朝イチで銀ピカ2匹 ♪ 北海道・道内 / 太平洋 (3日目)





ふぅ~~~、コレもJCAのお気に入りっ ♪

昨夜は戦場から長距離走って待ち合わせた“ハンターT本さん”&超遠投の凄腕
として知られる“Y田さん”コンビと焼き鳥居酒屋へGO!戦場までまたまた
戻らないといけなかったのもあり、我慢ガマンでノンアルコールビールをすすり
ながら乾杯~~~。美味しい焼き鳥からもつ煮込みに他、格別な料理を堪能
しながら投げ釣りの話題で大盛り上がりしちゃいました。(笑)

お店を出て解散となったのが午後22時前で、そこからは恒例の?セコマで
買い出し睡魔に襲われる前に根性で戦場まで走ったJCA、、、暖房をガンガン
にしながらマッタリ甘~~~いミルクティーに癒されながらミルクの如く融けて
ゆき爆睡夢追人に、、、


昨日と全く同じ戦場でやろうと“ヌシ”がおっしゃってたので、それなら先に
気合いで夜戦してますわ~!と答えてたものの、なかなか夢の中から脱出できず
結局完全に目覚めれたのが午前3時過ぎ、、、まぁ、戦場近くの駐車スペース
までやって来てたのもあり即行動ができ、その30分後には竿を並べれてる状態
でしたので問題ありませんが、、、


やっぱり昨日と状況変わらず真っ暗な中でもフグがうるさい感じ。


月明かりが断続的に水面を照らし出し常に明るい状態ってのも多少影響してる
のかもしれませんが、大きめカットしたエサを付けた針も3分もしないうちに、







ほらっ、素バリになっちゃってます。

よくもまぁ、ここまで見事にエサだけを掠め取っていきますわ~!とはいえ、
仕掛けとなるフロートやタコベイト、ティンセルなんぞまで根こそぎイカれたら
それも困るんですがねぇ。

ど~やら相当小さいフグが大量に湧いてるんでしょう。


アキアジ作戦となると竿がずら~~~っと連立するのが印象的でわたくしめ自身
も6本はいつも持参しているんですが、今回限りは出せて4本まで、、、それも
フグの猛攻がピークに達すと実際に2本でローテーション組んでかないと効率の
良い釣りができません。


最終日の今日は帰りの飛行機の関係上、午前中まで!

厳密に言えば、午前11時には片付け終えて空港までの帰路に着かないと
間に合わなくなってくるので昨日のよ~な午前9時以降からアタり始めると時間
が無くなってきます、、、何とか朝イチに回って来て欲しいものですわ~。

フグ以外のアプローチは無く、ただただマシンガンキャストしてた午前5時前、
遠くの方からキャップライトが見えヌシがいらっしゃいました!すでにリール
から仕掛けまでぜ~んぶ付けた状態で収納してあるヌシのタックルですので
攻撃準備が整うまでの時間はJCAの半分くらい!?

あ~だこ~だ雑談しながらもみるみるうちに攻撃態勢となり、気付けばすでに
仕掛けを投入されてましたっ!こうして夜明け時刻の午前5時40分前後には
2人並んで集中砲火開始。





「太平洋」


空を見上げると昨日と違って雲が多め、、、

日本各地に不安を与えた大型台風18号も昨夜のうちに遠ざかってゆき、
このよ~に確かに曇ってはいるものの風、波共に余波も見受けられず凪の静かな
海に戻ってます。

わたくしめが過去に住んでた時から毎年ず~っと意識して見てきておりますが、
「北海道」近海に達する台風は多くても上陸するのは少なく本州よりはそこまで
ダイレクトな影響は出ない傾向にあるものの、いざ釣りで!となると風、雨共に
全くでもウネリはすぐに付き、シケちゃうんです、、、そんな状況を考えると
まだ今回は3日間、コンディションに恵まれた方ですよね。


朝マズメも間もなく終わり、太陽がそろそろ姿を見せ始めるんじゃ、、、と
思える微妙な時間の変わり目にそれはやって来ましたっ!


ユッサ、ユッサ、ユッサ、ユッサ!?


砂に突き刺さって立ってる一脚の上でサーフサイドが大きく揺れ、







74cm アキアジ撃沈 ♪

おおっ、こやつはお腹がイクラでパンパンな美しい銀ピカのメスです!

血抜きしてビニール袋に入れようとすると、すでにお腹の下辺りから今にも出て
きそ~な感じでオレンジ色のイクラが見えてます。メスの身はオスに比べると
卵に栄養を取られてしまっているところがあり、やや白っぽい色をしているそ~
なんですが、こちらはこちらでミンチにして鮭団子を作り鍋なんかに入れたら
最高とのこと ♪

いろんな食べ方をヌシから教わっているとだんだん今すぐ食べたくなってきて
たまりませんわ~。(爆)


今朝はフグの猛攻も止む事なく、永遠と続く中でのさっきの1匹、、、とにかく
群れは回遊しているのでキャストしては時間を計算して回収、そしてまたすぐ
打ち返し、、、忙しい戦術を強いられますが気合いじゃあ~~~!とはりきって
戦ってると、

あれから15分経った頃でしょうか?


ユッサ、ユッサ、、、ガンガンガンガンッ!


一脚が揺れたかと思ったら急に竿先が激しく叩かれ始めましたっ!







こやつも銀ピカの69cm アキアジ

今度のはオスですねぇ。

ブナがあれだけ多かった昨日と全く同じ位置からやっているのに今朝は
このよ~な銀ピカがっ!?やはり新しい群れが定期的に沖から入って
きてるんでしょう、、、


この後、まだアタリは続くか?と思いましたが、沈黙の海に戻りあいかわらず
フグだけがどこへ投げても即群がってくる厳しいコンディション、、、

こうなっちゃうともうアキアジの群れはどこか違う所行っちゃったんだろう
、、、と誰でも考えるはず?いや、少なくともわたくしめはそう思ってたんです
が、たまたま波打ち際を歩いてみてると、


な、なんとそこにはっ!





秒単位で変わりゆく波とのタイミングの問題でなかなか鮮明に見えるショットが
撮れませんでしたが、すぐそこ!まさに3m以内にもアキアジがウヨウヨと!?
写真では中央のちょこっと右上辺りに背びれが見えてますよね。

こんなに近付いても逃げる様子も無く余裕をかまして泳いでますわ。(笑)


ただ、、、みなさんよくおっしゃってるよ~に、見えてる個体はなかなか狙って
釣れないってのがあるらしく、JCAも早速と言わんばかりに仕掛けの1本を
その付近にほ~り込んでみましたが、、、あはは、遊んでくれるのはフグだけで
本命ちゃんは見向きもしれくれませんでした。


そして午前10時半には終了し片付けに。





クロネコで魚&荷物を送って新千歳空港に到着したのが午後15時過ぎ、、、
なんやかんやと距離がかなりあるだけあって時間が掛かっちゃいました。

この時点でまだ戦闘を続投されてたヌシにお礼を兼ねてその後の様子など電話を
入れてみますが、あれからまたバタバタっと時合いらしきものが訪れたらしいの
ものの、ブナがメインの個体だったそう、、、


遠征はこれで終了となりますが、帰ってからまた撃沈したアキアジちゃんを堪能
できると考えるとこれまた楽しみ、楽しみ~~~ ♪ 近年はそのほとんどが
修行の作戦ばかりでしたので、久しぶりにリラックス&FISH MEALを
食べる事を意識した投げ釣りができたよ~な気がします。(笑)




「アキアジ最高 ♪」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

おつかれさまでした!

北海道釣行お疲れ様でした!ほとんどまともに寝てないのでは、、?今頃は‘‘イクラ丼‘‘なんか見たくもね~っやんけ!!
なんて言ってるんじゃないすか~っ!笑
またブログ楽しみにしてます!!

帰ってきました!

小樽のまさおさん、こんばんわ!

台風19号が接近する中、なんとか大阪にも降りれて帰宅できました。
これから待ちに待ったイクラ丼ですわ~。(笑)北海道にいた頃はなんだ
かんだ言いながらも身近にあったイクラですが、今となっては滅多に
新鮮なのは食べれないので楽しみですよ~!
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR