FC2ブログ

フロートを4個から8個に!?


60cm枠の大型スカリでも手で簡単に折り畳んで超~コンパクトに収納可能な
クレモナワイヤースカリ、一度使って以来、わたくしめはもうこれ以外の
スカリは使いません!って断言してもいいくらい一筋で愛用しております。

クレモナとはクラレの登録商標素材である合成繊維でビニロン(PVA繊維)と
ポリエステルを組み合わせた高機能繊維。特徴としては非常に強度があり
摩擦にも強い、そして適度な柔軟性を持っており扱いやすいという事から農具
から漁具まで幅広い分野で活用されております。またこの柔らかさはスカリの
中の魚を傷めないというメリットもあります。


JCAの場合、主にカレイ、マゴチ、ヒラメといったフラットフィッシュ系の
ターゲットを狙いに行く際に持参しており、撃沈後このスカリに入れて海に
ポチャ~ン 魚を元気な状態のままキープする事ができます。





とまぁ、スカリ自体は申し分のない仕様となっているものの、浮力バランスで
見ると市販品はやや浮力不足?ほとんどが多くてフロート4個までなんです
よね~、、、だいたい35cm枠くらいまでのスカリにはフロートは2個でそれ
以上のサイズには4個って感じがどのメーカー製品も主流じゃないでしょうか?

先日もそ~でしたが、それなりのサイズ&重量がある魚を数匹入れちゃうと
フロート4個では簡単に沈んでしまうんですわ~。厳密に言えば、沈みは
するけど完全に底までではなく上の写真のよ~に水面から少し下付近で
頑張ってステイしてるって感じ、、、もちろん更に魚を入れてゆくと重量に
比例してスカリも更に沈んでゆきます。(笑)


そんなわけで、家にちょ~ど破れたりして使えなくなったスカリから外して
置いてあったフロートが幾つかありましたので、







フロート間の空きスペースに更に4個取り付けてみましたっ!


取り付けはフロートの両サイドの穴にインシュロックタイを通して留めるだけ
なので超~簡単で軽量かつ錆びなども皆無!これで元の倍の8個仕様に
なりましたから浮力も単純計算ですと倍になるはず。

おそらくマゴチ4匹入れた程度では沈まないでしょう。(爆)


今年は久しぶりに行ってみたマゴチ作戦でいい思いをさせてもらいましたから、
日中常に30℃超えの灼熱地獄になる前にもう1回くらい?行きたないなぁ~
って密かにスケジュール調整をし始めているJCAでございます ♪







「8個なら浮くで~!」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR