FC2ブログ

コマセカゴを補強


これまではババガレイ作戦といっても普段使っているカレイ仕掛けに加え、
根掛かり対策として捨てオモリタイプや1本針タイプを導入するなど特にこれと
いった専門仕掛けは用いずに戦って参りました。

しかしながら春と秋の2シーズンをやってみてただでさえ他のカレイとは異なり
個体数も少なく修行の釣りになりがちなババガレイ、、、短期間の遠征で確実に
仕留めたいと思うならもっともっとそれに特化した仕掛けや対策を取って
いかないとダメだなぁ~と痛感したのもあり、来シーズンに向けてまずは
仕掛けから試行錯誤していこ~と考えております。

関西じゃ馴染みの無いコマセカゴやコマセネットも北日本?特に北海道において
は積極的に使われておりババガレイのみならず他のカレイ狙いでも結構みなさん
愛用されているのを見かけます。それでも使い慣れないがゆえあまり積極的には
導入してこなかったわたくしめも他に比べて個体数が圧倒的に少ないババガレイ
作戦にだけは今後導入してみるのもアリだと思い始め早速、前回の遠征でゲット
してきたコマセカゴを出してきました。


が!?





さすが市販品と言いますか、、、結びが甘過ぎですわ。(爆)


これじゃ安心して戦えませんし、個人的には使われているラインの太さに
関しても少々不安を感じましたのでまずは作り変えから。





この手のコマセカゴを用いるのは主に北海道で定番スタイルの先オモリ仕掛け
へとなる事から使用しているモトスの太さと同じ強度の物をチョイス。

まぁ、この辺は当然の選択法ですよね!もし根掛かりした際にこのコマセカゴ部
で切れて欲しいと意図的に考えるならまだしも、下手にここだけラインを細く
しちゃったら仕掛け全体の引っ張り強度がアンバランスになりますからねぇ。


買ってきた状態のままでは上下とも同じスイベル単体が取り付けられてましたが
、わたくしめの考える仕様用途に合わせてカゴ下側の方をスナップ付きに変更。
またラインの長さもカゴの開閉に全く支障が無かったので25cmあったのから
20cmと少し短くしました。







他には写真にあるよ~に結び目を剥き出しにするよりゴムパイプを被せた方が
ベターと思いセットして、こちらもまたカゴ下側のみクッション役を果たす
ビーズをかまして完成 ♪

とまぁ、現時点でベターかな?と思ったよ~にしてみましたけど、実釣で試して
みないと何とも言えませんし早春のマガレイ、クロガシラ作戦などから導入して
改良していきたいと思います。(笑)


それより何より今後じっくり考えていかないといけないのは仕掛けですわ!




「シンプルに、、、」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR