FC2ブログ

最終日は大シケで釣りが成立せず


午前1時前までは南南西の風7mが、1時間後には北に変わって夜明け頃には
北西の風14mに!?来る前から3日目はお天気が崩れる予報が入っていた
のである程度覚悟しておりましたが、

正直ここまでひどくなるとは思いもしませんでしたっ。(汗)


一応、午前4時にわずかな望みを持って戦場を見に行ってみるも海は大シケ!


それでも何か打つ手があるだろうと山越えして若干風裏になってるはずの
オホーツク海側へ行くと確かに釣りは成立しそ~な雰囲気だったものの、
半端じゃない程の濁りが入っており一面カフェオレ色、、、これを見て完全に
戦意喪失してしまったJCAは稚内市内中心部へ戻って超~久しぶりに
朝マックを食べて駐車場で帰還準備 ♪


帰りの飛行機は稚内空港を午後13時半でしたが、今回は身軽な事もあり北海道
のお土産をあれこれと頼まれていたので早めに空港へ向かうと、

予想通り強風の為に新千歳空港へ向かうか羽田空港に引き返す可能性のある
条件付き運航に!?そりゃ午後15時頃まで風速15m前後のままな上、北寄りの
風はここの滑走路対しては横風になる為、横風制限に引っ掛かる恐れがある
だろうなぁ~と朝から思ってましたけど、、、まっ、1本先に入ってくる新千歳
空港からのボンバルディアが何とか着陸してましたし大丈夫でしょう!

地方空港ですし当然ラウンジも無ければ待合ロビーのベンチも結構たくさん
人が居たのもありレストランに入って昼食&お茶となりました。





メニューは海鮮系の塩ラーメンがメインとなってましたけど、ど~もラーメン
って気分でも無かったのでもう1つの名物メニューと書かれたオオナゴの
蒲焼丼なるものを注文!

オオナゴってこちらでは船釣りなどでソイやヒラメを狙う際に使われるエサ
として有名ですしそれを食材にしてるなんて珍しい~と興味本位のセレクト
だったものの、これが想像以上にめちゃくちゃ美味しくてビックリ!?
ソイもヒラメもグルメやなぁ~って思っちゃいましたよ~。(爆)


その後、コーヒーを飲みながらぼ~っとしてると無事羽田からのB737が着陸&
空港内でも次便の搭乗が開始しされ、定刻より3分早めのプッシュバック。





離陸する前からすぐそこの海岸線を見てると大きなウネリを伴った白波が
押し寄せて大シケ状態、、、道北エリアの地図を見ながらこの稚内を起点に
考えた戦場となると北風が入ってしまうとどこにも逃げ場が無くなってしまう
なぁ~って実感しました。

波だけで言えば幾分マシな所は見つけれるかもしれませんけど、基本水深が浅い
サーフばかりなのと至る所で川の流れ込みまであったりするので即行濁りが
入ってしまう、、、今後来る時は相当天気予報にはシビアにならないと!


グラグラ大きく横揺れしながらの離陸。







視界に飛び込んでくるまで完全に忘れちゃってましたが、すぐ近くには投げ釣り
天国とも言える利尻島と礼文島がっ。

投げ釣りで北海道へ通い始めた頃は毎年必ず1回は行ってましたよね~、、、
懐かしい。魚影の濃さの抜群ならどこで竿を出しても秘境感溢れる風光明媚な
景色を堪能できて最高。また機会があればぜひとも行きたい離島ですわ~ ♪


帰りの機内では即爆睡モードになってしまい約2時間もあるはずのフライトも
気付けば羽田!?そのままスムーズに大阪ゆきに乗り継いで夕方には帰還と
なりました。北海道屈指の玄関口とも言える新千歳空港からレンタカーで走って
きてたら果てしなく続く単調な景色で眠たくなっておそらくまだ留萌にも
辿り着いてないよ~な気がしますねぇ。(爆)


そして夕食まで少し時間があったのでいつもの釣具量販店までちゃちゃっと
行って予約してあったブツを受け取って参りました ♪





番手によっては2ヵ月程前から店頭に並び始めてましたけど、残念ながら
わたくしめが注文していたモデルはメーカーからの出荷そのものが遅れており
少し前にようやく入荷した旨連絡をもらってたんです。

とはいえ、まだすぐに使うわけでもないですからゆっくり準備しましょうか。




「これって!?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR