FC2ブログ

イトヨリダイの姿造り&カンパチのお寿司 ♪


宇和海で竿を出せば必ずと言っていい程、高確率で釣れてくるイトヨリダイ。
少し前に魚専用フリーザー内に眠っていた昨シーズン撃沈したストック全てを
すり身にし、さつま揚げにして頂いたとこなんですが、今回の遠征でまた
ゴッソリ確保できちゃいました。(笑)

でもまぁ、宇和海での作戦時はこやつが外道で釣れてくれないとド貧果!?
下手すれば丸ボウズで終わってしまう可能性もありますからある意味
ありがたい存在ではあります。







酒蒸しや煮付け、焼き魚といった加熱ディッシュはストックを使えば年中
いつでも楽しむ事ができるも、生食となると鮮度が高いうちしかできません!
せっかく丸々太ったフレッシュな個体ばかりだったので、1匹をお造りにして
もらうことに~ ♪ 50cm 近い個体だと1匹でも十分過ぎるくらい。

三枚おろしにした後、片身はそのまま&もう片方は同様にスライスしてから
クッキングバーナーで皮目を炙ってやります。


今回の遠征では大物投げ釣りリハビリ釣行と名付けて行ったのもあり、特定の
ターゲットは設定せず美味しいFISH DINNERネタなら何でもオッケーな
五目釣り目的でしたのでキープしてきた魚も魚種豊富!





あはは、手のひらサイズがメインになっちゃいましたけど、アカアマダイ、
ホウボウ、カワハギなども釣れたので同サイズのイトヨリダイも含めて
これらはまとめてお吸い物の具にしちゃうことに。

回収してくる仕掛けをチェイス 針掛かりしてきたカンパチの子供は
サク取りすると想像以上な肉厚&量があり、しっかり現地で血抜きから
下処理までしてきていた為、鮮度も抜群でこれは加熱するともったいない!
となり急遽お寿司ネタに決定。

投げ釣りをしてると海底周辺をメインに活動している魚は射程に入りやすい
ものの、ど~しても中層から表層付近を回遊している事が多い青物系は
狙ってとなるとなかなか難しく、カンパチなんかはほんと久しぶり!


考えてみれば結構バラエティー豊かになりそ~な今夜のFISH DINNER、
果たして夕食の時間までに間に合うのかなぁ~と思っていると即行できちゃった
よう!?お吸い物以外は基本、生の切り身をそのまま使うのでそこまで時間を
要さなかったんですね~。







イトヨリダイの姿造り&カンパチのお寿司 ♪


豪勢に姿造りにしてもらったものですから、大皿に乗ったイトヨリダイだけで
写真の枠いっぱいになったので、その他のディッシュと分けてカシャっと。


ご存知のよ~にアマダイ、イトヨリダイなどは皮と身の間に旨みを含んだ脂が
ありますから、お造りにする場合も皮は付けたまま頂くのが定番!ほんのり甘い
脂の風味を感じながらあくまで素材のお味をストレートに堪能したければ
炙らず、逆に香ばしい脂の香りとマッタリ濃厚なテイストを味わいたければ
断然炙り!炙る事によって旨味がグ~~~ンと増します。

盛り付けでは中央はそのままスライスしただけのお造り、上下のサイドに並べた
のが炙りとなっております。なんせ1匹から相当な量ができちゃいましたので
一部はお裾分けすることに~!









鯛系の魚は個人的にポン酢ではなく醤油で頂くのが好みな上、特に炙って脂の
濃厚なお味が際立ったイトヨリダイなんかはアクセントの強めの調味料の方が
メリハリがあってGOOD。

フレッシュ感を与えてくれる柑橘系は定番のすだちでもレモンでも合いますし
紅たでもあればいい仕事してくれるのでお勧め~ ♪


そしてもう1つのメインディッシュが、カンパチの子供で使ったお寿司と
五目白身魚のお吸い物のコラボレーション!







全ての魚を一気に捌いてゆく中、最も身が締まっててすぐにでも食べたいっ!
と感じたのがカンパチで身質自体が鯛系に比べると更に引き締まってる
特徴がある青物系ですが、寒い時期に脂が霜降り状態になってソフト感が
加わる大型の身とは異なりこれくらいのサイズは常に程良い柔らかさもあって
食べるとゆ~事だけで言えばかなり魅力的かも!?

ちょ~ど撃沈した直後に近くで作業をされていた漁師さんもカンパチは
これくらいの方がむしろ味があるで~と話されてましたしねぇ。

水と白だしをベースにシンプルに入れたお吸い物もアマダイ他五目魚の旨味が
滲み出て風味豊かな海鮮汁に仕上がりましたっ。アクセントは刻んだ三つ葉
だけで十分!お寿司と非常に相性の良い一品でございます。


お寿司の醤油もちょこっとこだわってみて濃口醤油とみりん、お酒を混ぜ合わせ
ひと煮立ち&冷ました物を塗ってみましたよぉ。これが大正解でアナゴのお寿司
なんかによく塗られている甘だれまで甘くないものの、若干濃厚なとろみを
含んでてカンパチのお寿司にめちゃくちゃベストマッチ!

お世辞抜きで超~美味しいお寿司に魚特有の脂の旨味をイトヨリダイの
お造りでタップリ堪能し、お口直しにはあっさり味のお吸い物と今夜も贅沢な
FISH DINNERで至極のひとときを過ごせました~ ♪









「ほんと至極だね~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR