1日違えば静寂の海、、、 長崎県・福江島 / 玉之浦 (2日目)


まだ興奮治まらぬまま目覚めた午前4時過ぎ、寝る前にまとめておいた荷物全て
を持ってチェックアウト、、、

んっ?実は、今時期は磯釣り客も多いよ~で今日、明日とすでに予約で満室に
なっており他目ぼしい所も微妙だったので2日目の今日は車中泊で気合い入れて
夜戦、そして作戦としては最終日となる3日目、明日の晩はなんとか“Y名人”
が御用達の宿を手配して下さったのでした。ですので、ちょこっと面倒臭い
ですが、一旦チェックアウト。


遠くの空はうっすら明るくなってきているよ~にも見えるものの、街灯が
無ければ真っ暗な夜道を走り昨日と同じあの戦場を目指します。

茂みへの進入口手前の少し広くなっている駐車スペースに車を止めたら、いざ
キャップライトと共にうっそうと生えた気持ち悪い草木の中へ、、、朝マズメ
寸前ですし、その上キャップライトを煌々と照らしているのもあり絶対に
サンクードの餌食やわ、、、と思ってたんですが、そこまで多くも無く難なく
通過!無事陣地となるスペースに出れましたっ。(笑)







「荒川」


何とかもう1匹、いや、少なくとも2人であと3匹は欲しい巨大キスちゃんを
求めて今日もここでじっくり粘ってみることにします。引き続き夜戦もここで
とは今のところ考えておりますが、テントを持参していないってのもあり
サンクードの飛来量次第では他へ移動するかも?まだ未定です。


夜中じゅう降り続いてやっと止んだだろうと思ってた雨ですが、ど~やら
まだみたくタックルを組み始めると同時に大粒の雨がっ、、、

宿を出る前にチェックすると完全に雨雲は抜けて曇りマークとなってたのに
今再びチェックすると雨マーク!?梅雨時期の天気予報はほんま全くと言って
いい程当てになりません!特にこんな離島となると地形からしてもすぐお天気が
急変するので、臨機応変に対応するしか術は無さそう、、、

Y名人もレインウェアを着ながら手際良く攻撃準備を整えファイヤ~されており
、JCAも続いてファイヤ~!只今満潮を迎えているよ~で水位もいっぱい、
いっぱいになっております。









本遠征に出る前、自宅で準備をしている時にアップしたかと思いますが、この
戦場は潮の流れ方が非常に複雑かつ不規則で潮が動き出すと相当な急流と
なるんです!ですので対策として持参した2種類のラインを駆使する、、、

上に掲載した写真ではPEはPE、ナイロンはナイロンとそれぞれ巻いたリール
を並べて写しておりますが、実際の戦術としては1つの三脚に対しPE1本、
ナイロン1本と異なるライン同士を隣り合わせにして攻撃しております。


ジジジッ、ジャアアア~~~!?


これは間違いなく本命ではありません。(爆)





でしょ~~~、と言いながらぶり抜いたのはイトヨリダイ

まあまあのサイズじゃないでしょうか?ここって投げて届く範囲は水深20m
あるか無いかなものの、もう少し沖に出ると一気に落ち込んでいるみたく
こういったドン深を好む魚も非常に濃いんです、、、って、イトヨリに関しては
ここら「五島列島」のどの島でも少し水深さえあれば居るよ~な、、、


針を外してると、お次はY名人にも同サイズのイトヨリが撃沈されてきましたが
浮き袋が出てないよ~でこれならまだ生き返るだろうと即リリースされました。

その後、すぐにまた似たよ~なドラグ音が鳴り響き、もう一丁イトヨリ、、、
もうお腹一杯なんで来なくていいよ~とリリースするものの、こやつは浮き袋が
完全に飛び出してしまっててアウト!せっかく撃沈したのもありタモで掬って
FISH MEALネタとしてクーラーにキープします。するとまぁ~た小型の
イトヨリ、、、どれだけおるねん。


このイトヨリ・ラッシュが終わったらいよいよ本命の回遊がっ、、、


いつの間にかそう思うよ~になってしまった2人、しかし待てど、待てど
よく肥えたトラギスやホウボウばかりで本命はちっこいのですら現れません。
そんな中、そっち方面へ投げると頻繁に根掛かりするのであまり投げたくない!
ってな位置へ捨て竿感覚で投げていた竿からどこか本命に似たスピード、
引っ張りのドラグ音が、


ジィ~~~~~~ッ!?





本命ではなくカワハギちゃんでした。

それも30cm前後の良型!以前26cmくらいまでは何度か撃沈した覚えが
ありますが、こんな一回り大きなサイズは初めて。うむむ、地球が持たん時が
来ているのだろうか?(← 意味不明。爆)


こやつがアタってからはほんとに沈黙の海となってしまい、エサすらそのまま
残ってくるよ~に、、、まだ回遊してきてないのか?それとも潮の加減で違った
ルートを回ってるのか?様々な憶測が浮かびますが、正直、この戦場に関しては
何がカギになっているのか?など毎回不規則なアタり方をしてくるので把握
できてないのが現状なんです。もっともっと場数を踏んであれこれデーター取り
してかないと何とも言えませんねぇ。

あまりにもアタリが乏しい上、気付けば正午を回ってますしお腹が空いてきた
となり竿を放置したまま近くの商店みたいな所へ買い出し&ついでに夜戦に
備えてガソリンを満タンにしておこうと出発、、、




が、しかし!


ガソリンは即OKでしたが、まともな物をゲットできる商店が見つからず結局
話し合った結果、福江市内中心部まで戻ることに。(笑)

市内中心部まで戻れば大型スーパーもあれば食べる所もたくさんありますし、
あのJCAお気に入りの黄色いレストランもあったりするんです!でも、今回は
「五島列島」までやってきているってのもありこれまたわたくしめお気に入りの
フェリーターミナルにある五島うどんのお店へ。





いつ食べても美味いっ ♪




お腹いっぱいになったら眠くなる前に急いで戦場まで戻り、駐車スペースにして
しばし休憩&攻撃再開となった午後14時頃には雨も止み、所々晴れ間が覗く
よ~にまでなってました!天気予報で雨雲レーダーをチェックする限り今だ雨が
降っている事にはなっていますが、、、全然当たりません。(笑)

晴れてくれたのは嬉しいのですが、午前中は風も吹いており涼しく快適に
過ごせたのに今は無風でム~~~っとして蒸し風呂状態、、、Tシャツの中は
自然と汗がにじみ出て、おまけにサンクードも相当数飛来して来るので地獄!

まさに夏のデイタイム作戦の典型といった感じかな?









攻撃再開後はなんやかんやとまた外道が頻繁に付いてくるよ~になり、海の中の
活性的には上向き傾向?と思えますが本命が全然顔を見せてくれません。

それでもただひたすら打ち返すしかできないので、回遊がある事を祈りつつ
ファイヤ~、そしてまたファイヤ~、、、時計を見て午後16時になっちゃった
わ~と思った頃まで外道のみでしたが、

この後やっとこさそれらしきアタリが出ました。


ジイイイッ!





ち・い・さ・い!


なんとか20cmを超えてるかな~?といった程度。

う~~~ん、昨日も書きましたが、この戦場では昨年くらいまではこんな小さな
サイズのキスはあまり見かけなかった印象があるのですが、、、たまたま回遊
してたのか?ど~も引っ掛かります。




ジイイイ~~~ッ!


これはもう少し大きめ?





一応、26cmは超えてますが、全然、、、

これらのアタり方からしても群れでは無く、完全に単発のよ~な感じでしたので
回ってくる時合いがど~こ~より運が全てみたいですねぇ、、、一生懸命
打ち返しは続けましたが、結局夕マズメを迎えるまでに釣れた本命はこれら2匹
のみで後は全てど~でもいい外道ばかり。

あ~、そうそう!今夜は車中泊となりますので、このままここで粘るか?
それとも移動するか?と考えなければいけない時間帯になってきたなぁ~と
話してると、また雨がっ!?基本、Y名人とJCAは晴れ男と2人して自称
してる為、予報に無いこの雨におそらく西日本のどこかで雨男が釣りに出たか?
な~んて笑いながらここでの続投は中止にして片付けタイム。




ここまでのクーラーにキープしたFISH MEALネタです。





全部片付け車まで戻ってくると時刻は午後20時40分、雨で濡れてしまって
気持ち悪いですし夜戦より先に温泉にでも行こうか?となりましたので、
早速行って参りま~~~っす!




「お風呂の後は?」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR