FC2ブログ

名竿! シマノ「カーディフ モンスターリミテッド 110P」





まさか10年以上前に発売されたモデルが新品の状態で入手できるとは、、、
それも最も流通量が多かったはずの北海道を始めとする北日本ではなく
都心近郊エリアで、、、もしかするととっくの昔に廃盤となった物も探せば
どこかにあるかも?な~んて思えたりもしちゃいます。


とにかく今回は非常にラッキ~でした。

冬の北海道、、、おそらく島牧村エリアを指していると思うんですが、荒波に
負けない重さのジグを遠投し海アメこと海アメマスを撃沈する為の専用ロッド
とある人気モデルを入手でございます。トラウトルアーに真剣にハマり、
海サクラ、海アメ、そしてカラフトマスにアキアジと2018年のシーズンを
通して一通りのネイティブトラウトと戦った今、非常にこの廃盤モデルが
欲しいなぁ~と切望していたとこだったんです!









シマノ「カーディフ モンスターリミテッド 110P」


冬の北海道のモンスターゲームフィッシュ、海アメマスに的を絞った専用設計
スペシャルロッドです。ロッドレングスは11ft プラスワンの12ft.で高純度
カーボンテープで締め上げたハイパワーX構造ならではの細さと軽さとパワー
、軽量化を徹底追及しながらも70gのジグをキャストできる(110P)
超遠投性能を備えています。チタンフレームSiCガイド、エクストラロング
コルクグリップ、レインボーカラーに輝くチタンセラミックコート、可変式
バランスウエイト等々、先進スペックを装備。


トラウトマンのこだわりに応える専用設計スペシャル。

発表以来これなら獲れるこれでなきゃ獲れないと北のトラウトマンを
熱くしました。自重はクラス最軽量の285gなのに70gのジグを軽々キャスト
できる戦闘性能を備えておりレインボーカラーも大地に映えます。


発売当時の宣伝にはこのよ~に書かれており、シマノのトラウトロッドの最高峰
に位置するモンスターリミテッド・シリーズだけあって贅沢な仕様ですよね!





■全長: 3.66m
■継数: 3本
■仕舞寸法: 127.5cm
■自重: 285g
■先径: 2.3mm
■元径: 16.5mm
■ルアーウェイト: 20~70g
■ライン(PE): 8~16lb.



ご覧のよ~にわたくしめの所有しているトラウトロッドの中ではスペック的に
最もダイワのモアザン・カムイトゥクシーに似てるように思えます。

この竿が廃盤になって以降、モデルチェンジ経て現行のモンスターリミテッド
・シリーズおいては今のところ似たよ~なモデルが存在しておらず、代わりに
カーディフNX・シリーズにて廉価版チックなモデルが追加されました。
ど~してもシマノのトラウトロッドでこの手のスペックが欲しかったJCAは即
、カーディフNXを購入するも今後また最高峰仕様で復活してくれないかと
首を長くして待っていたとこに今回の機会に恵まれたんですわ。


モンスターリミテッドの看板カラーとも言うべきレインボーに輝くチタン
セラミックコートにガイドもチタン ♪ 数年後にリリースされたカーディフNX
ではキャスト時のPE干渉をより軽減させてくれるKガイドが装備されており
進化はしてるんですがステンレスフレームなんですよね~、、、あはは、これは
単なるわたくしめのこだわり?チタンの方が好きなだけなだけでよりトラブル
レスなのはおそらく今のモデルなんでしょ~けどねっ。

完全に自己満足の世界でございます!(爆)









雪や砂利などに刺しても壊れにくいNBR製エンドキャップまでも装着してて
過酷な戦場コンディション想定した設計。なんだかトラウトロッドながらとても
投げ竿に近い雰囲気に仕上がっているよ~に思えるのはわたくしめだけ!?

遠投に特化した仕様というのは魚の群れが遠い時に非常に有効ですし、少々
ヘビー過ぎるのでは?と一見思われがちかもしれませんが、普段からこれ以上
重たい投げ竿を振り続けているのもあり全く苦に感じません。(笑)


おそらく説明にある冬の北海道で海アメを、、、はど~なるか分からない
ものの、確実に来シーズンからの海サクラ作戦にはメインロッドとして
活躍してくれるかと!やっぱり釣っても食べてもトラウト類で最も最高と
思えるサクラマスが一番釣りたいですわ~ ♪


仕様だけ見てるとアキアジ用に使うのが最も適してるっぽいけど、、、




「残ってるもんやね」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR