FC2ブログ

やみつき~ ♪ ヒラメの昆布締め寿司


今回はあまりにもブリがクーラーのスペース的にも大半を占めてしまい
本命だった魚の存在が薄れつつありましたが、小さいながらも何とか1匹
撃沈できたヒラメを今夜は頂きたいと思います。





43cmと大型のマコガレイと見間違えてしまそ~なヒラメにしては小ぶりな
個体でしたので、いろんなディッシュを作れる程の量も無く、切れっ端を
除いてスライスした全てを1時間半身昆布締め~。

その間に炊き上がったご飯で酢飯を作り、粗熱の取れたタイミングでちゃちゃ
っと握って完成!今、ヒラメがあるなら何で食べたい?と聞かれると迷わず
お寿司~と答えてしまう程、軽く昆布締めにしたお味にハマっている
今日この頃なので、





ヒラメの昆布締め寿司 ♪


1匹丸々お寿司にすると思ってた以上にたくさんできましたぁ!

ほんのり昆布風味が香ってくるくらいがベストで、天然ヒラメの旨味と絶妙に
絡み合って最高。先日、これまた美味な明石のマコガレイで同じよ~に
昆布締め寿司を作ってもらい比較してみましたが、記事にも書いてました
よ~にこれはヒラメで作るからこそ美味しいディッシュですわ。

魚自体の見た目も切り身にしてもそっくりな両者ではありますけど、違いが
ここまでハッキリ分かるとは、、、やっぱり違う魚!?あはは、そりゃ言
うまでも無く当然の事ですねっ。(爆)


昆布締めにする事により余計な水分が抜けて極限まで抑えられたしっとり感と
共に程良い弾力のある歯応え、、、そして何と言ってもヒラメ独特の深い味わい
がたまりません!冗談抜きで幾らでも食べれちゃうくらいです。









身の切れっ端とエンガワは白だしベースのお吸い物に入れて~ ♪

汁そのものがシンプルなあっさり味なので、これまたヒラメの旨味が際立って
いい具合に仕上がっております。フラットフィッシュ系はエンガワが一番
旨味成分が凝縮されている部位になりますからとても美味しい。


そうそう!1日早く頂いたブリですが、まだまだ切り身が残っていて
もったいないから、よくするパターンで漬けにしておくことに。

濃口醤油、みりん、お酒で漬けダレを作って漬け込むわけですが、今回はお酒の
代わりに料理用白ワインを使ってみました。基本、白ワインは魚全般と合います
からねぇ。ひと煮立ちさせてからよ~く冷まして漬け込み~。







ジップロックなどに小分けにして冷凍しておけばいつでも漬け丼が楽しめます。




「高級食材ばっか」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR