FC2ブログ

55cm サクラマス頭に5匹! 北海道・網走市 / オホーツク海 (3日目)


3日連続車中泊、、、今思えば毎年アキアジのシーズンなんかは同じよ~な
スタイルで遠征してきてるので別に珍しくないと言えばそうなるのかも?

ただ、今回は最初の2日間は道北エリアの遠別町の道の駅に居たはずが、
3日目の夜にはなんと道東エリアは「網走市」の道の駅まで来ちゃってるわけで
、ここまで大移動したのは過去にもあまり経験が無いよ~に思えます。

遠征計画を練ってる段階では今シーズンは道北エリアに集中して、こちら側は
また来シーズンにでも来ようと考えてたんですが、いつもより長めにオフが
取れたのとちょ~ど相方のシロクマさんがこちら方面からいらっしゃってる
とゆ~のもあり、行きは稚内空港に入って、帰りは女満別空港から帰れば
いいんちゃう?となっちゃいましたっ。(笑)





今シーズンの海サクラ作戦はジグミノーをしっかり使いこなせるよ~になりたい
という目標があり、可能な限りジグミノーオンリーで戦ってきているJCA
、、、しかしながら本日の戦場だけはメタルジグをメインに~。

なぜかと言いますのもネットや雑誌などで情報を調べたり地元でもある
シロクマさんに聞いてもホロピンクこと鮮やかなホログラムピンクカラーが
ずば抜けて好釣果を叩き出しているらしく、そのカラーをとなるとわたくしめが
持っているルアーの中では岡ジグのホロピンクしか無かったんです。

この界隈ではホロピンクのルアーさえあれば他には何も要らないくらい!とまで
言われてしまうと、お初のJCAにとって心理的にもなかなか他のカラーを
試そうって気にはなれず、まずは絶大人気を誇るホロピンクで攻めてみよ~と!


この辺もシーズン真っ最中とゆ~ことで平日でも毎日20~30人近く並ぶと
事前に聞いていたので午前2時には起床して戦場に向かいましたがちょ~ど
車を止めた入口付近には他の車は1台もおらず、余裕やん ♪ って思いつつ
ゆ~っくり準備、、、そして午前3時半にサーフに下りてみると、な、なんと
すでにずら~っと人が場所取り兼て並んでいるではあ~りませんかぁ!?

どうやらみなさんもっと奥の方に車を止めておられたよ~で、わたくしめが
到着した時にはすでに来られていたのか?はたまた他にも進入路があって
そっちから入って来られたのか?とにかくしまったぁ~って気分でございます。


釣れてる場所なのか?一ヶ所人が密集している位置があり、そこからは結構
離れてしまうも仕方がないのでとりあえず適当なスペースに入って攻撃開始!
遠浅なサーフなのでできるだけ遠投メインに長い距離をリトリーブして探って
ゆきます。スルスルスル~っとステラのハンドルを回していると、


ガンガンガンッ!


一番手前の波が盛り上がる部分でひったくるよ~なアタック、





46cm サクラマス撃沈。


やはり実績カラー!?あっさり釣れちゃいましたわ~。(笑)

見渡す限り延々と似たよ~な海岸線が続いているので、どこで投げれば
いいのか?また、離岸流が発生する位置や大小ワンドのストラクチャーなど
全く分からないままだったので不安だらけでしたが、開始早々1匹顔を
見せてくれホッとしましたっ ♪


水面を見てるとあちこちでベイトとなる小魚がピチャピチャと跳ね、それを
追うかの如くバシャと何かが襲い掛かってるのが見えるので、その一帯を
重点的に叩いていると重量感が少なめかつブルブル頭を振るよ~なアタリと
共に30cm台のアメマスが連発、、、

ど~やらバシャバシャやってるのは全てアメマスのよう。


最初の1匹がすぐ釣れたのもあってコンスタントにアタリが出るかなぁ~?と
密かに期待してたものの、反応は途絶えてしまい2時間、、、午前6時にも
なれば常連らしき人が密集していたピンポイントを除いて他の場所に入ってた
人はほとんど帰ってしまいランガンし放題のガラガラサーフに様変わり!?







「オホーツク海」


人が密集している所は遠目から見てると大きな離岸流が発生しているみたく
水面に太い潮目が沖へ向かって延びているのが分かります。また、その潮目上で
何度も魚が跳ねているのも見えてますしランガンしながら徐々に近付いてゆき
邪魔にならない位置でストップしキャスト&リトリーブの繰り返し、、、

潮流が今まで戦っていた所より遥かに強いよ~でリトリーブ中に手に伝わって
くる抵抗がやや重たく感じます。


数投しているうちに着水地点から20m程手前で急にドスンとアタリが出て
40cm少々のサクラマスが水揚げ。これくらいがこの海域のアベレージサイズ
と言われているので、最初に釣れた46cmってまあまあGOODサイズ
やん ♪ そんな事を思いながら再び打ち返し。

時間の経過と共に少しこちら側に移動してきた潮目に向かってファイヤ~&
ファストリトリーブでキビキビとジグを動かしていると、穏やかな水面から
断続的に波が盛り上がっている境界線に入った瞬間、


ゴンンッ


ジリリリ~ッ!







55cm サクラマス撃沈 ♪


丸々肥えたまさかの50cmアップの個体!?初日に撃沈した60cmの板マス
の如く波打ち際で馬鹿力を出して横走りしたので、こやつは少し違うという
印象があったものの、まさかこんなサイズも混じってるとは。

間違いなくルイベ確定~と言わんばかりの肉厚個体確保でますますやる気満々&
あとはサイズは小ぶりでも構わないので数が釣れてくれたらお土産的には最高
なんだけどなぁ~!大体いつもそ~ゆ~野望を抱いてしまうとその後は激渋に
なってしまう傾向にあるんですが、今朝はそれからもゴゴンと前アタリの
よ~な衝撃ばかりが数回続いたリします。


が、、、なぜかどれもフッキングまで至らないんです!


針先が鈍ってるのか?と疑うものの、そこまで鈍ってるよ~に思えないし、、、
何が原因なんだろう?このままだとバラシ連発になってしまうので、ここで
一旦朝食がてらに上がってじっくり対策を考えてみることに。

セコマまで走って朝食を調達し、駐車スペースまで戻ってゆっくり、、、
そうするうちにパラパラ雨粒を落ちてきて あっという間にどしゃ降りに。





朝から空も薄グレーの雲で覆われてしまい、今日はまず太陽の顔は拝めない
だろうと思ってはいましたがまさか雨が降るとは!?一応天気予報では今も
降水確率0%で降ってない事になってますが当てになりませんねぇ。


一向に止む気配が無い為、しばし車内でリクライニングを倒してくつろいで
いるといつの間にか夢の中に落ちてしまい目が覚めるともう午後13時前に。

外に出てみると雨も小康状態になりジャケットのフードさえ被っていれば
全然気にならない程度。またサーフも誰も居ない貸切状態ですから少しは
プレッシャーも減って岸寄りしてる群れも居るのでは?早速下りて
第2ラウンド開始でございます。





満潮を迎えたばかりのサーフはかなり上の方まで水が来ており朝とは違った
雰囲気、、、太い離岸流が出ていた位置にまず行ってみるも潮目は無く
何の変哲もない水面になっております。


さてと、、、午後からもホロピンクのジグで戦うか?ルアーケースを眺めながら
悩んでいると、そ~いえば午前中にすでに3匹撃沈してる事だしここらで
ジグミノーに戻して今シーズンの課題に再び取り組もうとカラーだけピンク
混じりのピンクシルバーのチョイスしてファイヤ~!

基本はタダ巻きなので大きなロッドアクションなども付けてはおりませんが、
今シーズン使い込んでいるジグミノーの方が何となくしっくり来るよ~な
気がする?小細工が加えれそ~な余裕があったので時々、わずかながら
スイミング姿勢が一瞬崩れるよ~なアクションを加えて探っていると、

ルアーが姿勢を崩した直後に、


ゴンッ!グイイイッ


誘いに乗ってきましたよぉ~ ♪







46cm サクラマス~。


ジグミノーでもあっさり釣れちゃったのでルアーの種類とゆ~よりはピンク系
カラーがここでは鍵になっているのかな?午前中の人が多い間にみなさん
使ってらっしゃるルアーをチェックしてたんですけど、ルアーに関しては
ミノー、ジグミノー、ジグと様々だったもののカラーだけはほとんどの方が
ピンク系だったんですよね~。まぁ、一部ブラックやシルバー一色のを投げて
らっしゃる方もおりましたがダントツピンクが多いって感じ。

この界隈の釣具店ではシーズン中、ホロピンクは入荷と同時に即完売するみたく
まず入手不可能とまでシロクマさんも嘆いてましたし。


じゃあピンク系カラーじゃないとイマイチなのか?今度はそんなひねくれた
よ~な疑問がわたくしめの中に沸いてきて早速、鮭稚魚や他、やや地味めな
カラーにチェンジ ランガンしながら念入りに探ってみることに。


むむむ、アタリが出ません、、、結構な時間を掛けてワンド5つ分くらい歩いて
きたものの何の反応も得れなかったので、ここを折り返し地点にして再び
ピンクシルバーで帰り道をランガンしていくと、


ジリリリッ、ジィ~~~ッ!


10分もしないうちにドラグが鳴りましたっ。





42cm サクラマス撃沈!


これはカラーチェンジしたからの結果なのか?ただ単にルアーが落ちた付近に
魚が居ただけなのか?疑問にしてしまうと、とことんそ~なってしまうので
とりあえず両方が運良く作用したって事にしときましょう。

今の位置でしばらく粘った後、スタート地点までランガン続けるも反応は無い
まま、、、数時間、小康状態が続いていた雨はこのタイミングで強くなり
どしゃ降りの域にまで達してきたのでここで見切りを付けて終了。


一時的なものでしょ~けどゲリラ豪雨並みの雨量になったのと稲光が遠くで
見えたので、まずは竿だけ畳んで車内で待機 小康状態に戻った隙を見て
超特急で片付けて釣果写真もカシャっと。





終わってみれば5匹と数釣りもできたと言えるかな?




使用タックル&仕掛け

■ ロッド: シマノ・カーディフ モンスターリミテッド DP107MH
■ リール: シマノ・'18ステラ 4000MHG
■ ライン: モーリス・VARIVAS スーパートラウトアドバンス MP PE 1.5号
■ リーダー: サンライン・システムショックリーダーナイロン 25lb.
■ フック: がまかつ・TR-25 ダブル 1/0
■ ルアー: 岡クラフト・岡ジグ LT-30 / コジマクラフト・サムライ90R


「ホロピンク ♪」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れさまです!

1日目の板ます、
そして3日目の数釣りと何度見ても凄まじい釣果です!
今回はコラボさせていただき、海サクラマスの釣りの難しさと楽しさを教えていただきました!
来年は是非現地で焼肉をいただきましょう!(笑)
またよろしくお願いします!

ありがとうございましたっ

シロクマさん、こんばんわ!

今回も楽しいコラボでしたね~ ♪ お互いボウズ逃れで美味しい海サクラを
ゲットできましたし温泉も飲みも満喫の最高の遠征でした。
ぜひまた来シーズンも海サクラ追い掛けていきましょう!あと、例の
ネタ作りの魚を狙うのもいいかもしれませんね。(爆)

あはは、もちろん次回は焼肉ですね!
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR