の旨味があって超~美味しい ♪

アキアジで作る時は醤油やみりんでしっかり味付けしてから干す時もあれど、
カラフトマスはそんなの不要!塩だけで十分コクのある美味しいとばが
作れちゃいます。また長期保存もきき、一石二鳥ですねっ。


手でむしりながらそのままパクリ、時に醤油とマヨネーズをちょこっと付けて
パクリ、、、噛めば噛むほどトラウトテイストが滲み出てきておやつ、お酒の
アテにもってこいでございます ♪









「とばは珍味よねぇ」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR