FC2ブログ

オーダーメイド偏光サングラス ♪


いつもの釣具量販店に行くとたま~にですけど店内CM放送で流れてるその名前
、、、もう何年も前からコラボしているのか?全く意識してなくても、あっ!
その名前どこかで聞いた事あるよ~な、、、となる“タレックス偏光レンズ”





そ~いえば時々何かを購入した際にレジにて商品と一緒に案内チラシが
入れられてくるのを覚えてましたわ~。確かお店で特設ブースを設けて
オーダーメイド受注会を定期的に開催している釣り用偏光サングラス専門
メーカーの名前がタレックスでした。


実は愛用していたシマノの偏光サングラスがちょこっと前にどこで失くしたか?
紛失してしまいまして、、、新しい物を買わないとなぁ~と思ってたところに
タレックスなる名前を思い出して早速ネットで検索!

眼鏡レンズの発祥の地、大阪・田島で70年以上レンズ造りにこだわってきた
メーカーがタレックスで、全ての工程を自社工場で職人たちにより作業される
究極のハンドメイドレンズと書かれてますねぇ、、、知らなかった。(爆)


まっ、それはさておき、度の入ってないレンズ単体でも平均12000~
14000円近くするとの事でお値段設定からしてもかなり高品質な感じが
します!それに百聞は一見に如かずとも言いますし、せっかくの機会
ですから一度どんなのか試してみようとねっ。

仕事の関係で残念ながらいつもの釣具量販店での受注会とは日程が合わなかった
為、どこで買えるのかなぁ~?とHPを見てるとど~やらメーカー直営店が
大阪市内にあるみたく先月のオフの日に行って注文して参りました。







タレックスはあくまでレンズメーカーですのでフレームについては自身の希望
メーカーの物を使えるとのこと。お店にもコラボしているフレームメーカー品
が数多く並んでおり、いろいろ店員さんと相談しながら試着してフィッシング
アイウェアの先駆者とも言えるZEAL OPTICSのフレームで決定!

完全オーダーメイドとなる為、当然数日やそこらじゃ作れないらしく完成したら
送ってもらう事に。大阪市内とは言えど自宅からでは途中慢性渋滞している所を
幾つか通って行かないといけないのもあり受け取りの為に再びあそこまで
となるとちょこっと面倒だったので~。(笑)


そして待つこと約2週間。


一瞬荷物が届いた時には梱包サイズから何コレ!?と一体何が届いたのか
分からなかったJCAですが、送り状を見て思い出しました。







どんな物でもピンからキリまであると言いますけど、サングラス2個オーダー
メイドしただけでスピンパワーが1本買えてしまうよ~なお値段になるとは
、、、その偏光性能はきっとずば抜けているんでしょうねぇ。

あはは、まだ実際に戦場で使ってませんから何とも言えませんが。


フィッシング専用に開発された特殊偏光レンズを両方共チョイスしてますから
これをかけるときっと海の中の中層を泳ぐ小さなウミケムシまでクッキリと
、、、!?んなわけはないでしょ~けどコンディション把握には必ずや役に
立ってくれるかと。底に仕掛けをステイさせて釣る大物投げ釣りではそこまで
プラス要素となるかは不明だけど、それこそルアーフィッシングでは強い味方
になってくれること間違い無し ♪





サングラスって事には変わりないので普通にまぶしい太陽光を遮断してくれる
アイテムとして持参し、フィッシング環境に特化した性能が実感できるか否かは
また使ってくうちに分かってくるでしょう。(笑)




「TALEX、知ってる!」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR