FC2ブログ

マゴチとホウボウの唐揚げ ♪





1日も早くコレを蒸し暑い中の夜戦などで使ってみたいJCAと、蒸し暑い中、
汗ダクになりながら蚊とも戦わないといけない夜戦は可能な限り避けたい、、、
とゆ~JCAの2人が只今存在しております。(爆)

まっ、どちらかと言うとこれからのシーズンの夜戦は暑さより蚊の方が
嫌で仕方ないんですけどねっ。


暑さと言えば、日本の亜熱帯化を感じさせられた昨日のデイタイム作戦、、、
何とか本命を2匹撃沈する事ができたので結果的には満足なんですが、ほんとに
ヤバいくらい暑かった!今の時点でここまで気温が上昇する日があるとなると、
今年の7~8月は一体ど~なるんだろう!?


そして、

真夏日を先取りしてしまった出撃からゲットした獲物はやはり真夏に美味しく
頂けるメニュー キンキンに冷えたビールに合うFISH DINNERに。







今回も醤油とニンニク、ショウガなどで下味を付けてから片栗粉&小麦粉
ミックスをまぶしてジュワ~~~っと揚げましょう。


皮を残したままでも美味しいけど、なぜか今夜は引いて欲しい気分だった?
なんじゃそれ~~~なんですけど、皮を引いたマゴチの切り身をメインに
昨夜、姿造りにした際に少々取っておいたホウボウの身も加えて調理。

完全に白っぽく透き通ってる方がマゴチで、マダイの身のよ~に赤い部分が
付いてるのがホウボウ、、、タレに漬け込んでる段階では目で見て区別が
付くものの、上から白い粉をまぶしてしまうとどれがどの身か?全く
分からなくなっちゃいましたね~。(笑)





マゴチとホウボウの唐揚げ ♪


いつもは醤油ベースのタレに20~30分近く漬け込むんですが、今回は
ほんの数分ですぐに揚げる段階へ。

なぜそ~したか?と言いますと、20分以上漬け込むとタレの味がしっかり
身に付いてこれはこれで超~美味しいんですけど、白身魚の唐揚げって
お造りを頂く時みたくもみじおろしと刻みネギと一緒に食べてもまた少し違った
美味しさが味わえると聞いたのであえて下味は薄めに~。

もちろんお造りの時同様、これにポン酢もかけて頂くのも良しでですが、
この場合は身に下味を全く付けずに揚げるか、付けても軽~く塩コショウする
程度にしておかないと素材のお味が書き消されてしまいますので注意かな。


マゴチとホウボウ、、、似たよ~な白身でもお造りで食べると全然お味が違う
ので、唐揚げにして見た目は一緒になっても食べればすぐ分かるはず!
自信タップリなJCAでございましたが、、、







すいません!どれだけ食べても唐揚げだと判別不可能でした。(爆)


でも、この魚の唐揚げは絶対期待を裏切らない安定の美味しさです ♪

冷えたビールのおつまみとして出てきたFISH DINNERを頬張りながら
、、、真夏を先取りやら何やらと冒頭で言ってましたけど、これって、、、
別に真夏だけでなく年中美味しく頂けるメニューでは?

あはは、冬場でも食べてますしねぇ。(笑)


まっ、そんな事はど~でもいいので置いといて~、

我が家ではマゴチ お造りや煮付けといった定番ディッシュの中でも
唐揚げが最も人気があるので、今シーズン、また狙いに行く機会があり
撃沈する事ができれば全て唐揚げ用でストックしておきたいと思います。




「俺も唐揚げ派やわ」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR