FC2ブログ

67cm メジロ撃沈! 愛媛県・宇和島市 / 大良 (2日目)





朝からず~っと大粒の雨に打たれ続けた昨日は撤収後すぐ予約していたいつもの
ホテルにチェックイン&癒し系の香りがする入浴剤を入れた熱~い湯船に
浸かって温まってから再び集合して久しぶりにお気に入り焼き鳥居酒屋へ ♪

今回のコラボが2019年ラストになるのもあり、“しゅうさん”とプチ忘年会
を兼ねて一杯飲みましょうとなっておりました。あはは、実は本遠征では釣りも
当然重要でしたが、こちらも飲みもメインイベントの1つであったんですね~。

美味しい焼き鳥を頬張りながら2人で1年間を振り返りつつ、来年はこんな
コラボをしましょうなどいろいろ話し、気持ちよ~くほろ酔いになったとこで
お開き タフなしゅうさんはしばらく仮眠を取ったら先に戦場へ入り竿を
出されるとゆ~ことで一旦解散&わたくしめは昨夜の長距離運転の疲れが
今になって出てきた為、ホテルの部屋に戻って爆睡、、、


2日目の戦場、、、早いうちからしゅうさんと2ヶ所まで候補を絞り込むも、
最終的にどっちにするか?なかなか決まらず居酒屋の開き直前に
決まったよ~なものでした。

2ヶ所あったうちの1つはかなりマニアックな戦場、もう1つは逆に超~メジャー
ポイント!しかし、これらの共通してる点は当たり外れが多いもののどちらも
大型のアマダイが潜んでいるはずの?海域、、、そもそもアマダイ作戦自体が
狙いに行ったからといって必ず釣れるよ~な簡単なものではなく、ある意味
常に丸ボウズの可能性を秘めた博打的要素を含んでいる危険な作戦!





「大良」


ここ2~3年、納竿釣行で愛媛県に訪れた際にはなぜか?1日は入ってきている
超~メジャーポイント、大良にまた来ちゃいました。(笑)

正直、2ヶ所の戦場候補でめちゃくちゃ悩んだんですが、なんだか毎年年末の
恒例行事の如くここに来ているのもあり、今年最後の運だめし?みたいな感覚で
のんびりやりましょ~や~と。なんせもう一方の戦場は大良に比べると遥かに
釣り座が狭い上、投げる方向によっては根掛かりも頻発するいわゆる北海道で
言う、あずましくない戦場に入る為、ど~せどちらを選んでも伸るか反るかの
大博打になるなら広くて根掛かりの皆無に近い戦場にしよ~とねっ。(爆)


夜明けと共に一斉放火となり虫エサをメインに遠投スタイルで投げてゆきます
が、今朝は定番エサ取り、カワハギの姿が見当たりません。イコール、エサは
長時間放置プレイしてても残ってくるわけで考えよ~によっては本命の口に
エサが届きやすいコンディション ♪

魚さえ捕食活動に入れば食ってくるはず!そう信じてアタリを待ち続けるも、
1時間が経過、2時間、、、3時間、、、挙句の果てには4時間経過しても
生体反応は皆無に等しい状態。しゅうさんが夜明け直後にイトヨリダイ+それに
襲い掛かったアオリイカが一緒に釣れた以外、な~んも、、、


あまりにも暇過ぎるので、スケベ心を出して今朝も少量のみ持ち込んだアジを
投げてみるとすぐジャ~~~、ジャ~~~!?っとドラグ音が連発で内外問わず
ワニエソのラッシュ、、、確かに海の中を覗いてみると相当数のキビナゴや
アジといった小魚湧いてますしフィッシュイーターにとってはまさにパラダイス
のよ~な状況と言えます。


ギュイイイ~~~ッ!


外向きに投げていた竿に鋭くスピードのあるドラグ音&締め込みっ!





67cm メジロ撃沈。


やっぱり貴方ですよね~。(笑)

ここんとここやつとのやりとりがやたら多かったので、もう締め込みや抵抗の
仕方ですぐ分かっちゃいましたわ。このスピードと中層をメインに横走り
して足元まで来てもまだ粘るよ~な抵抗は一般的にいう大物投げ釣り対象魚
にはなかなかない感じですからねぇ。

とても綺麗で食べるという観点からすれば最もベストと思えるよ~なサイズの
個体ではないでしょうか?しっかり締めて血抜きをしてからキンキンに冷えた
車載クーラーへ即イン。

ワニエソが連発する中でのメジロは非常にありがたいです ♪


午後になって潮が変わりそろそろ虫エサの方にも何かしら反応があっても
いいのでは?そんな事を考えてる矢先にたまたま回収した仕掛けはエサが
無いっ!?ず~っと残ってたはずのエサが綺麗に消え失せてます、、、







チモトには白くネットリとした繊維が、、、と、ここまで書けばもう何者の仕業
か言うまでもありませんよねっ。

しゅうさんは一部の竿を小針仕掛けにチェンジされ数匹お土産カワハギを撃沈
されておられたよ~ですが、わたくしめは長すぎるマンダムタイムに疲れ果て
いつの間にか簡易チェアに腰掛けて爆睡モード、、、たま~に目覚めて
仕掛けを回収してみるともちろん素バリ、、、こんな繰り返しをしてるうちに
あっという間に時間は流れ夕方が近付いて参りました。


結局、最後の最後まで虫エサを付けた竿からはドラグ音が鳴り響く事は無く
今年の年末博打もハズレに終わりました。

来年からは違う戦場になりそ~な予感?(爆)





最近やたらこの釣果パターンが多いよ~な、、、




使用タックル&仕掛け

■ 竿: シマノ・'05スピンパワー405BX-T
■ リール: シマノ・'13パワーエアロ スピンパワー
■ 道糸: 東亜ストリング・レグロン ワールドプレミアム 3号
■ 仕掛け: 孫バリ仕掛け
■ ハリス: ダイヤフィッシング・ジョイナー船ハリス 7号
■ 針: ハヤブサ・強靭ヒラメ親針専用 LL
■ エサ: 活アジ


「ありがたい青物様!」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR