ハヤブサ「FREE KNOT・BOWBUWN フルフェイスマスク」


こんばんわ、Zancudo(サンクード) J です。



最近は日本国内におけるデング熱の感染拡大がトップニュースになるなど、
ますます身近に居るサンクードの恐怖が脚光を浴びる状態になりZancudo J
もこれまで以上に神経質になりつつあります、、、これを機にもっともっと
最新鋭の対策アイテム、ウェアが開発されたら超~ありがたいんですがねぇ。


さて、本題に入りましょう!

またモスシールド関連?また世界忍者戦ジライヤ?な~んて思われちゃうかも
しれませんが、今回は少し違います!ただ、違うと言ってもほんの少し、、、
根本的には同じ系列のネタになってしまうんですが、まっ、このカテゴリー限定
と思ってお許し下さいまし。(笑)


先日の事です。

前回の記事にも書いたよ~に今年のシマノのカタログからなぜか?モスシールド
のパンツが消えてしまっているので代替品を探すべくいつもの釣具量販店に
行くと、パンツより先に目に飛び込んできた超~魅力的なアイテムがっ!?





おっ、これって、、、と思った時にはすでに購入済でした。(爆)











ハヤブサ「FREE KNOT・BOWBUWN フルフェイスマスク」


この“BOWBUWN - ボウブン”ってのはハヤブサからリリースされている
シマノで言うモスシールド!

蚊を対象とした忌避剤を特殊なマイクロカプセル化技術で生地全体に同密度で
凝着させ、長期にわたりその薬剤を少量ずつ発散させることによって


● 蚊が嫌がって止まらない(嗅覚忌避)
● 蚊が着地しても刺さずに飛び去って行く(接触忌避)



といった効果を実現し、それと同時に従来の継続性、洗濯耐久性を向上!


と、まさにシマノが歌っているのと全く同じ文言!


要するに全く同じ技術が取り入られたウェアラインってことですわ~。


こちらの説明書きにも、洗濯により、少しずつ効果は低下していきますが、
従来品に比べると効果の持続性、耐久性を大きくアップさせることを実現。
試験では洗濯約20回後でも効果を持続させる結果を得ております。最終的には
効果は無くなりますが、その際は吸汗速乾、UVカット、高強度素材の機能
ウェアとしてご使用下さい。


と、これまたシマノのモスシールドと全く同じ文言!


ご覧の通り、頭からスッポリ被れるフルフェイスマスクになので脱着が容易かつ
、フロント部には世界最小のファスナーが用いられているよ~で、最も細く、
薄いファスナーで、あたりが少なく、視界を妨げない工夫を施してあるよう。


う~~~ん、“BOWBUWN”、使えそ~だ!




「いろいろあるなぁ」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR