FC2ブログ

傾!コジマクラフト「カブキメタル」


飛距離が出せるのもあって海サクラ作戦になるとメタルジグをメインにチョイス
しがちなJCA。やはり投げ釣りと通ずる所?感覚があって、おもいっきり投げて
飛距離が出るってのは超~爽快に感じてたまらないんですよね~。(笑)

昨シーズンは、、、いや、海サクラ作戦に関しては昨年から始めたばかり
ですから初シーズンはとゆ~ことになりますねぇ。わたくしめのルアー
フィッシングのインストラクターでもある同じクラブのよっしーのアドバイスで
ジグは岡クラフトの岡ジグとエンドウクラフトのI.O.カスタムをメインで使い
、自分自身でも使ってて最もシックリくるモデルとなりました。


ジグのみならずルアー全般においてもやはり扱い易いと思えるモデルが一番
ですから、来シーズンに向けてこれらのジグはウエイト、カラーバリエーション
共にネットや北海道に遠征した際にたくさん仕入れてきております。

また、来シーズンはこれら以外にも扱える種類を増やしたいとも思ってますので
、海サクラ、海アメ作戦で定評があると聞くこちらのメタルジグも知り合いに
頼んで取り寄せてみました。





コジマクラフト「カブキメタル」


北海道の地元、帯広市のメーカーから発売されているこのカブキメタルはハンド
メイドジグらしくよく釣れると愛用されておられるルアーマンもかなり多い
との事!また同じコジマクラフトからサムライというジグミノーもリリース
されているよ~でなかなか入手できないとまで聞いたので、そちらも使って
みたいなぁ~と友人にお願いしてあります。

今回ゲットしたのは全て35gモデルでワイドなウォブリングとローリング
アクションが特徴のジグ。ウエイトはこの他に30gと40gがあり、30g
モデルはややショートなスタイルのよう。アルミボディは特に日光が差す
デイタイムに威力を発揮するみたく早く使ってみたくて仕方ありません。


朝夕マズメ時期や曇ってる日に強いアカキンを始めとするフラッシュ系カラー
からデイタイムに有効なオーソドックスなカラーからブラック系まで一応
一通り揃ってますので1日を通して対応できるかと!







細部まで精巧に作られてて見てるだけでも綺麗ですよね~ ♪

きっとワンシーズン使うとあちこち剥げたりしてボロボロになってくるかと
思いますから使ってみて良さげだったら早いうちに補充しておかないと
いけませんね。ってゆ~か、めちゃくちゃ人気らしいので果たして
そこら辺のお店で普通に発見できるかど~か分かりませんが、、、


カブキメタルという和風なネーミングでしたのでてっきり漢字では歌舞伎と
書くのか?と思ってると“傾”と書いてカブキでした。あはは、よく考えて
みれば歌舞伎にしてしまうと意味不明になっちゃいますしね~っ。(爆)







「傾いてる?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR