FC2ブログ

シロアマダイの松笠揚げ ♪


今回、シロアマダイを撃沈した際にふと気付いた事がありました。

そ~いえばアマダイの人気レシピの1つでもある松笠揚げ、、、これまで
アカアマダイでは何度も食べた事がありますが、シロアマダイでは
一度もした事が無いよ~な!?





どんな事でも気になり始めると検証するまでず~っと悶々してしまう性格です
ので、早速2匹撃沈したうちの1匹をウロコを残したまま捌いていざっ!

作り方は身の方だけに軽く塩を振った後、片栗粉をまぶして180℃くらいの
高温の油で揚げるだけと超~簡単なのでこれ以上の詳しい説明は
必要ありませんよねっ。

あっ、過去にも書いたよ~な覚えがあるんですけど、ウロコが付いたままの
身を一口サイズに切る際によく切れる包丁があるなら何の問題もありませんが、
たまにカットすると同時にせっかくのウロコが大量に剥がれ落ちてしまう場合が
あったりします。これを最小限に防ぐ為に、我が家ではいつも包丁の代わりに
キッチンバサミを用いており、このやり方なら失敗も少なく楽チン ♪


あと先日の忘年会前の近場出撃ではまともな獲物はメジロ1匹のみとなって
しまいましたが、美味しいお土産?あはは、最後の方でちょこっと虫エサを
投げてたのに小ぶりながらもいつものマダコとなぜかナマコ!?が掛かって
きたのでそれらも持ち帰ってきて今夜一緒に調理です。





撃沈当日は無理としても近いうちに食べてしまおうと思ってたので下処理だけ
して冷蔵庫内で保存してあったマダコ2匹とナマコをスライス。

マダコは少し前の宇和海遠征で撃沈してきた良型チャリコの切り身がもう1回
分として冷凍してあったのでそれとコラボさせて作ってもらうのはもちろん
あのディッシュ!もう何度も頂いてきてますからご想像が付きますよねっ。


松笠揚げができあがった時点ですでにご飯も炊けており、ナマコに関しては
しっかりお味を染み込ませるべく昨日のうちに仕込んであった為、冷蔵庫から
出してきて盛り付けるだけ。今夜もお腹が空いてる時にはたまらない
ゴージャスFISH DINNERとなりました!





シロアマダイの松笠揚げ ♪


サイドディッシュも新鮮な海の幸をふんだんに使った物になってますけど、
やっぱり今夜の主役はシロアマダイ!これを試してみたく&食べてみたくて
仕方が無かったんですわ~。

作る工程から横でじ~~~っと観察しておりましたが、アカアマダイで作る時と
全く一緒の作業工程で進めるもシロアマダイのウロコはそこまでパッ!と全てが
開かずそのままの状態でカリッと揚がってしまう部分が多く見られました。







アマダイのウロコは他の魚とは異なり袋状の形をしており、高温の油に通すと
松ぼっくりの笠が開いた感じに立つ特徴がある事から松笠揚げと名付けられて
おりますが、その食材として用いられている大半はアカアマダイの方で更に
希少価値が高いシロアマダイはあまり松笠揚げ用としては用いられていない
のが一般的なよう。

とはいえ、一応ちゃんとウロコが立ってる部分もあるのを見るとシロアマダイ
のウロコも同じく袋状になっている事は確かで、あとは揚げ方にコツがいるだけ
なのかもしれません。





気になるお味はアカアマダイと同様、上質の脂が凝縮された身は超ジューシー
でめちゃウマ ♪ ウロコも立ってる、立ってないは関係無くいつも書いてる
よ~にカリカリ&サクサクでえびせんのよ~なお味がして最高でございます!

ただ、率直なインプレとしては松笠揚げにしてしまうと紅白どちらも一緒の
よ~な味わいに思えますから、より高価なシロアマダイを堪能するディッシュ
としてはちょこっともったいない?感じがしますねぇ。(笑)


そして最後にサイドディッシュの鯛蛸めしとナマコ酢 ♪







大好物の炊き込みご飯は毎回美味しく頂いてきてるので説明するまでも
ありませんが、今回を持ってメイン食材のマダコとマダイストックが無くなり
ましたからしばらく食べれなくなるのが寂しい、、、

その分よ~く味わっておかないといけませんわ~。


ナマコ酢を食べるのは何年振りになるでしょうか!?これまでナマコはたま~に
針に引っ掛かってきても、ポイするか誰かあげたりするのがほとんどであまり
持ち帰る事はなかったんですが、ちょ~ど水揚げした際に地元のおっちゃんが
絶対美味いから食べてみ~と言われて久しぶりにお持ち帰り。

戦場でできるまでの下処理をして持ち帰り、八方だし、酢、濃口醤油、みりん、
砂糖、塩を混ぜ合わせて作った合わせ酢に浸け込んで完成。コリコリ食感が
楽しめるいいアテになったものの、あはは、我が家ではナマコ!と聞いただけで
不人気でした。普通に美味しいんですけどねっ。(爆)




「松笠開け~!」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR