FC2ブログ

無の釣り、、、 北海道・函館市 / 函館沖堤防 (2日目)


明日は出船が午前3時半なので午前2時50分にはホテルまでお迎えに
行きますね~と約束し、そのままチェックイン&即就寝、、、結構早めに
寝たのもあり目覚めた頃にはスッキリ爽快なJCAでございます。(笑)

まだ真っ暗なうちから函館爆釣会“クロちゃん”と合流し、車で先導して
もらいながら昨年の春にも訪れた覚えのある渡船乗り場へ。





お天気は昨日に引き続きやや微妙?な感じですけど週末ですしそれなりに人も
、、、と思っているとめちゃくちゃたくさんいらっしゃるではあ~りません
かぁ~!?聞けば今日は何かの大会が催されるみたくわたくしめら2人除いて
他は全員そのメンバーとのこと。続々といらっしゃいます!

ありがたい事に大会主催者の方からお好きな場所を言って頂ければそこには
うちらは入りませんからと打診がありわたくしめはどこがどんな感じかサッパリ
ですのでクロちゃんが悩んだ挙句、白灯台にしましょうと決めて下さいました。


そして午前3時半キッカリに出船!


まずは定員の問題から赤灯台へ渡られるグループを先に渡し、その後2番船で
残り3ヶ所の沖堤へ振り分け。ここは道南屈指の巨大港ですから沖堤も4ヶ所も
存在し、それぞれ潮通しや海底ストラクチャーなど様々な面で異なっている
そ~な、、、ちなみに昨年連れて行ってもらった所は赤灯台でした。







「函館沖堤防」


今朝は目の前をフェリーやタンカーといった大型船が出入りする航路筋に面した
白灯台先端部からファイヤー!

なんせ先端部周りは一段低くなっている上、至近距離を1万トンクラスの大型船
ばかり通過する為、満潮時や少しでも荒れている時は引き波が足元を時折
洗うスリリングな戦場、、、今日は風も非常に強く少々ウネリも入っている
ものの満潮を迎えるお昼頃までは波が被ってもまだマシでしたよぉ。


航路筋にあたるがゆえ軽く投げてもタップリ水深があり雰囲気的には大物が
潜んでそ~な感じがしますが、立地上潮流の速く動き出すとシンカーごと
ゴロゴロ流される場合もあれば上潮と底潮の動きが異なる二枚潮にもなったり
してて大潮回りだと大変だろうなぁ~と、、、


すぐ近くで大きな渦が無数に形成されてラインが斜め右へ次々と流されていく中
、少しサビこうと仕掛けを動かしてみるとこれがまた即行根掛かりしちゃって
るんです!?そう、ターゲットがババガレイだけに海底は岩や他シモリが多く
点在しているよ~で一時根掛かり地獄と呼んでも過言では無いレベルまでに!





ラインブレイクしちゃったり、たまにおもいっきり重くなって回収されてきたと
思えばホヤや小さなホタテが付いた石の塊、、、2人して海底の掃除をしている
よ~ですねぇ~と苦笑いしながら攻撃は続きます。

朝マズメも一切アタリは無く終わり、午前10時になってもノーフィッシュ
、、、それこそアイナメなんかが居れば必ずアタックしてくるはずなのに
何の反応もありません。ってゆ~か魚っ気が自体が全く無く、エサ取りの
小魚のアタリですら皆無に等しい状態、、、


そんな中、ようやくクロちゃんが手のひらサイズのミズクサガレイを撃沈&ポイ
されたと思っているとわたくしめの竿に超~微弱なコンコンと共に、







ミニチュアサイズのマコガレイとアイナメ。


ちなみに水揚げした魚はこの2匹のみ、、、(泣)

いや~、昨日の時点では良型のマコガレイにアイナメばかりでどれだけ
頑張っても本命が現れない!って文句を言ってたのに、今になって思えば
本命とは違えど魚が釣れててくれただけまだマシでした。


ほんとどれだけ積極的に攻めの釣りをしてても根掛かりだけで生体反応が
見られない無の釣り、、、分かってはいてもここまで渋いと辛いですねぇ。

クロちゃんと打ち返しをしては灯台の基礎の上に腰掛けて雑談会 入港して
くるフェリーを眺めながら仕掛けのチェックしてみたりの繰り返しであっという
間に時間が過ぎて午後13時、、、撤収のお時間となってしまいました。





大会のみなさんの釣果では他の沖堤にはなりますが、投げではなくブラーで
探ってババガレイを撃沈されてらっしゃる方も居たそ~で魚自体はどこかに
潜んでる!ただ、それが自分たちが投げている範囲に居るかど~か、、、と
あとはそれが食ってきてくれるか、、、ああっ、ババガレイ作戦は修行の釣り
だぁ~と改めて実感し2日目は終了となりました。


帰り道は嵩張る荷物など全部クロネコセンターから配送&空港でチェックイン
まで済ませた後、レンタカーの返却時間まで少々時間があったので近くの
ご当地グルメレストランに行って人気のB級グルメ?チーズがたっぷり入った
カレーを食べてから大阪へ帰ってきましたぁ ♪

あはは、もう他のメニューはほぼこれまでに網羅してきますので試した事が無い
メニューとなるとこのカレーくらいだけ?だったので。(笑)









使用タックル&仕掛け

■ 竿: シマノ・'05スピンパワー425AX-T
■ リール: シマノ・パワーエアロ スピンパワー
■ 道糸: 東亜ストリング・レグロン ワールドプレミアム 7号
■ 仕掛け: 吹き流し仕掛け
■ モトス: ヤマトヨ・ファイター 6号
■ エダス: ゴーセン・アクアキングGP 5号
■ ハリス: クレハ・シーガーグランドマックス 5号
■ 針: まるふじ・シーフォースサーフ 14号
■ エサ: アオイソメ、塩イソメ


「ほんと無の釣りやね」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR