FC2ブログ

愛媛産・マダイのゴマだれ茶漬け ♪


一度やり始めてからはず~っと我が家でヒット中の漬け茶漬け、特に1匹当たり
がデカい魚や数が釣れる魚など主に白身魚を中心に漬け茶漬けで頂く事が多く
なりました。何と言っても漬け込んでから小分けにして冷凍しておけばいつでも
食べたい時に食べれるのと生身のスライスを使っているにも関わらず保存が
きくのが最大のメリットかな。

いつもはオーソドックスな醤油ベースのタレに漬け込んでパターンが主流ですが
、以前からマダイが釣れたらやってみようと思ってたパターンをやっとこさ
昨夜、実践する事ができましたよん ♪


まずは漬けダレ作りからで、2人分と想定して書きますと白すりごま大さじ1、
白ねりごま大さじ1、醤油大さじ1、だし汁大さじ1、お酒大さじ1、みりん
小さじ1をよく混ぜ合わせてベースとなるゴマだれを作ります。







そこへお造りを作る要領でスライスした新鮮なマダイの切り身をほ~り込んで
約30分漬け込むだけ!?あはは、これだけで準備完了ですわ。(笑)

ちなみに写真では冷凍保存しておく分も含めて漬け込んでますから大量。


その間にご飯が炊き上がるって感じにタイミング良く作業してお茶碗へご飯
しっかり粗熱を取ってから漬け込んだ切り身を並べて余ったタレもかけて
ゆきます。その後お好みで白いりごま、わさび、三つ葉などを盛り付ければ
あっと言う間にできあがり~ ♪





愛媛産・真鯛のゴマだれ茶漬け ♪


ど~です?いつもの漬け茶漬けとはほんの少しだけど雰囲気が違うことないです
かぁ?まっ、見た目ではそこまで変わらなくてもゴマだれの材料をご覧になれば
お分かりのよ~にお味は普段の醤油ベースとはかなり異なっております。


関西ではそんなに店舗が多くないよ~に思えますが、仕事で東京に行った際や
成田空港第1ターミナル4階にもあるお茶漬け専門チェーン、だし茶漬け・えん
ってお店があるんですけどここが実はかなり美味しくてJCA、、、以前から
結構ハマっているんですわ~。

そこの看板商品の1つでもあるのがこの鯛のゴマだれ茶漬けで、食べる度に
いつか自宅で作ってみようと思ってたわけ!他にも春夏秋冬、旬の魚を使った
期間限定お茶漬けもあったりと特に海外出張から帰国後などには非常に優しい
お味で食べたくなるんですよね~、、、

なんせ欧米の食事って脂ぎってるのが多いですから。











そのまま漬け丼として頬張っても良し、また超~薄めに作ったカツオ出汁を
かけて食べるのも良し、その時の気分に合わせてセレクトできますけど、
わたくしめは上の写真のよ~にアツアツのカツオ出汁をかけてマダイの身が
ほんのりレア状態になった所で食べるのがお気に入り ♪


いろんなレシピを見てると盛り付けに揉み海苔や刻んだ大葉、ネギなど
されてる方もいらっしゃいますが、ゴマだれであえたこのディッシュに限っては
シンプルに三つ葉だけでの方が個人的には好きかな?

それに三つ葉は残っても花瓶のよ~に水を入れたコップにさしておけば
しばらくの間シャキッと鮮度を保っててくれますし無駄が無いのでねぇ。




「えんって知ってる!」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR