FC2ブログ

ルアーズケミスト「ディアン&ディアンワイド」


北海道で投げ釣りを通して知り合った釣友の中にもトラウトルアーをされる方も
結構多く、少し前にやりとりしてるとこれもいいですよ~と教えてくれた
海サクラ用のルアー、、、早速ではございますが仕入れてみましたっ。

当然ながらこちらもご当地メーカーと言いますか?北海道に拠点を置く
ハンドメイドルアー専門店で、ホームページを見てみると美しいデザインの
ルアーがわんさかあってぜひコレも使ってみたい!と。(笑)

他にもジグミノーやアキアジ用のスプーンなど様々な種類のルアーがリリース
されてる中、わたくしめはまずお勧めされてたジグを購入。





ルアーズケミスト「ディアン&ディアンワイド」


ディアンというのは“Directly under”のそれぞれの頭文字を取って
ディアンとネーミングされているよ~で、その名の通りしっかりとした
ウエイトを備えたバリバリのメタルジグ!

特徴としては安定性と操作性に優れており、ほとんどの速度域で正確な
ウォブリングを有し非常に安定したスイムを持続するとのこと。またキャスト
性能も抜群で爽快なキャストフィールと共にクラストップの飛距離を実現
してるとまでネットのインプレに書かれてましたから実際に使ってみるのが
楽しみでなりません。

今回仕入れたのはディアンのみですが、同様のメタルジグでクレセントという
モデルもリリースされているみたく、こちらの方はディアンに比べるとやや
短めコンパクトボディが特徴。状況に応じてディアンと使い分ける事により更に
好釣果に繋がるとのことで比較も兼ねて今後揃えてみたいと考えております。


ノーマルタイプとワイドタイプの2種類を仕入れるも、いずれもウエイトは
一番重宝しそ~な30gと40gをチョイス。





ディアンは上の2つが30gで残りが40gとなっておりますが、こ~やって
並べてみると結構サイズが大きく異なっておりますねぇ。初めて見た時は
現在愛用中の岡ジグをそっくりやん!な~んて思ってましたけど実際には
全然違っておりました。(笑)

シルエットもそ~ですが、この美しいカラーリングは驚きでバリエーションも
かなりあるよ~ですからあれもこれもと欲しくなりそ~な予感、、、ホロアラメ
、ホロバブル、ホロスパークル、ホロウェーブ、ホロデプスにグリッターなど
貼り付けられてるシートによって個性も異なり魚のみならず人間側も見てて
超~楽しくなる魅力的デザインと言えます。


ディアンワイドの方はデッドスローからスローをメインにアクションする設計
のよ~で、キャストにおいても後方重心なのもあり遠投性に優れているよう。
魚が遠い時や濁りが入ってる時に有効なルアーと書かれておりますねぇ。





海サクラ以外にヒラメやブリにも非常に効果的なルアーみたいですから、
今後これらのターゲットを北海道のみならず本州でも狙う事があれば
ぜひ試してみよ~と思います。

あはは、でもまずは海サクラですわ~。シーズンオフに入ってから少しずつ
ルアーの種類も増えつつある今、メタルジグだけでもこのディアン以外にも
カブキメタル、岡ジグ他結構ありますのでどれをどんなシーンに導入して、、、
など実釣での勉強が必要になってきそ~です。


キラキラ度?と言いますか、人間側から見てのアピール度だけはディアンが
一番かも?果たして魚にはど~映るのかは分かりませんが、、、(笑)







「綺麗やね~ ♪」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR