FC2ブログ

探し物中に掘り出し物を発見!


ちょこっと野暮用で出掛けた際にたまたま通り道にあった小さな釣具店、、、
普段は滅多に立ち寄ったりしないものの、以前からカレイ仕掛けの
モトス用パーツを探しておりまして今回はのぞいてみる事に。

このパーツは10年以上前?に地元の釣具量販店でゲットしたもので、
仕掛けに組み込んでみると非常にいい感じでその後再び探してみるも
いつの間にか廃盤になってしまってて在庫無し、、、おまけに店員さんに聞いて
みても在庫があったのかすら覚えていない上、メーカーも分からないと、、、

まっ、当時まとめ買いをしてたのもありまだ少々在庫は残っているんですけど
それが無くなったら本当におしまい、、、せめてパッケージでも取ってあれば
メーカー名が分かったんですがねぇ、、、全部出してクリアケースにストック
しちゃってたのでアウト、、、おそらく元々は船釣り用のパーツなのかな?
いろんな事を考えながら店内を物色してると、


久しぶりにこんな物を発見!





オサノン「改良天秤」


お馴染み改良名古屋天秤とよく呼ばれている天秤でございます。

一昔前までは多くの釣具店に並んでいたよ~ですが、近年はなかなか見かける
事も少なくなりJCAも発見した時はゲットするようにしております。特に
今回発見した50本パックはほんとにお得 ♪


この天秤の特徴はお好きなオモリをセットして遊動式L型天秤形態が作れちゃう
こと!またご覧のよ~にアームが可変式となっている為、飛行時にL型になり
回収時には一直線となる事から一般のL型天秤に近い飛距離&取り扱い方ができ
、根掛かり回避率は更にアップと美味しいとこ取りをしてくれてます。(笑)

わたくしめは主に根掛かりが多いものの、捨てオモリ形態を使うまでではない?
or あえて捨てオモリ形態を使いたくない作戦&戦場において愛用しており
例を挙げるとすればババガレイやコロダイ作戦なんかがありますねぇ。

そんなのもありセットするオモリもリーズナブルな六角オモリがメインとなり、
号数も戦場に応じて変えれるので非常にありがたいです。


ただ、メリットばかりではなくあくまでこれは個人的な好みとなりますが、
縦軸とアームの長さのバランスがど~も気になるんですよね~、、、





パッケージから取り出さなくても写真をご覧になれば一目瞭然かと思いますけど
、あからさまに縦軸に対してアームが長いんです。

正確に測ってみると30cmモデルがいずれもリング部を含めて縦軸:13cm、
アーム:18m、25cmモデルは縦軸:11cm、アーム:14cmと30cm
モデルでは5cm、25cmモデルでは3cmの差が生じております。

しかしこれにオモリをセットするとそこまで違和感が無く思えちゃう?要するに
オモリをセットした状態で長さバランスが取れるよ~な設計になっているよ~
ですが、一般的なL型天秤は一部意図的に長さ調整を施して売りにしている
モデルを除いてほとんどが縦軸とアームの長さは等しくなっております。


アームの長さ的には25cmモデルの方が使い勝手がいいかも。


この長さバランスをどう感じるかはやはり最終的には個人の好みとなります
ので何とも結論は出せないものの、わたくしめとしてはこのアンバランスさに
よって引き起こされたであろうトラブルも何回か経験しているのもあり、
オールマイティー仕様ではなく先に書いてましたよ~に一部の作戦に応じての
限定仕様って感じで今のところ落ち着いております。でも必要とされる作戦に
おいてはめちゃくちゃ重宝してるのも確かなのでストックだけは常に豊富にして
おきたいアイテムの1つでもありますよぉ。

今回仕入れたのでおそらく25cmモデルはストックが500本を超えました
から当分オッケーでしょう!(爆)


話は変わりますが、昨日の夢の中でこんなショットが出てきましていまだ脳裏に
焼き付いているJCA、、、なんだか正夢になりそ~な予感がします。







「DOWTY?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR