FC2ブログ

アキアジも紅葉中! 北海道・斜里町 / 知床半島 (2日目)


そ~いえば昨シーズンの今頃に訪れた時は夜間の気温がマイナスになって
雪までチラついた日があったのを覚えておりますわ~!ラッキーにも今週は
雪はまだ降らなさそうですし早朝の寒さ対策だけしておけば大丈夫かな。





でもほんと前回から10日前後しか経ってないのに日暮れ時刻がめちゃくちゃ
早くなり戦場近くへ戻る道中、午後17時にはご覧の通りもう月が出てました。

だって、、、午前中のうちにクロネコセンターまで行って魚を送った後
お気に入りの日帰り温泉に浸かって少々休憩&ランチ 町の中心部で
ちょこっと買い出しをして戻ってきただけなのに、、、あ~~~、やっぱり
1日が超~短いように感じちゃいます。(泣)


2日目も午前2時半には起床!


“よっしー”と合流して戦場に向かいますが、さっきまで昨日と変わらず
そこまで寒いよ~にも思えなかったものの、いざ釣り座に到着してみると寒い
、、、放射冷却?と言いますかかなり底冷えしてるって感じ。そんなわけで
ガヤがうるさいのは分かりつつも身体を温めるべく真っ暗なうちから攻撃開始。

案の定、ガヤにエサを延々と取られまくって午前5時前、ようやく本命のアタリ
が出始めましたっ。昨日に引き続き初回のアタリは一旦フッキングするも
リーリング中にフッと外れてしまい2回目のアタリでランディング、、、







今朝も食いが浅いよう、、、また周囲で掛けた人を見てるとほとんどが落ち葉の
如く紅葉したブナ個体ばかりで確実にシーズン終盤に突入してる事が窺えます。

手前は言うまでも無く超~ブナゾーンなのですぐに遠投がきくサーモンロケット
も混ぜながら中~遠投域を徹底的に攻めるもなぜか今朝はアタリ自体が
散発!?一瞬時合い突入か?と思えるよ~なブナフィーバーがあるも、
すぐアタリは途絶えてしまいマンダムタイムです、、、


昨日のうちに筋子は十分確保できたので今日は綺麗なオスが数匹欲しいところ!

朝マズメ短時間勝負ですから手返し良く探ってゆくもたまにアタったと思えば
メスかオスはさすがにコレをキープするのはちょっと、、、と迷っちゃうよ~な
ワニ顔をした落ち葉マーク、、、聞けばメスは淡水を吸ってもそこまですぐには
変色しないらしく、おっ!まだ銀色が残ってると喜べばメス。







つい最近まで遠投域でアタってきた個体は綺麗なのが多いとゆ~イメージが
ありましたが、それはもう過去の話になってしまってるよう。

唯一、やや小ぶりだけどまだ綺麗なオスを1匹確保し、午前6時には手前の
ブナさえもアタってこない沈黙の海に、、、このタイミングでよっしーも
仕事があるので撤収、常連さん含め多くの方があきらめて大きく
場所移動されたり撤収してゆかれます。

潮回りも関係してるんでしょ~けど少なくとも現時点で近くに接岸してる
群れの大半は遡上間近のブナご一行様!


太陽が完全に昇ると気温も急上昇して半袖でもいけそ~なくらい暖かくなって
きました ♪ ポカポカ気持ちいいのは最高なんですけど、これに伴い
おもいっきり蚊など虫も飛び始め結局半袖にはなれません、、、驚いた事
なんですが、本州でお馴染みのヤブ蚊!あの黒と白のシマシマの吸血鬼まで
混じってるんですわ!?温暖化の影響ですかねぇ、、、恐ろしや。







「知床半島」


アタリが途絶えてしまってから2時間、、、遠くの方で時々跳ねてるのが見える
ので気合い入れてフルスイングばかりしてると、あれまぁ!?キャスト時に
PEがガイドに絡んで高切れ、、、投げ釣りでも似たよ~なとこありますが、
マンダムタイムの中、何度も何度も打ち返しをしてるとついつい集中力が低下
してライントラブル、、、まっ、ナイロンラインをメインに使うよ~になって
からはほぼ皆無に等しいものの、PEを使ってるとたまに起きますよねっ。

投げのリールみたく大口径スプールならよほど無くならない限りそこまで気に
ならないんだけどステラみたくオーソドックスなスピニングスタイルだと
糸巻き量が少なくなると著しく遠投がしにくくなります。


でもまぁ、あと1日でおそらく今シーズンのアキアジ作戦も終了になりそ~です
から新しいラインに巻き替えるまでもなくこのまま戦いましょう!


再び沖の方でポチャンと跳ねが確認できたのでその魚の進行方向目掛けて
ファイヤ~すると、遠くの跳ねを直撃~!と言わんばかりに着水と同時に、


ガンッ!?


バチャバチャバチャ!





保護色!?まさに足下の落ち葉とコラボレーション中。(爆)


数時間の沈黙を破って遠くを回遊している個体を仕留めたはずが、手前で
釣れてくるのと全く変わらない熟したオス、、、

その後もポチャ~ンと跳ねて、、、よ~く目を凝らしてみると魚の色が真っ黒に
見えるんです!?要するにこやつと一緒のよ~な魚たち。(笑)


針を外してリリースしようとすると隣で釣ってたおじいちゃんが欲しいと
おっしゃり贈呈&これ以上粘っても激渋のまま状況は変わらない
気がしたので午前9時には終了。


JCA自身、こ~やって記事を綴りながらもほんとに全く釣れなくなるん!?
少ししたらまた食いが立つのでは?と思い、ついつい翌朝頑張っちゃうものの、
これがほんと早朝の一瞬だけ食いが立ち面白いくらいピタリと止まっちゃうん
ですわ~、、、カラフトマスの時はしばらく経ったら or 釣り人が減って
プレッシャーが減ったらまた戻ってくるってなパターンがあったのに
今シーズンのアキアジは居なくなっちゃいます。(泣)







使用タックル&仕掛け

■ ロッド: シマノ・カーディフ サーモンプレミアム 120H
■ リール: シマノ・'13ステラSW 5000PG
■ ライン: シマノ・ミッションコンプリート 2号
■ リーダー: サンライン・システムショックリーダーナイロン 35lb.
■ フック: ハヤブサ・デラックスサーモン
■ ルアー: ダイワ・アキアジ サーモンロケット 45g / ブルピン


「時合いが短すぎる」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR