魚の串焼きを ♪ 丸和工業「角型串焼七輪」


JCAの投げ釣り戦記ブログでいつも書いてますよ~に基本、自分自身で
撃沈してきた魚を使って自宅で作るディッシュをFISH DINNER ♪
カテゴリーとして掲載してきております。普段はレシピ本やネットなどで
これ美味しそうだなぁ~ってな感じで作ってもらい まいう~ ♪ と
大満足しておりますが、

たま~に自宅キッチンでの限界にもどかしい気持ちになる時があります。


それは、釣りたくてもなかなか釣れないアマダイみたいな一部のレア&高級魚
を入手した時でして、せっかく滅多に釣れない贅沢魚をゲットしたからには
料亭には当然敵いませんけどできる限り美味しく頂きたいと考えるのは
みなさん一緒じゃないでしょうか?

特に焼き魚にする時は自宅では主にグリルか手っ取り早いならフライパンに
クッキングシートなるホイルを敷いて~って感じになってくるかと思いますが、
これって魚によってはやたら焦げ目がたくさん付いたり、くっ付いたり、また
肉厚の切り身だとなかなか芯まで火が通らなかったり、水っぽくなったりと
上手く焼けない場合もたまにあります。

そして何でもこだわりたいわたくしめは炉端焼きの如く、本格的に炭火焼が
できたらなぁ~、、、な~んて思う時も多々。


そこで少し前から購入を検討しつつ、いろんなメーカーから発売されている
物をじっくり比較&ようやくコレだ!と決めたのが届きましたっ ♪







丸和工業「角型串焼七輪」


七輪と聞くと、あの円形で焼き芋なんかが似合う、、、ってな物を想像しちゃい
ますけど、これも角形七輪と呼ばれる七輪でございます。


最高質の天然珪藻土岩より厳選し、そのまま堀り抜いて製造&焼成した最高級
コンロ(七輪)で丈夫でしかも軽く保熱、断熱、耐久性が抜群!この丸和工業は
石川県珠洲(すず)市にある七輪の老舗中の老舗で、珠洲市は天然珪藻土の
日本を代表する産地として非常に有名なんです。

珠洲の珪藻土(けいそうど)は1200万年前の植物プランクトンの死がいが
堆積した物で、それを切り出してこの七輪は作られております。







珪藻土の七輪の特長は、真っ赤になっても外側は火傷するような熱さにならない
事が挙げられ、保温断熱効果が非常い高く燃料を効率良く使えるので省エネにも
なるそ~な。しかしながら製造にあたって問題もあり、材料になる珪藻土には
目に見えない亀裂があったりして6~7割が七輪になれば良いとの事。

塊を切り出した時点で亀裂の入ってる物はポロッと落ちて、その時は大丈夫でも
穴を掘って形を整える時に崩れてしまう、、、職人でさえこれで大丈夫と思い、
窯の中に入れて焼いて仕上がりを見たら全体の3分の1に亀裂が入ってる事も
あるみたく、非常にシビアな原材料から作られている七輪のよう。






この切り出し七輪は天然の珪藻土を大きいブロック塊のまま切り出して、全て
手作業で七輪の形にノミで成形し窯で一昼夜焼いて造られているのが最大の
特徴で珪藻土を練って型に入れて作る練物に比べて、天然珪藻土の無数の
ミクロの空胞がそのまま残ってて保温・蓄熱性が高く熱効率が良くしかも丈夫。

それだけ手間を掛けられている最高級品がゆえ、ホームセンターなどで販売
されている後者の練って型に入れて作られる練物七輪に比べると6~7倍の
お値段がするものの、長く使える事を考えこちらをチョイスしました。


ハイクオリティーなのもそ~ですが、何よりわたくしめが惹かれたのは焼き魚に
特化した仕様になっているモデルがラインナップされてた事!

サイズは横39 × 縦30 × 高さ19cm、重さは7.5kgでまさに七輪
と炭のダブル遠赤外線効果、遠火の強火で魚の串焼きが非常に美味しく焼く
事が可能。早速付属の金串をセットしてみました ♪









丸型七輪と異なり、この角形七輪は焼面が広く大人数でのバーベキューにも
最適ですし、網の上でサンマなど長い魚でも余裕を持って複数匹焼く事が可能。
また、ご覧のよ~に上部に串焼用の串を刺す穴が設けられており完全串焼き仕様
の七輪と言っても過言ではありません。

最近トラウトルアー特訓の為、通い始めた管理釣り場でゲットしたニジマス
やイワナを焼いて食べようと思うと真っ先に頭の中に浮かんでくるイメージは
魚そのままの姿で焼かれた串焼き ♪ 正直、あれは自宅キッチンではまず
不可能ですよね、、、

あの並べて焼いている串焼きイメージがまた食欲をそそるもの!


そして七輪と言えば忘れてはならないのが、







火消し壺!


火消し壺は火が残った炭を移して消火し、次回炭を再利用するためのもので
蓋をすると空気が入らず約1時間位そのまま放置していると完全に消火され
ます。また火力が強すぎる時に炭を一部移し火力調節にも使えて重宝します。


これだけ揃えればゴージャスな魚の串焼きが楽しめそうですよねっ。あと、
紀州備長炭も現在ネットで取り寄せ中ですので届き次第作ってみましょう。







「七輪かぁ~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR