超~安価!軽量・吸水ゼロのスノコ


超~安価!となりますと、やはり激安でなくてはなりません、、、となれば
だいたい想像付くのはお馴染み100均アイテム。(笑)

今回は2年程前?からJCAが愛用中の100均ショップで売っている軽量かつ
吸水ゼロのスノコをご紹介したいと思います。スノコって、、、???もちろん
お分かりですよね?風呂場など一般的には水場でよく足下に置いてあるアイテム
ですが、ここでは専らクーラーの底に敷いて使っている板状の物を指します。





ダイソー「ジョイント収納すのこ」


ご覧の通り、オールプラスチックで作られているので超軽量かつ当然ながら
吸水率もゼロ!人によってはスノコは水を吸ってこそなんぞ!とおっしゃる方も
いらっしゃるかもしれませんが、JCAがクーラー内に置くスノコに求める性能は
“軽い、水を吸わない、手入れが簡単!”となってますので個人的には
この製品は全てクリアーしており満足なんです ♪


ただでさえ自重が重いクーラー、、、近場のみならず遠征含めできる限り軽量化
を図るのが常に課題となってきますし、スノコ自体が木製だと乾いてる時点では
軽いものの、吸水するとだんだん重くなってきます!

一応、わたくしめの中ではスノコとゆ~物の役目はエサや魚などと氷が徐々に
融けて底に溜まった真水とが直接触れ合わない、いわゆる遮断目的にある為、
スノコ自体が吸水しよ~がしまいが関係の無い事!だったら全く吸水せず
軽いままの方がありがたい。


そしてもう1つは、お手入れの簡単さ!木製スノコは吸水するので漏れた飲食物や
虫エサの体液他、ありとあらゆる物と触れ合う事でシミになってしまいます。

目立った汚れならゴシゴシ洗えば取れるかもしれませんが、特に虫エサの体液
など臭~~~いニオイは一度染み込んでしまうとなかなか取れてくれません!
その点、プラスチックなら染み込む事は皆無ですし、ニオイが気になれば
ファブリーズなんかを軽~くシュッシュッとするだけでOK!超~簡単です ♪





名前にある通り、上の写真のサイドに設けられた凹凸ジョイント部分でお好みの
形状でスノコ同士の連結が可能となっており、お持ちのクーラーのサイズ、形状
に応じて最も近いセッティングを作れちゃいます!

例えば長年JCAが愛用してきている今となっては旧?スペーザ35Lなんか
にもほら!この通り、





ジャストフィットしてくれます ♪


思った以上に便利ですのでぜひ試されてみてはいかがでしょ~か?(笑)




「100均万歳 ♪」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR