FC2ブログ

ヒラメのカルパッチョ&アラの唐揚げ ♪


お正月が終わって初釣りに行って~、なんやかんや過ごしてるうちに
あっという間に今年も厳寒期となる2月に突入。

今年の冬も決して暖冬とは言い難い寒い日が続いておりますが、水温に関しては
それほど落ちてないエリアもちらほら、、、もちろん全国的に見れば例年通り
or 例年以下の所も多々ありますけど一部、これからまだ下がるのかも
しれないものの昨年よりはやや高めの水温を維持していたりもします。

最近、水温マニア!?の如くやたら各地の1年を通しての水温変化データーを
収集しまくっているJCAでございます。(爆)


はいっ、厳寒期とは裏腹に身も心も温まるFISH DINNERネタを~。


カニ尽くしと言わんばかりに堪能してお腹いっぱいになったはずの昨夜では
ありますが、不思議にも1晩寝るとまた食べたくなるヒラメ、、、カニは翌日は
もういいかも、、、ってなパターンになりがちですけどねぇ。(笑)

さすがに今夜もヒラメ尽くしとなると少々飽きてくるディッシュも一部あるかも
しないけど、1サク分だけ、、、それもアレンジを少し変えて頂くとなれば別!
あはは、それよりまず2日間連続でヒラメ尽くしなんて贅沢は滅多にできません
から今夜もある意味貴重なFISH DINNERですわ。





ヒラメのカルパッチョ ♪


作り方、、、と言っても過去に同じヒラメやマコガレイなどで何度も作って
きてるカルパッチョですから説明する必要も無く、単にお造りの如くスライス
した切り身をプレート上に並べて野菜などのトッピングした後、ドレッシング
をかけるだけ~。簡単に言えば洋風アレンジしたお造りですねっ。


今回は一緒にアラの唐揚げを作るつもりだったので先に薄切りにした玉ねぎに
薄力粉をまぶして170℃くらいの揚げ油でキツネ色のカリカリになるまで
揚げてミニトマトと一緒にトッピングしてみましたっ。

ドレッシングはEVオリーブオイル大1/2、レモン汁大1、塩小1/4、
黒コショウ少々を混ぜ合わせたサッパリテイストで仕上げ~。







ほのかに甘いヒラメとカリカリになった玉ねぎの相性は抜群で、それをシャキッ
と引き締めるかの如く爽やかなレモン汁ベースのドレッシングがマッチして
いくらでも食べれちゃいます ♪


洋風アレンジにするつもりが気付けばもう1品の方はおもいっきり和風!的な
感じになっちゃってますが、アラをどうしようか?と考えた時に真っ先に
これで食べたいと思い浮かんできたのでこの唐揚げだったんですよ。

と言いますのも、ヒラメを撃沈した時って結構今回のカルパッチョやムニエル
などにする事が多く、何気にシンプルな唐揚げってあまり食べてないかも?
そんな気がしたので、、、同じフラットフィッシュでもカレイの方は唐揚げも
よくするんですけどねぇ。ど~やらヒラメ 洋風ディッシュ向き?ってな
先入観がわたくしめの中にはあるよ~で。(笑)





こちらも超~シンプルにお酒と塩コショウを振り、片栗粉をまぶして最初は
低温で、2回目は高温でと2度揚げすればできあがり~。

塩コショウのみの味付けですからヒラメの素材のお味が引き立って素朴なのに
旨味が溢れている、、、大きめな個体だったのもあり特にカマにはかなりの身が
詰まっててこのディッシュだけでも十分お腹が満たされる量ありましたわ~。




「2日間、ヒラメ!」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR