FC2ブログ

アキアジの炊き込みご飯 ♪


新鮮な切り身と浜の味付けをした自家製イクラの醤油漬けが揃ったらまたやろう
と楽しみにしてたディッシュにやっとこさあり付く事ができましたぁ ♪

作り方もめちゃくちゃ簡単な上、1回でそこそこの量の切り身を消費する事が
できる為、アキアジのよ~に1匹から大量の切り身が取れる魚にはもってこいの
ディッシュ!あっという間にできてあっという間に完食できちゃい、余れば
おにぎりにしておけば小腹が空いた時に重宝する贅沢メニュー、、、過去に
アップした覚えがありますから今回は端的に説明&作ってみましょう。





んっ、この写真を見ただけでは一体何が入ってるの???



な~んて思われちゃうかもしれませんが、実は舞茸としめじをタップリ入れて
ますので底が見えないだけでレシピとしては超~シンプル ♪

炊飯器の釜にお米2合、醤油大さじ2、お酒大さじ2、ほんだし4g、粗塩
一つまみ、昆布2切れを入れてから釜の目盛りが2合になるまで水を注いで
約30分程置いておきます。この間に昆布が柔らかくなってジワリジワリとダシ
が出てくるわけなんですけど、出来上がった際に昆布も一緒に混ぜて頂きたい
ので上質の昆布を使うと更にお味が引き立つかと!JCAの場合、毎年大量に
取り寄せている利尻昆布がありますのでそれを使ってますよぉ。


その上に舞茸、しめじといったキノコ類をタップリ入れて、最後にアキアジの
切り身を2~3切れ乗せれば準備オッケー!

後は炊飯器でいつもと同じよ~に炊くだけで完成。







炊き上がったらしゃもじで混ぜ混ぜ~。


この段階で魚の骨が気になる方は身をほぐす前にアキアジから先に骨を
取り除いてから混ぜます。結構この魚は簡単に骨が取れますし、あと皮が
苦手な方もこの時点でど~ぞ。

昆布は蒸すと想像以上の大きさになりますから必ず混ぜ混ぜしてる時点で
食べやすいサイズに千切っておくのがベターですねっ。


はいっ、それじゃアツアツのうちに頂いちゃいましょう!







アキアジの炊き込みご飯 ♪


三つ葉を添えるとフレッシュな香りと味にアクセントを与えてくれて更に
美味しく感じられます。今回ご紹介しているレシピで作るとやや薄味の優しい
お味に仕上がるのでアキアジのとキノコ類の旨味がしっかり堪能できます。

もし、市販の塩をした切り身を使われる場合は粗塩は振らずに作られると
いいかと。それでも気になる方は最初の分量から調整してください!簡単に
書いておくと、味を薄くしたい場合はお酒と水の量を若干多めに、逆に味を濃く
したい場合は醤油を多めに、、、ただ、釜の規定目盛りをあまり超えてしまうと
ベチャっとした仕上がりになるので注意です。


まず最初の1杯はそのまま頂いて、2杯目はイクラの醤油漬けをかけて親子丼
として~ ♪ アキアジの親子丼でめ~っちゃ高級ですよねっ。







イクラは当然醤油ベーステイストなので優しいお味の炊き込みご飯と一緒に
食べるとバランス的にはちょ~どいい感じかも?また、クタクタになった
利尻昆布もとても美味しく北海道の海の幸って最高~ ♪

我が家ではこの炊き込みご飯が非常に人気ですので、2~3切れを1パックにした
真空パックをたくさん作って冷凍しておき、1年後のシーズン開幕までにいつも
食べ終えちゃうって感じのローテーションになってるかな?

やっぱり鮭は日本人が最も消費する魚だけあって最高ですわ!




「贅沢極まりないっ!」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR