FC2ブログ

謎の流氷を鑑賞した後は準備!?





りゅ、流氷!?


海外出張から帰ってくる道中、気付けば目下に広がっていた流氷とも思える
謎の景色、、、でも、この辺は湖はあれど海は無かったはずなんだけど、、、
それに今は真夏に入ったばかりの7月ですし世界的に見ても北半球に居る限り
流氷が形成されるまでの極寒地は存在しないはず、、、

顔を上げて、目線をもう少しだけ上に持っていってみると、








あはは、これらは単なる雲の塊でしたっ。(爆)


でも、ここまで流氷に見間違えるくらい美しく雲の帯が連なるのってなかなか
無い事なので思わずカシャっと撮っちゃいました ♪


ここはロシアのニジニ・ノヴゴロドの街を通過し、約30分程東に行った辺り
、、、まさにシベリア上空の風景でございます。冬は真っ白になるシベリアも
さすがに今は雪は見当たらず短い春が訪れてるって感じですね。

シベリア管区にもオムスク、ノヴォシビルスク、クラスノヤルスク、ヤクーツク
、イルクーツク、エカテリンブルク、ハバロフスク、ウラジオストックなど
規模は小さくても非常に美しい街がたくさんあり、ぜひ死ぬまでに訪れて
おきたいなぁ~と思う所も結構あったりします。

現在のところ、まだノヴォシビルスクとエカテリンブルク、ウラジオストック
しか行った事ありませんねぇ。日本からだと超~交通の便が悪い!


はいっ、こんな感じで延々と似たよ~な景色が続くシベリアルートを抜けて
今朝、日本に帰国したJCA。そ~いえば今日中に送っておかないといけない
荷物があったのを思い出して只今急いで荷詰めしているとこでございます。







少し前の時間がある時に巻いておいて正解でしたわ~ ♪


今日みたくいつもギリギリになってから慌てて準備に取り掛かるパターンが多い
わたくしめですから、リールの糸巻きが終わってるのと終わってないのでは
時間的にもかなりの節約になります、、、ってゆ~か、普段からさっさと巻いて
おくクセを付ければいい話なんですけどねっ。(爆)

パワーエアロ・スピンパワーって遠征専用のメイン機種でありながら、
3号スプールを装着させて出撃させるのって久しぶりかも!?




「前は太糸やったね」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR