魚ではなく荷物用!?「Ice Protect 150L」


数日間に渡って遠征に出ることが多いJCA、数年前まではタックルをギッシリ
詰め込んだバッグからロッドケース、クーラーに至るまで根性で飛行機に乗せて
一緒に空輸してたんですが、そりゃもう超過料金が凄いのなんのって!?
フリークエントフライヤーの優待を受けてもまだ超過する、、、

その上、空港でも駐車場からチェックインカウンターまでの移動、また現地では
荷物返却のターンテーブルからレンタカー他、移動手段までの移動も嵩張り
まくってかつ重い!そんなわけで近年はず~~~っとエサ用クーラー以外は全て
事前に戦場近くのクロネコセンターまで送っております。

クロネコヤマトっていろんな送り方がありますが、主に大型荷物は3辺の和が
160cmまでいける宅急便、またはそれ以上のサイズ、重量の荷物はヤマト便と
2種類がよく使われており、わたくしめもこれらのどちらかを専ら利用してます。

なんせ他の業者に比べてクロネコヤマトってセンターの数が非常に多く離島にも
しっかりあったりと何かと遠征には便利!


置き竿で大物を狙う投げ釣りスタイルってロッド&三脚はもちろんのこと、最近
ではCI4素材などを導入し軽量化されてきてはいるものの、まだまだヘビー級
に分類される遠投用大型スピニングリール複数台にシンカーもごっそり、更に
仕掛けや小物、また冬の防寒着は特にですがウェアなども結構嵩張るし、
テントが必要になったりとまとめてみるとあれこれ必需品がわんさか!





試行錯誤を繰り返す中で竿、リール、三脚などを入れたロッドケースと保冷力は
無いもののその分軽量かつ安価な80L近い大型クーラーに他の荷物を詰めれる
だけ詰め込んで送っているのがほとんど!


ただ、、、

今、愛用している上の写真の大型クーラーは3辺の和がギリギリ160cmに
収まるのは宅急便扱いにでき非常にありがたいんですが、戦場についてからの
持ち運び用バッグが入らないんです、、、

ですので以前からmont-bellのトライパック45など普通に街中を歩いて
ても気にならないデザイン&大容量のバッグで遠征に出て、戦場に入る前に
シンカーケースや必要な物をコレに移し替えて突入!ってな感じを取って
おりましたが、、、やっぱり釣り専用に設計されたバッグの方が収納力も抜群
な上、雨に強いEVA素材やあれこれ過酷な状況下でも耐えれるようにできてて
超~便利!まさに文句無しなのは確か。

だからと言ってシマノのお馴染み「システムバッグL」をリュック代わりに街中
をウロウロ、空港へ向かうって事は超~人目を気にしてしまうJCAにはどう
頑張ってもできないんです!(笑)それにフレームがしっかりした設計のバッグ
なのでグシャっと押し潰す事も不可能ですし、、、


このまま丸ごと入れば、、、


だいたい遠征時にはこんな理想を思い浮かべたりしてるんですが、結局帰還する
といつの間にか忘れて、、、また次の遠征で思い出す!の繰り返し。


そんなある日、たまたまいつもの釣具量販店でクーラーコーナーに立ち寄ると
目に留まった大型クーラーがっ!?そんでもってその見た目からは想像できない
程のリーズナブルプライスだったのもあり衝動買いしてきちゃいました。







「Ice Protect 150L」

■外寸:102.7cm × 49.8cm × 高さ48.6cm
■内寸:93.0cm x 43.0cm x 高さ38.0cm



とにかくデカイっ!


大型クーラーといえばすぐ思い浮かぶイグローなどと比較すると保冷力は負ける
ようですが、その分、軽量かつ負けるとはいえクーラーとしての最低限以上の
保冷力は備えているので決してただの大型な箱ではありません!




これなら「システムバッグL」もどの向きで入れても余裕で収納可能!







まだスペースが十分残ってるのでここにウェアや他必要な物を一気に詰め込んで
1つにまとめちゃえそ~ ♪




そしてもう1つ大きな魅力がありましたっ。





上の写真をご覧になれば一目瞭然かと思いますが、イグローなんかにはなかなか
付いていないキャスターが装備されてるんです!それも超~巨大なモデル!

これだけデカイとほ~んと移動がスムーズで楽チンなんですよ~。

今現在愛用しているクーラーのキャスターがなんだかおもちゃみたいに見えて
しまいません?(爆)また、取り付け方式も非常に頑丈になっているので安心して
ゴロゴロ、、、転がしていけそ~です。




ちょっと暇があったのでシュミレーションがてらにいろんな作戦を想定しながら
詰め込んでみましたが、これは大して場所は取らんやろ~と思い込んでた仕掛け
関連の小物などが最もスペースを取っていた事に気が付きましたわ~!

それら全てを「システムバッグL」にしっかり収納してしまえばあるある!
相当なスペースが確保できました。


このサイズのクーラーとなってしまうと確実にヤマト便扱いになってしまいます
ので、配達希望日時が指定できないのが少し難点ですがその辺は時間に余裕を
持って事前に送っておけるのか?それとも天気を見て急遽出撃!みたく配達日時
を絶対指定したいのか?など遠征スケジュールによってこれまで愛用してきてる
荷物用大型クーラーとで併用していきたいと思います。




最後に、、、





危険と書かれたステッカー、、、内容をよ~く読んでみると、


“お子様やペット等をクーラー内で絶対に遊ばせないで下さい。”


お子様は普通クーラーの中には入れんでしょ~!


それだけ大容量って事!?(爆)




「子供入ってたら怖い」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR