FC2ブログ

45、44、41cm マコガレイ撃沈 ♪ 青森県・六ヶ所村 / むつ小川原港 (2日目)


近くで粒子の細かい土砂を扱う作業をされててもありがたくもいまだ無風状態が
続いている為、恒例の砂塵も一切飛んで来ないで非常に快適な2日目を
迎えられているJCAでございます。

午前8時に初日の釣果写真を撮りそのまま撃沈したマコガレイとアイナメを
捌いてサクに~ ♪前回より遥かに数が少なかったのもありあっという間に終了
その間放置してあった仕掛けを順に回収してエサ交換と思っていると、


あれまっ!?









45cm マコガレイを頭に4匹も居食いしてましたわ~、、、


ちょ~ど朝イチに幾つか針先が鈍っているのに気付き交換したばかりの
新作仕掛けにアタってきてましたよぉ!

昨年末くらいから記事でもちょこちょこ書いてましたよ~に、今シーズンから
また新しいカレイ仕掛けの創造にも力を入れていこうと考えており、
その出来上がって間もない試作品を本遠征からテストを兼ねて導入して
おります。やはりどんな物でもこれで完璧!とならず常に改良を加えたり、
発展させたりする事が大事ですよね。

とりあえずキャスト時をはじめ諸々の動作上での絡みトラブルという点では
難なくクリアーしてそ~ですわ ♪


昨日の戦場到着後、午後からは結局いつも通りアタリの遠いデイタイムを過ごす
事になりましたが、今朝は活性が高そうなので予定してた午前10時キッカリの
日帰り温泉は止めてアタリが遠退くまで攻撃続投してみましょう。


クッ、クッ、クゥ~~~ッ!?


たまたま見てた竿先に鮮明なアタリが出て、







44cm マコガレイ撃沈!


一晩中必死で戦っても40cmオーバー1匹にすら巡り合えなかったのに、
2日目の今日は午前中から大型が連発して超~いい感じ ♪

このままず~っと釣れ続いてくれないかなぁ~?と“ちょい投男さん”と期待
しながら積極的に打ち返しをするも、あはは、あっさり?1時間もしないうちに
アタリはピタリと止まってしまいマンダム、、、おまけにエサ取りの小さいハゼ
やカニが目立ち始めたのでここで一旦中断、

交代で日帰り温泉&買い出しに向かう事にしました。


JCAがお先に行かせてもらい、続いてちょい投男さんが、、、そしてお戻りに
なってから朝に捌いたマコガレイを使って昼食でございます。今回はまた少し
違ったメニューにチャレンジしてみましたが、それはまた後日に置いといて、
仮眠を取りながらも引き続き仕掛けは海に投入&スローペースで打ち返しを
するも午後からはほんとに渋くなっちゃいました、、、それこそあれだけ居た
ヌマガレイも1匹も見かけません。(笑)

最高気温も17℃まで上がってポカポカ気持ちいい昼下がり、、、どれだけ
頑張ってもアタリすら無いのでわたくしめも途中、戻った車内でいつの間にか
爆睡モードに入ってしまいました。







「むつ小川原港」


すっかり日が陰ってきたなぁ~って中、目覚めるともう午後17時前!?

実際のところ1時間ちょこっとでしたけど十分睡眠が取れた~と思える程、
心地良い時間を過ごせてたみたい ♪ 短時間でもスッキリですわ。


朝からすぐ近くの護岸に入港し作業を行ってでっかいクレーンを搭載した台船が
1日の作業を終えて再びどこかへ戻って行ったのを機にちょい投男さんは台船が
停泊してた部分が気になると移動され今夜は2ヶ所に分かれての戦いに。


夕マズメは期待できないと思い込んでたJCAですが、ところがどっこい!
太陽が西の空にもう少しで消えるってタイミングで一気に時合い突入となり
アタリが連発 ♪ 再び重量感溢れる締め込みと共に、









41cm マコガレイ混じりで3匹撃沈です!


離れた所のちょい投男さんもさっきから急に忙しなく動いてらっしゃるので
おそらく同様にアタリが続いているものと思われます。

まずは自分自身の仕掛けを全て打ち返してからちょい投男さんの所へ様子を
見に行ってみると、ちょ~ど40cmの個体を水揚げされたとこで炎の血が
流れるおニューのライフジャケットと共にカシャっと記念撮影!





聞けばさっきから忙しなくされてたのは陣地から左斜め方向に投げると
相当エサ取りのハゼが湧いてるみたく竿先にすぐ超~微弱なアタリが出て
素バリになっちゃってしまうそ~な、、、だからと言って針の号数を下げるのも
微妙だしウミケムシの嵐よりはよっぽどマシですわ~とおっしゃりながら
機械の如くテキパキ打ち返されてます。


そして日は完全に暮れて真っ暗に、、、


でもこの護岸ではオレンジの常夜灯が夕方から午後22時まで点いてくれるので
まだ戦い易い方かも?せっかくなら夜中じゅう点灯させてて欲しいものの、
時間が来ると情け容赦無しに一斉に消えちゃいます。(爆)







昨夜と同じか約1時間程遅れて食いが立つはず!と予想は的中で暮れてしばらく
止まってたアタリがほぼ同じ時間帯になると再び活性化 ♪

また今夜はエサ取りのカニがお盛んなよ~で頻繁にエサチェックをしないと
知らないうちにエサがほとんど無くなってしまってたり、アオイソメが真ん中で
真っ二つにちょん切られてたりと邪魔をしてきます。

そうこうしてる間に2匹もハリスが足に絡まって水揚げされてきたりと
シオマネキの如く相当数が海底に居るんでしょうねぇ。


だけどエサ取りが多かろうが少なかろうが最後の夜になるので悔いを残さない
よう1時間おきだったアラームを40分おきに変更してとにかく攻めの釣りを!
その甲斐あってここでは珍しく竿先ライトでアタリを取って数匹を撃沈。


コンコン、、、バタン、バタン


グイイイ~ッ!







時にダブルで掛かったりと嬉しい思いもさせてくれるんですが、デイタイム
みたくな大きな個体は全く混じってこないんですわ~、、、

全体的に少々小ぶりな個体が多く昨日同様20cm台の元気な個体はリリース
しながらアベレージに近いサイズのみクーラーにキープしてゆきます。今思えば
昨夜も似たよ~な感じだったのかも!?となると今回は型物はデイタイムの方が
良かったという実績データーになりますねぇ。


午後23時頃まではポツリポツリとコンスタントに釣れ続いてたのに日付が
変わるとアタリは激減&あれだけうるさかったはずのカニたちもコラボするかの
よ~に鳴りを潜めてしまったのでアラームを再び1時間間隔に戻して攻撃。

車内で20分単位程度で数回仮眠?いや、睡魔に負けて落ちてしまってたものの
夜明けまで頑張れたつもりではいますが、結局丑三つ時から夜明けにかけては
リリース対象としていた20cm台の個体が圧倒的に多くなりキープ数は
それほど伸びる事もせずフェードアウト終了。





今回も最大45cm止まり、、、


今シーズンこそは数年ぶりにゴーマル・マコを~と夢見ておりましたが、また
来シーズンまでおあずけとなりましたぁ。(爆)




「癒しのカレイ場」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR