FC2ブログ

カラフトマスの親子丼 ♪





現地の釣具店ではちょくちょく目にするも、地元関西圏じゃまず見かける事の
無い製品、、、だけど発売元がこちら兵庫県に本社のあるがまかつとなれば
注文すれば即入手できるのでは?そう思い箱単位でまとめて注文すると、、、
あはは、数日で入荷して参りましたっ!

このタイプのアシストフックを使うのはまだ当分先になりそ~なんですが、
いつも書いておりますよ~に時間のあるうち、覚えてるうちに揃えていって
おかないと直前になって焦る事になりますのでねぇ、、、


さて、今夜のFISH DINNERは数日前から無性に親子丼が食べたくなって
きたので、早速カラフトマスの切り身を1切れ解凍しちゃちゃっと作って
もらいました。あっ!ちなみに親子丼と言っても魚で作る方でございます。





カラフトマスの親子丼 ♪


いつもこの手の親子丼を作る時は鮭 or 鱒フレークと卵をコラボさせる事
が大半なんですけど、今シーズンは他に作ってみたいディッシュが多くまだ
カラフトマスではフレークを一度も作っておりません。その上、ちょ~ど
今回解凍した切り身は脂の乗った銀ピカオス個体のでしたから塩をして
シンプルな塩焼きにした後、やや粗めにほぐして使用。


一瞬、塩焼きにして使うのならより旨味のあるサクラマスの切り身で?とも
考えましたが、やはり鱒子の方がカラフトマスの物となる以上、コラボさせる
切り身も同じ魚でないと親子丼の意味を成さない!?そう思い始め、変に
浮気はせずストレートにチョイス。

言うまでも無く、ご飯が全く見えなくなるまで贅沢にトッピング!お店で
食べたら一体いくらするんだろう、、、と思いつつ頂きますでございます ♪







1つの丼の中で2つの美味しさがコラボ~。


一応切り身の方は塩焼きですので先に塩をまぶして&馴染ませてから焼いては
いるものの、一緒に頬張る鱒子の醤油漬けがしっかりしたお味を持ってますので
塩はほんと軽~く程度で十分かと。

プチッと割れた鱒子から溢れ出てくる甘辛~い醤油漬けテイストが身と絡み
合ってめちゃくちゃ美味しいですぅ!自宅で食べたい時にこんな高価ディッシュ
が好きなだけ頂けるなんて、、、

やっぱりネイティブトラウト作戦もやめられませんわ~。







「高価な親子丼!」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR