FC2ブログ

今年もお待ちかね ♪ 知床産アキアジのイクラ丼


何となく不気味!?ゾゾゾォ~と背筋が凍り付くよ~な印象を受ける無機質
パッケージが特徴の“あなん谷醤油”、、、あはは、そう感じるのはわたくしめ
だけなのかもしれませんけどねっ。(爆)





だけどこの醤油は通の間では非常に人気があるよ~で、これを買い求めて
遠方から和洋問わず有名店のシェフが訪れたりもするそ~な!

そんな霊水ことお化けの水、、、いやいや、神聖なる水を用いて作られた濃口
醤油をベースに今回のイクラを醤油漬け致しました。せっかくですからお酒も
同じく富山県で仕入れてきた県内の老舗、立山酒造の立山をコラボ。

特に濃口醤油で作る場合は漬けっぱなしの状態で保存すると味が濃くなり過ぎる
可能性がありますから、必ず味が付いた時点ですぐ水切りをして更にザルの上で
一晩寝かせるよ~にしております。


味見と称して1粒ずつつまみ食いしてるのもむなしいので早速できあがった
醤油漬けを炊き立てご飯に乗せて頂いてみましょう!(笑)





知床産アキアジのイクラ丼 ♪


今年もありつく事ができましたぁ~。

大体1ヵ月前にカラフトマスで作った鱒子の醤油漬けを堪能してはいるものの、
やはりこの大粒なアキアジことサケのイクラを食べて初めて今年も秋がやって
来たな~と実感、、、まさに秋の訪れを知らせる代表的魚ではないでしょうか。

卵の中から出てくる甘~い素材のお味と濃口醤油のシャープなアクセントが
混じり合ってめちゃくちゃ食べ応え満点!試食してもらった際にみんなが
言ってたよ~に、この醤油漬けは北海道物産展などお土産で売られている物に
似たよ~なお味かな?あはは、じゃあそれはどんなお味!?になっちゃうん
ですが、簡単に言えば醤油の風味がしっかりきいた濃いめの味付け。


我が家では基本、イクラそのもののお味を最優先にしてますからそれを生かせる
味付け 漬けダレはかなり薄くかつ漬け込み時間も短時間でとこだわって
おります。そんなわけで一般的にはむしろ今回のお味の方がオーソドックスな
イクラのお味なのかもしれませんねぇ。


う~~~ん、最高 ♪





これだけ醤油テイストがイクラ1粒、1粒に凝縮してると丼のみならず、他の
ディッシュのトッピングなど幅広く使えるのが嬉しいところですよねっ。

まずは定番のイクラ丼をもう食べれない!って程タップリ頂きましたので、
次からはトッピングなどいろんなディッシュに活用していきたいと思います。
昨シーズンに比べると冷凍庫に入ってるストックがまだ少ないよ~にも感じます
ので機会があればもう少し調達したいなぁ~、、、




「贅沢の極み!」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR