FC2ブログ

撤退も勇気だったかも!? 山形県・酒田市 / 酒田離岸堤 (2日目)


午前5時に初日の夜戦を終えて帰還 そのまま“ちょい投男さん”のご自宅
に招待して頂きお風呂に仮眠までさせてもらい正午過ぎに2日目の行動開始
となりました。今夜は最近SurFreyjaに入会されたばかりの秋田県在住の
“ぎっしーさん”が急遽仕事をお休みになり参加されるとゆ~ことで2人共
ワクワクドキドキです ♪

地元で人気のラーメン屋さんでお昼を食べた後、待ち合わせ時間までちょこっと
あったのでスタバに寄って茶~タイム。その間に船頭さんから電話が入って
午後16時出船と話してたのが1時間遅くの午後17時となり、ぎっしーさんに
こちらへ来て頂いて3人でコーヒーブレイクをしてから渡船乗り場へ。

実はですねぇ、、、今日は数日前まで深夜からになってた雨予報が変わって
離岸堤上陸前からすでに大雨!ザアアア~っと叩き付けてくる豪雨に近い雨で
ございます。ただ、風は弱いので渡しは可能となりあとは我らの気合い次第!?

いやいや、もうここまで来ると突入するしかないでしょ!のノリでGO~。(爆)







「酒田離岸堤」


さすがに今日は先端部付近はウネリが強めなのもあり渡せないとなり、
より安全な波止自体に高さがある部分に上陸。

どしゃ降りの中、攻撃準備を整えいざファイヤーしましょう!ってタイミングで
雨が更に激しくなったかと思えば同時に沖から強烈な風がっ、、、予報では
弱いはずだった風は一気に変わって今調べてみると、


風速10m近くに豹変しております。(泣)


とはいえ、もうお迎えは明日の午前5時まで来ませんし、ここはあきらめてと
腹を括ってファイヤー 白波があちこちで立ち始めて荒れ気味の大海原へ
沈めてゆきます、、、ちなみに出し風になる内向きにも仕掛けを投入してみると
こちらは巨大なウミケムシ地獄でちょこっと微妙っぽい、、、

一瞬も止む事無い大雨に打たれながら日暮れ時刻を迎え暗くなってもどしゃ降り
、、、レインウェアを着用しつつ作業をしない時以外はテント内に逃げ込んで
いるもやはりこうも延々に降られると萎えてきます。


昨夜悩まされた小型コガネムシも飛ぶことすらままならなかったのか?
今夜は姿を現さず、そ~いった意味では平和な夜の午後23時、


ジ~~~ッ


今まで一切反応が無かった竿から短いドラグ音が聞こえてきて、





40cm マダイ撃沈。


あ~~~、これで一応ボウズ逃れ。(笑)

もうすでに大雨によって心が折れてしまってるJCA、テントに入って寝ようかと
考えてると群れが回ってきたのか?ちょい投男さんからさっき50cmが
釣れましたよ~と報告があり再び寝てる場合じゃない!と気合い入って
打ち返し~。だけどその後続かず沈黙、、、







午前2時になるとこれまでで最大級の雨雲がやって来たみたくゲリラ豪雨並みの
叩き付ける痛い雨!テントに避難しても地面のあちこちに大きな水溜まりが
でき始めてみるみる浸水してきます。雨雲レーダーではわたくしめらが戦って
いる付近が真っ赤に染まっているのでおそらく直撃を受けているよう。(泣)

一度は気合いが入ってたJCAもこの豪雨で完全に心が折れてしまい、テントの
底に大型ビニール袋を何枚も並べて水をシャットアウト&おやすみ、、、
お二人はそれでも外で戦っておられ凄いなぁ~と思いつつ夢の中へ。


どれだけ寝てたのか分かりませんが、ついにぎっしーさんもやりましたよ ♪
というちょい投男さんの声で目が覚めて早速彼の陣地へ行ってみると
ぎっしーさんの手には43cmの綺麗な個体がっ!





単発なのか?それとも群れが回ったのか?雨風共に激化している今では竿先で
アタリを見る事は不可能な上、ドラグ音もよほど大きい音が鳴らない限り
気付けそ~にない感じ、、、

仕掛けを回収してもエサ取りすら居ないよ~なので、おそらくこれが最後の
エサ交換になるかな?と思いつつ打ち返し1本の糸フケを取った途端に
グイイッとソフトに引っ張るアタリ!?





そ~いえば数時間前にちょい投男さんも1匹撃沈されてましたが、日本海側の
ここらの海域となるとコショウダイの幼魚でしょうか?確かコショウダイだけは
コロダイと異なり北陸近くの海域まで分布があると書いてあるのを以前見た事が
あるよ~な、、、興味本位でキープでございます。(笑)


気付けば大シケ状態になりつつある海、、、


まっ、こんな悪条件下でもなんとか全員が本命を確保できたので良しとするべき
でしょうかねぇ。船頭さんから電話があり更にシケが酷くなるらしく早めの迎え
となったのでそのまま片付け始める事に。





いつも大体、事雨予報が入るとキャンセル or 延期などして可能な限り
雨天は避けるよ~にしてきてるわたくしめ、、、

いや~何年ぶりかに一時も止まぬ大雨の中で釣りをしたよ~に思います。やっぱ
精神的に心が折れそうになるBADコンディション下ではなかなか全力で臨む事
がなかなかできないし、魚そのものの活性もイマイチに思えますよね。撤退も
勇気!と言われるよ~に、今後は更にこ~いった悪天候下での戦いはたとえ
戦場まで遠征してきていたとしてもよく考えたいと思います。




使用タックル&仕掛け

■ 竿: シマノ・'12スピンパワー425AX-T
■ リール: シマノ・パワーエアロ スピンパワー
■ 道糸: 東亜ストリング・レグロン ワールドプレミアム 3号
■ 仕掛け: 1本針仕掛け
■ ハリス: ダイワ・ディーフロン 船ハリス真鯛 8号
■ 針: がまかつ・ユムシコウジ 18号
■ エサ: ユムシ、アオイソメ


「よ~やるわ、、、」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR