82cm アキアジ頭に7匹! 北海道・斜里町 / 知床半島 (2日目)


昨日はほぼ朝マズメの短時間だけ戦って、それからは斜里町中心部にある
クロネコセンターに行って自宅含め他、注文をもらってた送り先へ撃沈してきた
魚を発送 以前から気になってた清里町にある道の駅の併設日帰り温泉に
浸かってリフレッシュし昼食まで取ってから来た道をUターンとなりました。

朝がおもいっきり早いので午後14時頃になると睡魔に襲われてきて途中の
パーキング帯で仮眠&起きてからはリールに新しいリーダーを結び、仕掛けも
作り直して2日目の準備。なんせ昨日は朝の1~2時間で2桁超えという想像も
絶する釣果に恵まれた為、リーダーも仕掛けもヘタってる可能性があります
からねぇ、、、1匹の個体がどれも70cm前後とデカい重量級の物ばかり
ですから新しい物に替えてて損は無いと思います。





午後18時半になると仕事を終えた“よっしー”と合流して前回行ってお気に入り
になった焼き鳥居酒屋へGO!美味しい串焼きをたくさん頬張り軽くアルコール
も入ると即睡魔が、、、あはは、午後21時には就寝~ ♪ (爆)


初日からいい思いをしちゃったので2日目以降が激渋だったらどうしよう!?
ちょこっと不安になりながらアラームで目覚めた午前2時15分、早速ウェーダー
を履いてReady よっしーの車1台で今朝もまた戦場入り。

世界遺産の観光拠点となる栄えた「ウトロ」から一歩でも出るとそこは大自然が
広がるフィールド、、、戦場に関しても有名所もあれば地元の方々でひっそり
楽しんでおられる小場所も幾つか存在しております。

ただ、1人で行けと言われてもどこも野生のクマが出る場所でもあり、また
入るのもすんなり入れない所が多く場所によっては流木をハシゴ代わりに入る
場所や、今回のよ~にみたく茂みの中にうっすらできた獣道?みたいなのを
抜けて辿り着ける戦場など正直、慣れた人間の同伴が絶対必須だわ~と
ヒシヒシ感じているJCAでごじゃいます。







「知床半島」


今朝も到着早々そこら辺に落ちてた流木を拾って即席三脚?兼、陣地を設営中
のよっしー、彼のバッグの傍らにはクマ撃退用のスプレーがっ。

しばらくするともう見慣れた顔の常連さんらがいらっしゃりみなさん攻撃準備に
入られる中、すでに全て完了してた我らはかなり早いけど投げようと、、、実は
今朝は超~極寒となり場所によっては氷点下!?わたくしめらの戦場も5℃まで
落ちてじっと夜明けを待っているのでは凍えそ~な温度だったんですわ~。
とにかくキャストを繰り返してれば少しは暖かくなってくるでしょ~からねぇ。

昨日の午後、斜里町中心部へ出た際にお店に寄って、早速デンケミ37の赤を
仕入れてきましたから2人共ウキの位置がはっきり見えてます!


ブルルルルッ?


微弱な謎のアタリはエサ取り、ガヤの仕業のよう、、、


外気温は極寒ですけど海水温はまだまだマイルドみたく気合い入ったガヤたちが
わんさかエサを突いてきます、、、なのでスローペースで巻き過ぎると仕掛けが
回収されてきた時にはすでに素バリ状態に!?針がとても大きいので滅多に
針掛かりはしてきませんが、、、いやはや、日本全国、エサ取りだけは種類は
異なれどどこも迷惑極まりませんわ~。(笑)

う~~~さぶっ!何度打ち返しても背後から断続的に風が当たってるので全然
暖かくなりません。こりゃ、まもなくちゃんとした防寒着が必要になるなぁ~と
話しながら早く太陽よ、出てくれ~と祈るばかり、、、

そんな寒さに凍える午前4時20分頃、


コンコンコン?


グイイイ~ッ!


またガヤに弄ばれてると思ってたら急に強い締め込み!





68cm アキアジ撃沈 ♪


やはりこれくらいの時間帯になると誰かの竿にアタリが出るよ~で、ラッキ~
にも今朝はわたくしめの竿に訪れてくれました。

ありがたくも初日に何度も魚とやりとりできる機会を持てたのでフッキングして
からランディングに至るまでスムーズにできるよ~になってきてちょこっとだけ
余裕が出てきたかな?よっしーにも、もうアシスト無しで十分取り込めますね~
と合格点を頂きました ♪ 個体によってはかなり暴れますからねぇ。


この1匹を皮切りに一気にアタリが増えてきてバラしちゃうものもあれば難なく
取り込めるものもあり~ので集中してるうちに気付けば明るくなってました。

今朝は遡上直前の色の変わりつつあるブナが圧倒的に多く、周囲のみなさんも
昨日のとはまた違った群れが接岸してるなぁ~と口々におっしゃってます。


コツッ、コツッ、、、


ズッシリ!?


典型的なアタリの出方です。







80、78cm アキアジが連発と明けてからの方がアベレージが大型化し
80cm前後の個体がメインに!


今ふと思い出したんですけど、たった数日間、、、1週間も経って無いのに
昨日今日と1匹もカラフトマスの姿は見ておりません。

よっしー曰く、この辺りをウロウロしてた群れはもう遡上してしまったはずと
、、、もしカラフトマスが釣りたいなら他にまだ釣れている場所があるから
そっちにでも行きますかぁ?と聞かれるもマスは十分堪能してきたので
今回はアキアジ一本でいく事にしましょう。

夕マズメは朝ほど良くないと言われてますし、実際にわたくしめ自身も前回
しつこく粘るもど~もイマイチ?早朝をピークにだんだんフェードアウトして
いってる印象があったのでおそらく今のこの短い時合いが勝負どころ!


できるだけ無駄の無い効率的な攻めができるよう1つ1つの動作を意識しながら
キャスト&リトリーブを繰り返してると再びドスッ!と強烈なアタリと共に
向こうアワセでフッキングしました ♪ なのに、


ここでトラブル発生!


リーリング開始した途端パチンと突如道糸が高切れしてしまいさよ~なら~
、、、切れた部分を見るとリーダーとの結び目付近ではなく相当上の方から
切れちゃってたのでおそらく知らない間に傷が付いてたのかもしれません。
PEは非常に擦れに弱いですのでねぇ、、、

昨日、リーダーを新しく巻き替えた時に道糸側も擦れを考え2mくらいを余分に
カットしてから結んだはずなんですが更に上で傷があったのかそれとも今朝の
やりとり中か、はたまた魚をフッキングした際に何かに擦れたか?


悔やんでもしゃ~ないので超特急でリーダーを結び直し!だからと言って適当に
しちゃうのは絶対ダメな部分ですから最後まで丁寧に編み込みを入れて
完成したら即、戦線復帰します。


グゥ~~~ッ!!!





82cm アキアジ撃沈 ♪


最長寸となったこやつは立派な銀ピカ個体!

ブナの群れに混じっていたのか?それともこのタイミングで他の群れが回収して
きたのか?とにかくブリの如く美しいオスでこりゃ値打ちもんだぁ~と ♪


しかし、後が続きません、、、


この頃になると早くも常連さんらは撤収し始めており、よっしーもまた仕事が
あるので片付けモード、、、あからさまにアタリが激減している中、ようやく
1匹追加。リーダーを結び直してた時間のロストがかなり影響しちゃいました。

大げさかもしれませんが、ここじゃ早朝の時合い1分、1秒のロストが釣果を
大きく左右してくると言っても過言じゃありませんので!


よっしーが帰った後、30分くらい?隣のおっちゃんと雑談しながら投げていた
JCA、何度も書いてますけど時合いは短時間に集中し遠退いてしまうと次いつ
訪れるかは読めません。当然このまま終了ってパターンのもあり得る状況下
、、、ど~しよ~かなぁ~?今朝はブナが多いしなぁ~、、、

そんな事考えながら仕掛けを外し バラしたロッドをバンドでまとめたら、





撤収!


明けるまでは放射冷却でヤバいくらい極寒でしたが、太陽が昇れば昨日とは
打って変わって快晴の気持ちいい朝 ♪ 釣り人も少なく最高の釣り日和?に
見えますがダラダラ粘るより見切りが肝心!と判断したわたくしめはこれより
魚を送りに行ってデイタイムをリラックスに費やしたいと思います。


あと、後ほど再びリーダーを新しいのに巻き替える際、入念に道糸のPE側を
チェックしてから結ばないといけません。

今朝みたいな意味不明な高切れだけは時間のロストに繋がるだけですし
効率の良い戦いを心掛けているからには絶対避けないといけないトラブル!
まだまだいろんな面において課題が山積みですわ~。





釣果は合計7匹に終わりましたがアベレージサイズは大きめだったかな?


明日が最終日かつ週末の土曜日、、、混雑するかもねっ。




「十分釣れてるで~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR