FC2ブログ

プラスチック製のスプールケース


替スプールといったスプール単体で持ち運ぶ際に傷が付かないよ~にと
大物投げ釣りではリールに付属しているスプールバンドやスプールが2個入る
専用ハードケースを愛用しているJCA、ルアーフィッシングにおいても先日
NEWステラ用の替スプールから'14ステラ、'13ステラSWそれぞれの夢屋
シャロースプールもゲットし、同様の保護アイテムが必要になってきました。


早速、いつもの釣具量販店から他のお店も回ってみるも3000~4000番用
みたく書かれた専用スプールケースは発売されてはいるものの、衝撃を吸収
するナイロンとポリエステルからできているリール本体のケースのよ~な
小型ポーチがほとんど。これでも全然オッケーなんですが唯一素材からして
水に濡れるとドボドボになってしまうんですよね~、、、

個人的にどんなケースでも釣り用の物は防水性能が備わっているタイプを
好みますので、他に何か良さそうな製品ないかなぁ~?と引き続き探していると
ある意味超~理想的な物を発見!







ヘッジホッグスタジオ「スプールケース 55S」


リールメンテナンスやチューニングを手掛ける専門店オリジナルのプラスチック
スプールケースでご覧のよ~にケースはただ被せるだけではなく、スクリュー
構造になっており回転させて締め込むと上フタを持っただけでは絶対開かない
仕組みになっております。

また、プラスチック製ですので当然水はシャットアウトする上、軽量かつ安価と
3点いいとこ揃い ♪ スプールサイズに応じて3種類リリースされているよ~
ですが、3000、4000、5000番のスプールを持ち運ぶJCAにはちょ~ど
真ん中の55S、シマノ3000~5000番対応モデルをチョイス。

3つ同じ物を仕入れて参りましたっ。


ただ漠然と3000~5000番対応と書いてはありますが、サイズとしては
5000番まで入れれる余裕が必要なわけでして写真のよ~に3000番
スプールを入れてみるとかなり遊びができちゃうんですよね~、、、







このままじゃ持ち運び時にケース内でスプールが動き回って気になります。

さすがにプラスチックにガタガタ当たっても傷にはならないでしょ~けど
こ~ゆ~中途半端な遊びがあるのも個人的にあまり好きではないので、
何かいい方法は無いか?と考え、近くの100均ショップに行って物色&
こんな良さそうな物を見つけてきましたよぉ。





「多目的EVAクッションシート」


すでに隣に写っているスプールケースには加工済の物がセットしてありますが、
このクッションシートを若干小さめにカットしてスプールケースにキツキツで
ジャストフィットさせてあるんです。

スポンジみたく柔らかすぎもせず程良い硬さ&弾力を持っているシートですので
、ケースの径よりほんの少しだけ大きめにカットして強く押し込んでやると
両面テープや接着剤など不要でしっかり固定 ♪


先の尖った千枚通しやマイナスドライバーなどを使えばクッションシートは
取り外しせますから万が一汚れてもお掃除も楽チン&劣化してきたら
即新しい物に交換すればオッケー!

超~簡単な作業ではありますけど、納得いく物になりました。





ちなみにシマノの3000番スプールだとケースの上下に1枚ずつ、また4000番
なら片方に1枚のみクッションシートを入れ、5000番は何もそのままで
ジャストフィットといった感じですねっ。


余談にはなりますが、55Sより1つ小さいタイプの50Sというケースも発売
されており、こちらは2000~C3000番用となるので確かに3000番
スプールを入れるとジャストフィットしてくれるんですが、巻いた糸をライン
クリップに留めているなら問題無いものの、もしスプールバンドで留めて
しまうと入らなくなっちゃう可能性があるんですよね~、、、

なのでわたくしめはこの50Sを2000番がメインのエリアトラウト用スプール
のケースに現在使っております。







「超~コンパクトよね」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR