FC2ブログ

天然ヒラメの姿造り ♪





ヒラメって思ってた以上に生命力の強い魚ですねぇ!(笑)

撃沈した魚は戦場で新鮮なうちに下処理をして、氷でギンギンに冷えた
クーラーに入れてくるのが大半なJCAなんですが、今回はたまたまエサ用の
大型アジバケツ&ブクブクが手元にあった為、珍しくヒラメ2匹を活かした
まま持ち帰って参りましたっ。

輸送途中に水温変化で魚が弱ってしまうかも?な~んて心配になるも、
保冷素材が使われているアジバケツだったので帰還後、魚を触ってみると
バシャバシャおもいっきり元気な状態!?2匹共もちろん生食でと考えていた
のもありちょこっと面倒だけどこ~ゆ~のもアリだなぁ~と。


さてさて、まず1匹目は何も小細工もせず捌いたそのままの状態でパクリと、
天然の素材の旨味を堪能すべく姿造りに。





天然ヒラメの姿造り ♪


パッと見は似たよ~な感じのカレイとヒラメですが、こ~やって姿造りにして
みるとやっぱりヒラメの方が遥かに迫力があって、かつシャープなスタイルを
してますよね。見るからにフィッシュイーターのイメージが伝わってきます。

我が家にあるお刺身用の大皿では、姿造りとなるとどれだけ頑張っても50cm
くらいまでの個体が限度でそれ以上になってくるとちと無理が出てきますから
今回の個体はギリギリオッケー範囲でした。(笑)


活〆にして即捌いた身は艶光をしつつ、弾力感に溢れて非常に美味しそう
でしょ?エンガワも当然ですが、先日のマコガレイとは比べ物にならないくらい
肉厚で1つ1つが大きく大量に取れました。やはり普段から小魚を追い掛けてる
ヒラメだけあって身の締まりからエンガワの発達が凄いですよね。







ヒラメはカレイと異なりポン酢、醤油どちらで頂くのも大好きなJCAでは
ございますが、今回はサッパリと食べたかったのと、先日のマコガレイと
どれだけお味に違いがあるか?改めて食べ比べてみたかったのでポン酢&
もみじおろしコンビネーションで。

薬味もいつものお気に入り、ミョウガ&大葉の刻みミックスを添えました。


う~~~ん ♪ 噛んだ食感は明石のマコガレイといい勝負?似たよ~な感じで
モチモチ感が味わえるも、お味に関してはヒラメの方が更に濃厚!噛めば噛む
ほど旨味が出てきて増幅していく感じ?身そのもののお味に特徴があります。

エンガワに関してはヒラメが圧勝でどう表現したらいいかな?ミルキーな濃厚さ
がたまらないっ!まぁ、ヒラメはお寿司でも定番ネタになりますからみなさんも
知ってるお味とは思いますが、やっぱり天然ヒラメはいつ食べても最高ですわ。


高級な味わいです~ ♪







「そりゃ美味いわ~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR